「いきものがかり」の凱旋野外ライブ応援企画!会場最寄り駅まで直通の「特別列車(ロマンスカー)」運転

小田急電鉄株式会社

~特別列車の座席券を、抽選で合計2,300名さまにプレゼント~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山木 利満)は、沿線の厚木市および海老名市出身の人気音楽グループ「いきものがかり」が、デビュー10周年を迎え開催する凱旋野外ライブ「超いきものまつり2016」《開催日:2016年8月27日(土)、28日(日)、9月10日(土)、11日(日)》を応援するため、特別列車(ロマンスカー)などを運転します。


1.オリジナル「ヘッドマーク」を掲出し、特別列車「ロマンスカーで行くでしょー号」を運転
凱旋野外ライブ開催日に合わせ、新宿駅から会場の最寄駅までをノンストップで結ぶ特別列車「ロマンスカーで行くでしょー号」を運転します。
オリジナルヘッドマーク(イメージ)


(1)運転概要
■8月27日(土)、28日(日) ※ライブ会場は、「海老名運動公園」
新宿駅(11:18発) ⇒ 海老名駅(12:11着)
■9月10日(土)、11日(日) ※ライブ会場は、「厚木市荻野運動公園」
新宿駅(11:18発) ⇒ 本厚木駅(12:09着)

(2)使用車両
■「ロマンスカー・EXE(30000形)」10両編成

(3)利用条件
■ご乗車には、特別列車オリジナルデザイン指定座席券が必要です
■特別列車オリジナルデザイン指定座席券は、ご応募いただいた方の中から抽選で4日間合計2,300名さま(各日575名さま)にプレゼントします
※ご乗車には、特別列車オリジナルデザイン指定座席券のほかに、乗車される区間の乗車券が別途必要となります。
ロマンスカーで行くでしょー号(イメージ)


2.オリジナル「ヘッドマーク」を掲出した「いきもの電車~超いきものばかりミュージアム~」を運転
「いきものがかり」の10年間の活動を振り返る写真をはじめ、リリースされた全シングル・アルバムのジャケットのほか、小田急線にまつわる楽曲や「いきものがかり」の地元となる厚木市および海老名市でのエピソードなどを、車内の中吊り・窓上ポスターなどでご紹介するイベント列車を運転します。
オリジナルヘッドマーク(イメージ)


(1)運転概要
■8月19日(金)~9月15日(木)
※運転区間・種別、時刻などは日によって異なります

(2)使用車両
■通勤車両3000形(10両×1編成)
いきもの電車~超いきものばかりミュージアム~(イメージ))


3.ライブ会場最寄り駅の商業施設で応援企画を実施
ライブ開催日にあわせ、小田急線本厚木駅の駅ビル「本厚木ミロード」、海老名駅に隣接する「ビナウォーク」の各商業施設では、それぞれの施設内対象店舗において、以下のとおり配布予定の「うちわ」を提示することで特典が受けられる、応援キャンペーンを開催します。

【配布場所・有効期間】
■本厚木ミロード(最寄り駅:小田急線本厚木駅)
〔配布日〕 9月10日(土)、11日(日)
〔配布場所・時間〕 小田急線本厚木駅中央改札前コンコース 各日12:00~16:00
〔有効期間〕 配布日の商業施設営業時間内(※店舗により営業時間は異なります)

■ビナウォーク(最寄り駅:小田急線海老名駅)
〔配布日〕 8月27日(土)、28日(日)、9月10日(土)、11日(日)
〔配布場所・時間〕 小田急線海老名駅改札口 各日12:00~16:00
〔有効期間〕 配布日の商業施設営業時間内(※店舗により営業時間は異なります)


《 特別列車「ロマンスカーで行くでしょー号」オリジナルデザイン指定座席券の応募方法について 》
1.ご乗車ご希望の方は、7月25日(月)16:00頃に開設を予定している「応援企画特設サイト」(http://www.odakyu.jp/ouenkikaku/)から応募要項を確認のうえ、ご応募ください

2.ご応募は、お一人さま1回限り(オリジナルデザイン指定座席券2名さま分まで)となります

3.ご応募の際にお預かりした個人情報は座席券発送のみに使用し、業務委託先以外の第三者には一切開示しません

〔募集期間〕
7月25日(月)~8月4日(木)

〔当選発表〕
応募者多数の場合は抽選となります。当選者の発表については、特別列車オリジナルデザイン指定座席券の発送《8月18日(木)発送予定》をもって代えさせていただきます。

《詳細について》
1.「応援企画特設サイト」(http://www.odakyu.jp/ouenkikaku/

2.小田急「いきもの電車・特別列車」の問い合わせ事務局
電話:03-5459-4627《9月15日(木)までの毎日、10:00~17:00》

※特設サイトおよび事務局は、7月25日(月)16:00頃に開設予定です

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング