宮崎県都城市にアパホテル誕生!サンホテル都城がリブランドオープンアパホテル〈宮崎都城駅前〉7月27日(水)本日開業!!

アパホテルズ&リゾーツ

 北海道から沖縄まで、アパホテルネットワークとして全国最大の372ホテル61,590室(建築・設計中、FC、パートナーホテルを含む)を展開するアパホテル株式会社(本社:東京都港区赤坂3丁目2-3 代表取締役社長:元谷芙美子)はホテル事業において、株式会社ララ企画(本社:宮崎県都城市栄町18-5 代表取締役:佐藤チエリ)とフランチャイズ契約を締結し、宮崎県都城市の「サンホテル都城」をアパホテル〈宮崎都城駅前〉と改称して本日7月27日(水)にオープンした。


アパホテル〈宮崎都城駅前〉
http://www.apahotel.com/hotel/kyusyu/13_miyazaki-miyakonojo-ekimae/



 アパホテル〈宮崎都城駅前〉は、JR日豊本線「都城駅」より徒歩1分、宮崎自動車道「都城IC」から車で10分とビジネス、観光の需要が期待でき、宮崎県内のアパホテルとしてはアパホテル〈宮崎駅橘通〉についで2号店目の開業となる。また、アパホテルズ&リゾーツが展開するフランチャイズホテルは43ホテル(建設・計画中ホテルを含む)となる。

 開業にあたり、全室40型大型液晶テレビ、快眠を追及したオリジナルベッドのクラウドフィットを全室設置、BBCワールドニュース無料放映、VOD(ビデオ・オン・デマンド)、Wi-Fi無料接続(全客室・ロビー)を導入。また一部客室のカーペット、クロス、家具を新調し、デジタルサイネージやアロマディフューザーを設置するなど、アパホテル標準仕様のサービスを行う。

【施設概要】 



【アパグループ】
アパグループは2010年4月にスタートした「SUMMIT 5(頂上戦略)」では東京都心でトップを取る戦略をとり、東京23区内の直営ホテル数のみで59棟・14,492室(建築・設計中を含む)を達成した。2015年4月にスタートした「SUMMIT 5-II(第二次頂上戦略)」では、国内は東京都心から地方中核都市へと展開を広げ、海外では6月20日にニューヨーク近郊で海外第一号ホテルとなるAPA HOTEL WOODBRIDGEがグランドオープンした。今後は世界展開を本格化すべく、高品質・高機能・環境対応型の「新都市型ホテル」のコンセプトに更なる磨きをかけ、2020年3月末までにパートナーホテルを含むアパホテルネットワークとして10万室展開を目指す。

アパグループリリース資料
http://prtimes.jp/a/?f=d18265-20160727-4331.pdf

本件に関する一般のお客様の問い合わせ先
http://www.apahotel.com/hotel/kyusyu/13_miyazaki-miyakonojo-ekimae/
Tel.0986-27-1000

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング