パルコのインキュベーション活動。若手デザイナーたちのファッションショー開催を支援!

株式会社パルコ

「FASHION PORT NEW EAST」(ファッション ポート ニュー イースト)にAKIKOAOKI / KEISUKEYOSHIDA / Moto Guoが参加

株式会社パルコ(本部:東京渋谷区 以下、パルコ)は、「若手デザイナーの発見と応援」を目的にアマゾンファッションウィーク東京で開催される「FASHION PORT NEW EAST」(ファッション ポート ニュー イースト)の2017年秋冬コレクションを支援します。


「FASHION PORT NEW EAST」は若手デザイナーたちが自立した形で発表の場を持つことをサポートするプラットフォームです。2016年10月の2017年春夏コレクションより、パルコが継続して支援してきた 若手ファッションブランドの発表の場「東京ニューエイジ」から、ブランドの更なる成長・自立に向け、各ブランドがセルフプロデュースし独立した形でファッションショーを行う形式へと変化し、「FASHION PORT NEW EAST」と名を改めました。また、毎回海外の若手デザイナーを招聘し、切磋琢磨することで業界全体の活性化を図ります。

「FASHION PORT NEW EAST」 2017年秋冬コレクションでの発表ブランドは、春夏コレクションから継続しての参加となる「AKIKOAOKI」(アキコアオキ)と「KEISUKEYOSHIDA」(ケイスケヨシダ)に加え、海外招聘枠としてマレーシアのクアラルンプールを拠点にコレクション発表を行っているユニセックスブランド「Moto Guo」(モト ゴー)が日本で初めてショーを発表します。

パルコは新しい才能の発見と応援(=インキュベーション)に積極的に取り組んでおり、次代を担う新しい才能が、世界を舞台に活躍するための挑戦を応援しています。本取り組みを通じて若手デザイナーたちが国内外に向けて、自身のクリエイションを発表することは、次なる成長機会を得ることができるとともに、次代を担う新しい才能がファッション業界の新たな力になると考えています。

タイトル
「FASHION PORT NEW EAST」 2017年秋冬コレクション
アマゾンファッションウィーク東京 公式スケジュール

参加ブランド
Moto Guo/Moto Guo
Moto Guo(モト ゴー) 
Moto Guo(モト ゴー) 

AKIKO AOKI/青木 明子
AKIKOAOKI(アキコアオキ) 
AKIKOAOKI(アキコアオキ) 
KEISUKEYOSHIDA/吉田 圭佑

KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)
KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)
日程
2017年 3月23日(木)


会場
渋谷ヒカリエ 9F Hikarie Hall B

プログラム
Moto Guo
15:30 start (15:00 open)

KEISUKEYOSHIDA
18:00 start (17:30 open)

AKIKOAOKI
20:30 start (20:00 open)


■「FASHION PORT NEW EAST」とは

writtenafterwardsの山縣良和、MIKIOSAKABEの坂部三樹郎がプロデュースする「日本の若手デザイナーの発掘と支援」を目的としたプロジェクトとしてショーや展示会を行ってきた「東京ニューエイジ」が、ブランドの自立とイベントの国際化を目指し、2016年10月に「FASHION PORT NEW EAST」(ファッション ポート ニュー イースト)と名を改めて進化しました。

それまで複数ブランドが立て続けにショーを行う合同ショーの形式から、ブランドごとの演出による単独ショーの形式に変更。同一のイベント内で3つのブランドが独立したショーを行う形式にすることで、ヘアメイクやステージ演出を含めてよりブランドごとの表現の自由度が広がり、より強く、具体的なブランドの世界観を打ち出すことが可能となりました。

また、国際的に注目されている若手デザイナーや、旬で魅力的な若手デザイナーを毎回海外から招聘することで、プロジェクトの国際的な認知度を高め、近い将来、本プロジェクトが一流の新人デザイナーを世界に輩出していくアジアにおける登竜門となることを目指しています。

今後は、このプロジェクトを持続的に発展させていくため、国内外から複数の選考委員を招くことで、より広くフラットな環境での若手デザイナー支援を目指します。現在はファッションショーに対するサポートの形をとっていますが、今後はインスタレーション展示など幅広い表現を対象にサポート活動を行っていくことを考えています。


■パルコの若手デザイナー支援の取り組み

パルコはオープン以来ファッションのみならず、音楽や、アート、演劇などのカルチャーを積極的に紹介し、次代を担う新しい才能の発見と応援(=インキュベーション)することを、パルコの社会的役割の1つと考え、取り組んでいます。その取り組みは国内だけではなく、海外の若手デザイナーの成長支援や、日本のデザイナーやクリエイターの海外での事業成長の支援などグローバルに展開しています。

2015年10月には、writtenafterwardsの山縣良和、MIKIOSAKABEの坂部三樹郎がプロデュースする「日本の若手デザイナーの発掘と支援」を目的としたプロジェクト「東京ニューエイジ」の活動を支援し、メルセデスベンツファッションウィーク東京2016春夏コレクションで東京ニューエイジがファッションショーを行うことを支援しました。

その後、毎シーズン「東京ニューエイジ」、「FASHION PORT NEW EAST」のコレクションショーを継続して支援し、日本の若手ファッションブランドが世界へむけて発表を行う場を提供しています。


[これまでの主なサポート]
絶・絶命展(2015年)
NEVERENDING STORE(2016年)
・2013年10月「絶命展~ファッションの秘境~」(展覧会/渋谷パルコ パルコミュージアム)
・2015年3月「絶・絶命展~ファッションとの遭遇~」(展覧会/渋谷パルコ パルコミュージアム)
・2015年8月パルコのクラウドファンディングを活用した「東京ニューエイジ」ファッションショー(ファッションショー/香港)
・2015年8月「絶命店~晩夏編~」(期間限定ショップ/渋谷パルコ)
・2016年2月「ベストショップチャレンジ」(期間限定ショップ/渋谷パルコ)
・2016年7月「NEVERENDINGSTORE」(期間限定ショップ/渋谷パルコ)
・2016年8月、2017年4月「ここのがっこう」がロンドンの芸術大学「セントラル・セント・マーチンズ」と共同で開講した短期コースをサポート
・2017年4月「MEI-TEN」(期間限定ショップ/池袋パルコ パルコミュージアム) *予定

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ