京都市大宮交通公園で「こども夏フェス」開催!

一般財団法人 京都市都市整備公社

こども相撲教室を実施します!

京都市内を中心に関西全域に駐車場・駐輪場を運営展開している一般財団法人京都市都市整備公社(理事長 河嶋敏郎、本社:京都市下京区綾小路通烏丸西入童侍者町167)は、京都市から管理運営の委託を受けている「京都市大宮交通公園」で、平成28年8月19日(金)に『こども夏フェス』を実施します。


『こども夏フェス』は、「京都市大宮交通公園」の夏の恒例イベントで今回が4回目の開催です。

今回の目玉は、同志社大学相撲部の部員に協力いただく「こども相撲教室」です。こども同士の相撲は勿論のこと、相撲部員相手の相撲や相撲部員同士のぶつかり相撲稽古など盛りだくさんの内容です。
また、スーパーボールすくい、輪投げも行っています。
全て、無料で参加いただけますので、8月19日は京都市大宮交通公園『こども夏フェス』にぜひお越しください!

【こども夏フェス実施概要】
■開催日
平成28年8月19日(金)(雨天決行)

■時間
10時~(景品が無くなり次第終了)

■実施場所
京都市大宮交通公園
(京都市北区大宮西脇台町、TEL:075-491-0202)

■実施内容
・こども相撲教室(10時~11時実施)
・スーパーボールすくい
・輪投げ(景品:バルーンアート)

【対象ページURL】
http://www.kyotopublic.or.jp/car/oomiya_park.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング