溺れかけた怖い思い出がある人が2割!海水浴場で飲んでも飲まれるな

株式会社湘南貿易

「海水浴場で経験した怖い思い出」に関するアンケート結果発表

ノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易は、「海水浴場で経験した怖い思い出」に関するアンケートを実施。「溺れた」又は「溺れかけた」という回答が約2割で最も多い結果になりました。





革新的な製法により“ありのままの”ワインの風味や香りが楽しめるノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:橋本 則夫)は、海開き・海水浴のシーズンを迎え、「海水浴場で経験した怖い思い出」に関するアンケート結果を発表しました。

暮らしに役立つノンアルコールワイン生活向上を目的としたWEBマガジン『MELLOW(メロウ)』(URL:http://wine-mellow.com)でもアンケート結果を確認することができます。

◆飲酒後の遊泳はとても危険!開放的な雰囲気に呑まれないで...
URL:http://wine-mellow.com/media/2016/07/05/247

心地よい潮風を運ぶ壮大な海は、人々に童心を思い出させてくれる不思議な魅力があります。海水浴場で遊んだら、日頃のストレスが発散されたという人も多いですよね。

一方で、取り返しのつかない悲惨なニュースが後を絶たないのも事実。もしかしたら、海水浴場で怖い思いをした人は意外と多いのかもしれません。

そこで今回は「海水浴場で経験した怖い思い出」についてアンケートを取ってみました。

◆死を身近に感じてしまうあの出来事の経験者多数!

アンケートで一番多く見られた出来事で、「溺れた」又は「溺れかけた」という回答が約2割ありました。

身体の自由が利かなくなるため、咄嗟に死を身近に感じてしまった人が多いようです。

・砂浜で石を拾っていたら突然高めの波がきて、足元だけだった海水がしゃがみこんでいた自分を飲み込んでしまったとき。水の中ででんぐり返しをした形になり、結構怖かったです(30代/女性/パートアルバイト)
・急に深くなる部分があり、子供のころ軽く溺れかけたのが怖い思い出です。すぐ父が助けてくれたので大事には至りませんでした。(30代/女性/専業主婦)
・ボールに乗ってたらツルんと滑ってボールを追いかけたらいきなり深くなり溺れかけた(30代/女性/会社員)
・海の中をすいすいと進んで行ったら突然深くなり足が着かなかった事。バタバタと助けを求めても遊んでいると思われて、近くの人たちはにこにこと笑顔。 やっと気付いた人が浮き輪を投げて下さったから良かったけれど、溺れているとなかなか気付いてもらえない事はとても怖い。(30代/女性/専業主婦)

溺れかけた原因として多くの人が挙げたのは「突然の波」でした。

一見穏やかにみえる海でも突然豹変して大きな波を生み出すことは多々あるので、油断は禁物です。

「突然足元が深くなった」も溺れる理由としてはとてもポピュラーなものと言えます。特に背の低いお子様の場合は少しの落差でも危険な事態を招くことがあります。

そして考えさせられるのが「溺れたのに気づいてもらえなかった」という回答です。実はすぐ側で人が溺れていても気づかないというケースは決して珍しくありません。溺れている人は呼吸が上手くできず、助けを求める声を上げられなくなっているからです。

万が一の時に素早く対応するためにも、海水浴場では人々と定期的に会話することを心がけましょう。

◆楽しく遊ぶためにも、海水浴場でのアルコールは控えめに

海水浴場は老若男女問わず楽しめる数少ないレジャーの一つです。しかし一歩間違えてしまえば、取り返しのつかない悲しい結果を招いてしまうこともあります。

海水浴場の風は心地いいし食べ物のお店もたくさんあることから、ついアルコールにも手を伸ばしたくなりますが、判断力が落ちてしまうと自分や家族、親友たちに危険が及ぶ可能性も少なくありません。

特に小さなお子様がいる場合は、大人がしっかり見守ってあげる必要があります。怖い思い出を残さないためにも、海水浴場でのアルコールは控えた方が良いかもしれませんね。

調査地域:全国
調査対象:【性別】女性 【年齢】20代~30代
調査期間:2016年5月27日~6月10日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:100サンプル

飲酒後の遊泳は非常に危険です。脱水症状を引き起こしたり、平衡感覚や運動神経が鈍ります。飲酒後は血管が拡張、冷たい水の中に入るため体温低下による循環機能の低下を誘発しやすく、それと同時に陸上よりも身体能力の低下が顕著になります。

プールや海水浴場では、酔った状態での入水は禁止されている所も多く、ノンアルコールワインなら安心してお飲みいただけます。

安心してください、ワインを飲んでも泳げますよ!ノンアルコール・スパークリングワイン『デュク・ドゥ・モンターニュ』の商品特長をPRするWebCM「はじけるおいしさ!」を配信中です。是非ご覧くださいませ。

◆愛菜もはじけるおいしさ!愛菜さんのオフショット撮影や飲んだ感想も掲載
URL: http://wine-mellow.com/media/2016/05/25/231




■WEBマガジン(オウンドメディア)『MELLOW(メロウ)』 毎週3~4回ほど情報更新
URL:http://wine-mellow.com
1.革新的な製法によりノンアルコールワインがお食事と一緒に楽しめる特長があることから、「オリジナルレシピ」や「グルメガイド」をご紹介。もちろん、アルコールワインでもお楽しみいただけます。
2.美容ライターや著名人などがライフスタイルにおける(意外な!?)飲用シーンをご紹介。
3.ワインエキスパートやソムリエによるワインの豆知識、アンケート発表、エンタメ動画など配信。

MELLOW(英語)の語意:[酒が]芳醇な、[人が](経験を積んで)円熟した、[口語](酒を飲んで)陽気な・一杯機嫌の。語尾のLOWは、「low calorie wine」のイメージ醸成も兼ねております。

ノンアルコールワインの特長である芳醇な味、WEBマガジンを通じてのワインに関する円熟な経験を疑似体験、皆様が陽気な気分になる情報発信を目指していく意味をタイトルに込めております。

■海水浴場で飲んでも泳げる!オススメの本格派ノンアルコールワイン商品特長
メーカーはベルギーのNEOBULLES(ネオブュル)社。ベルギー大使館推奨。

アルコールワインを醸造後、独自の脱アルコール製法(低温低圧環境で蒸留)で仕上げた本格的な味わいで残存アルコール度数0.0%のノンアルコールワイン。

アルコールワインと同じ製造方法で、出来上がったワインからアルコール成分を除去するという特殊な技術でつくられているため、従来のようなジュースなどを混ぜ合わせる、ワインの味わいに似せたものではなく、アルコールを抜いた“ありのままの”ワインといえます。


商品画像はノンアルコール・スパークリングワイン『デュク・ドゥ・モンターニュ』
ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコール・スパークリングワイン。

アルコールワインと同様にお料理と一緒に美味しく楽しめますので、お食事や乾杯などのシーンはもちろん、アルコールを控える休肝日などにもご利用いただけます。また、お酒が飲めない方、アルコールが飲めない妊娠・授乳中の方やドライバーの方にもオススメの商品で、是非皆様も「デュク・ドゥ・モンターニュ」を体験していただけますと幸いです。

※20歳以上の方向けに開発された商品です。

■会社概要
株式会社湘南貿易は、「人々と感動を共有したい」という基本姿勢のもと、基軸の軟包材関連機械の輸出入のほか、ワインの輸入、リサイクル関連ビジネスを手がけています。

会社名 :株式会社湘南貿易
本社住所 : 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル5階
創業 : 1997年1月17日
資本金 : 1,120万円
従業員数 : 36名(エレマ・ジャパン株式会社含む)
代表者 : 代表取締役社長 橋本 則夫
URL : http://www.shonantrading.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング