デルタ航空、パラオを代表するリゾートホテル「パラオ パシフィック リゾート」と共同キャンペーンを実施

デルタ航空

2017年4月~6月に期間限定ツアー特典を提供


【東京、2017年1月5日】 – デルタ航空(NYSE:DAL)は、日本とパラオ共和国をつなぐ唯一の定期直行便を運航する航空会社として、年間を通じてパラオの観光促進に努めています。このたび、東急不動産株式会社が開発・経営し、パラオを代表するリゾートホテルである「パラオ パシフィック リゾート」と共同で、パッケージツアー利用者向けの特別プロモーションを展開します。

「デルタ航空・パラオ パシフィック リゾート スペシャルプログラム」は、2017年4月から6月(ゴールデンウィーク期間の4/29-5/7を除く)に催行される、デルタ航空の成田-パラオ・コロール直行便を利用し、パラオ パシフィック リゾートに宿泊するパッケージツアーを申し込むと、“同ホテルでのビュッフェディナー1回と、ロングビーチとミルキーウェイツアー、又はミルキーウェイ・ロックアイランドのオプショナルツアーが特典として提供されるものです。これらのオプショナルツアーは、パラオのランドオペレーターであるベラウツアーおよびインパックツアーズの協力を得て実施されます。

同プログラムは、JTB、HIS、近畿日本ツーリスト、エス・ティー・ワールド、グローバルサービス、楽天トラベル、旅工房が提供するパッケージツアーでご利用いただけます。HISなどの一部ツアーでは予約受付が開始されており、1月後半までに全てのツアーが出揃います。対象ツアーには、統一デザインのキャンペーンロゴを入れて、認知度を高めます。
キャンペーンロゴ

対象ツアーの一例:
HIS ■初夢フェア第2弾■<土曜日出発>デルタ航空直行便・往復「並び席」で行く!
【パラオならでは】を満喫できるプランが盛りだくさん パラオ5日間 パラオパシフィックリゾート(ガーデンビュー)に滞在
*ツアー条件その他注意事項は、各ツアーの詳細ページをご参照ください
http://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-HRL5001-FE202/?hotel_room_type=2

デルタ航空日本支社長、森本大(もりもと・まさる)は次のように述べています。「パラオは世界的に有名なダイビングスポットですが、ダイビングをしない旅行者の皆様にも楽しんでいただける、大変魅力のあるリゾート・ディスティネーションです。日本とパラオを結ぶ唯一の定期直行便を運航するデルタ航空と、優雅なビーチステイを提供するパラオ パシフィック リゾート、そしてパラオ旅行を提案してくださる旅行会社の皆様のご協力を得てパラオの特別プロモーションを行うのは初めてのことであり、このプログラムを通じて、より多くの方にパラオの魅力を知っていただきたいと思います。」

パラオ共和国について
パラオ共和国は東京の3,200キロメートル南、フィリピンの約800キロメートル東に位置する太平洋上の島国です。スキューバダイビングをはじめ、美しい自然の中に様々な観光資源を持つ国で、年間3万人近くの日本人観光客が訪れており、近年ではダイビング以外の観光ニーズも高まっています。2012年7月には、パラオの「南ラグーンとロックアイランド」が世界遺産(文化・自然の複合遺産)に登録されました。デルタ航空は2010年12月末から成田-コロール線の運航を開始し、現在は週2便を定期運航しています。
パラオ ロックアイランド(写真:ベラウツアー提供)

パラオ ロングビーチ(写真:ベラウツアー提供)


パラオ シュノーケリング(写真:ベラウツアー提供)
パラオ パシフィック リゾート(PPR)について
パラオ パシフィック リゾートは、東急不動産株式会社が開発・経営しています。頭文字をとってPPR(ピーピーアール)という略称で広く知られるリゾートは、白い砂浜に縁取られた太平洋と約25ヘクタールを誇る緑豊かなトロピカルガーデンに抱かれた楽園です。この贅沢なリゾートホテルの全165室 は南太平洋の雰囲気満点のインテリアで飾られ、ビーチリゾートホテルならではのアメニティが揃っています。PPRには レジャーアクティビティ及び様々なリゾート施設 が備わり、滞在中ご利用いただけます。ダイバーにとっても、ノンダイバーにとっても楽園のようなホテル、それがパラオ パシフィック リゾートです。Republic of Palau, 96940, Koror, Palau
日本地区セールスオフィス〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル3階  株式会社インターナショナルレストランサービス内 TEL: 03 5428 8463  https://www.palauppr.com/jp/
パラオ パシフィック リゾート ビーチ

パラオ パシフィック リゾート 水上コテージ
デルタ航空について
デルタ航空は年間約1億8,000万人近くの搭乗者数と広範なネットワークを持つ航空会社です。フォーチュン誌の「2016年世界で最も賞賛される企業リスト」の航空業界部門(2016 World's Most Admired Companies Airline Industry List)において、6年間で5度目の1位を獲得し、「世界で最も賞賛される企業」トップ50社にも選ばれたほか、米ビジネストラベルニュース誌調査で初の6年連続トップに選ばれました。デルタ航空およびデルタ・コネクションは、世界57カ国、323都市に向けてフライトを運航しています。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界で8万人近い従業員を擁し、800機以上の主要機材を運航しています。航空連合(アライアンス)「スカイチーム」の創立メンバーであり、大西洋路線においてはエールフランス-KLM、アリタリア-イタリア航空、およびヴァージン アトランティック航空と共同事業を展開しています。アトランタ、ボストン、デトロイト、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポール、ニューヨーク(ラ・ガーディアおよびJFK)、ソルトレイクシティ、シアトル、アムステルダム、パリ(シャルルドゴール)、ロンドン(ヒースロー)、東京(成田)をハブ空港および主要マーケットと位置づけ、提携航空会社と合わせて一日に1万5,000便以上のフライトを運航しています。機内および空港での顧客エクスペリエンスの向上を目指し、空港施設や機内プロダクトの改善、サービス向上とテクノロジー導入に数十億ドルを投資しています。詳しくはホームページdelta.comをご覧ください。

デルタ航空 成田-パラオ路線 B757型機材

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ