国内初!『モアナと伝説の海』フルオーケストラ演奏が決定!「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2017」追加演目を発表!!

ハーモニージャパン株式会社


2017年5月25日(木)~6月4日(日)に東急シアターオーブ(東京都・渋谷区)で開催される「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2017」の演目の一つに、『モアナと伝説の海』が決定いたしました。本映画の楽曲をヴォーカルとフルオーケストラでライブ演奏するのは、国内初となります。

「ディズニー・オン・クラシック」は、ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲の数々を、スクリーンに映し出される映像やスペクタクルな演出とともに、ニューヨークから来日したヴォーカリストたちと、フルオーケストラによる演奏でお贈りする、大人のための音楽会。 毎年5月・6月に開催される“春の音楽祭”は、ディズニーの初期作品から最新作まで、選りすぐりの多彩な楽曲を、“ダイジェスト版(GALA)”で楽しめると人気のコンサートです。


3回目の開催となる今年は、不朽の名作『メリー・ポピンズ』から、アラン・メンケン作曲の傑作『ノートルダムの鐘』や『ポカホンタス』、また、新作『ズートピア』といった作品から構成されたプログラム。
そして新たに、公開されたばかりの『モアナと伝説の海』から主題歌「How Far I’ll Go」を含めた3曲、さらに4月21日公開の映画、エマ・ワトソン主演『美女と野獣』の楽曲も演目として加わることが決定いたしました。(『美女と野獣』の演奏は、プログラムB公演のみ。)
テーマパークからは、東京ディズニーシー(R)で大人気の壮大なナイトエンターテイメント「ファンタズミック!」が演奏されることも発表されています。(「ファンタズミック!」の演奏はプログラムA公演のみ。)


指揮はディズニー音楽のエキスパートで、ディズニー・オン・クラシックの指揮・編曲を15年間務めるブラッド・ケリー、演奏はTHE ORCHESTRA JAPAN。さらに、現在ニューヨークのブロードウェイなど、ミュージカルシーンで活躍するヴォーカリスト8名が、来日いたします。また、映画『アラジン』でジャスミンの日本語版キャラクターボイスを担当した麻生かほ里がナビゲーターとして、観客をディズニーの物語の世界へいざないます。
チケットは、各プレイガイドにて好評発売中!詳しくは、オフィシャルサイトをご覧ください。


開催概要
名称: ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2017
日程: 2017年5月25日(木)~6月4日(日) [全11公演]
会場: 東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)
料金: S席:¥8,700  A席:¥7,200 (全席指定・税込)   ※未就学児入場不可
主催: TBS/BS-TBS 主管: Disney Concerts 協力: 月刊「ディズニーファン」
制作・運営: ハーモニージャパン株式会社 制作協力: 株式会社サンライズプロモーション東京


プログラムA&B共通:『ズートピア』より「トライ・エブリシング」、『ノートルダムの鐘』、
『モアナと伝説の海』、実写版『シンデレラ』 他
プログラムA限定:『メリー・ポピンズ』、東京ディズニーシー(R)「ファンタズミック!」
プログラムB限定:『ポカホンタス』、実写版『美女と野獣』

※ 曲目、出演者等は変更になる場合がございます。
※ 開場は開演の1時間前です。
※ チケット販売情報、プログラムや出演者の詳細等は、オフィシャルサイトにてご確認ください。

● チケットに関するお問い合わせ: サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)
● コンサートに関するお問い合わせ:ハーモニージャパン 03-3409-3345(平日10:00~18:00)
● ディズニー・オン・クラシック オフィシャルサイト: d-classic.jp

Presentation made under license from Disney Concerts (C)Disney All rights reserved

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ