『京都で食べたい100のもの』2017年3月11日(土)発売!

株式会社ジェイティービー

「食べたい」「撮りたい」「シェアしたい」を叶える、新しい“京グルメ旅”ガイド

JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:里見雅行)は、わざわざ食べに行きたい京都のグルメを100のテーマで提案するガイド『京都で食べたい100のもの』を2017年3月11日(土)に発売します。


もともと定番や名物と言われるグルメで知られる京都ですが、近年は写真撮影や、SNSでシェアすることを意識したフォトジェニックなグルメが続々と登場し、実際に食べに行くことを旅の主目的とする動きも出てきています。本書では、そうした「京都らしくて写真映えする、話題のグルメを食べに行きたい」という読者ニーズに応え、様々な食の切り口から古都・京都の魅力をご紹介しています。



京都初心者が気になる定番グルメはもちろん、今食べたい旬のグルメやちょっと意外なものまで、バラエティ豊かな100のテーマで紹介しており、京都に何度も足を運んでいる方にも、ご活用いただけます。

また、巻末には実用性の高いモデルコースやまち歩きMAPを掲載し、「食べたい」「撮りたい」「シェアしたい」を叶える“京グルメ旅”にぴったりの内容となっています。

<100のテーマ一例>
老舗の抹茶スイーツ/かわいすぎるゼリーポンチ/
月替わり甘味/断面萌え(ハート)フルーツサンド/
社寺ゆかりの門前菓子/最高の朝食/フォトジェ肉/
とろ~りあんかけもん/鴨川納涼床ごはん/
京野菜の魅力/クラフトビールで乾杯/
百花繚乱京ラーメン/ネオ八ツ橋/
京チョコレート最前線 ほか



<書誌概要>
【書名】『京都で食べたい100のもの』
【定価】850円(税別)
【判型・ページ数】B5変形・112ページ
【発売日】2017年3月11日(土)
【発行】JTBパブリッシング 
【販売】全国の書店

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ