青いシェイクで途上国支援!#Blue4Waterキャンペーン

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン

#Blue4Waterキャンペーンに賛同し、本日より期間限定で青いシェイクを販売

グルメバーガーとミルクシェイクの専門店BURGER&MILKSHAKE CRANEは、世界38か国で水・衛生支援に取り組む国際NGOウォーターエイドの#Blue4Waterキャンペーンに賛同し、期間限定で青いシェイクを販売、一部を寄付に充てる取り組みを開始します。


#Blue4Waterは、国連で定められた3月22日「世界水の日(World Water Day)」に世界を青く染めるムーブメントを起こすことによって、より多くの人に世界の水の問題に関心を持ってもらうためのキャンペーンです。世界各国で同時に行われます。

このキャンペーンに賛同したグルメバーガーとミルクシェイクの専門店BURGER&MILKSHAKE CRANE(クレィン)が、期間限定で青いミルクシェイクを販売、売り上げの一部をウォーターエイドに寄付する取り組みを開始します。青いシェイクとハンバーガーを楽しむことで、途上国に安全な水を届けることができます。


【期間】2017年3月16日(木)~31日(金)  営業時間: 11:00~22:00
【場所】BURGER&MILKSHAKE CRANE(バーガー&ミルクシェイク クレィン)
    東京都千代田区外神田6-16-3


◆世界水の日(World Water Day)とは
「世界水の日」は、水の大切さや世界の水問題について理解と関心を深めることを目的に、1992年12月に国連総会で定められました。世界では、6億5千万人が安全な水を利用できない環境で暮らしており、水が原因の病気で命を落とす、水くみに時間を取られ学校に通えない、貧困から抜け出せないといった問題が起こっています。こうした問題を知ってもらうために、「世界水の日」には、世界の様々な国で水の大切さを人々に知ってもらうための会議やセミナー、展示会が開かれています。
https://prtimes.jp/a/?f=d16535-20170316-2561.pdf

◆BURGER&MILKSHAKE CRANE(クレィン)とは
グルメバーガーとミルクシェイクの専門店として、2016年12月にオープンしました。グルメバーガーの老舗、人形町BROZERS'の元店長が立ち上げた本格派のお店で、グルメバーガーファンの間ではすでに話題となっています。
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13202745/

◆ウォーターエイドとは
2030年までにすべての人が安全な水とトイレを利用できる世界を目指し、貧困下で生活する人びとの水と衛生状況改善に専門的に取り組む国際NGOです。1981年にロンドンで設立され、2017年現在、38か国で水・衛生支援を実施しています。2013年、日本法人を設立しました。
http://www.wateraid.org/jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ