富士急ハイランドに巨人が襲来!「進撃の巨人×富士急ハイランド」4/20(木)進撃の巨人テーマエリア誕生

富士急行株式会社


●日本初上陸 「進撃の巨人THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」の上映
●富士急ハイランド限定オリジナルグッズも登場「兵団購買部」
●富士急ハイランドオリジナル謎解きラリー開催「フジキュウ区奪還作戦」
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
 平成29年4月20日(木)~平成30年5月6日(水)の期間、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)に、「進撃の巨人」の世界観が満載の「進撃の巨人×富士急ハイランド」エリアが期間限定で誕生いたします。
 このエリアでの一番の目玉は、日本初上映「進撃の巨人 THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」を楽しめるシアター型アトラクションです。飛行訓練にも使われる精密な動きをする座席と、その座席を包み込むように広がる半球体型巨大スクリーン、身体に響き渡るようなダイナミックな音響が連動して圧倒的なスケールで映像を楽しめるシアターでは、巨人の動きに合わせて上下・前後・左右に動きながら、「立体機動装置」を使って巨人たちに抗うシーンなど、臨場感あふれる「進撃の巨人」のダイナミックな世界観をご体感いただけます。また、富士急ハイランドでしか購入できない限定グッズも取り揃える「兵団購買部」や、富士急ハイランド限定謎解きラリー「進撃の巨人ラリー~フジキュウ区奪還作戦~」など、様々なオリジナルコンテンツが登場します。進撃の巨人の世界観をたっぷりとお楽しみいただける富士急ハイランドにご期待ください。
【富士急ハイランド WEBサイト】 https://www.fujiq.jp/

◆日本初上映 フライトシミュレーションライドで「進撃の巨人 THE RIDE」を体感



 座席を包み込むような半球体構造の巨大スクリーンと、飛行訓練にも使われる精密な動きをする座席が連動して投影された映像をダイナミックに楽しめるフライトシミュレーションライド「富士飛行社」にて、「進撃の巨人 THE RIDE ~トロスト区奪還作戦~」を上映します。2016年に台湾のテーマパークで上映され、日本で楽しめるのは富士急ハイランドだけです。巨人の動きに合わせて上下・前後・左右に動く座席に乗り、「立体機動装置」を使って巨人たちに抗うシーンなど、臨場感あふれる「進撃の巨人」の世界観をご体感いただけます。
【「進撃の巨人」THE RIDE ~トロスト区奪還作戦~】
放映時間:同アトラクションにて「富士飛行社」の相互上映いたします。上映時間については、WEBサイトにてご案内いたします。
料金:1,000円 ※フリーパスではご利用になれません
定員:40名
利用制限:身長110cm以上の方、年齢4歳以上の方乗車可能


富士飛行社概要
 座席を包み込むような半球体構造となった直径20メートルの巨大スクリーンと、飛行訓練にも使われる精密な動きをする座席が、富士山周辺のフライト映像と連動することで、スケール感あふれる富士山飛行映像をお楽しみいただける全天候型のアトラクション。久石譲氏が作曲、自ら指揮をとり、演奏されたフルオーケストラの曲が、6Kカメラで撮影された四季折々の美しい富士山の映像と合わさり、感動のフライト体験をお届けいたします。絶叫が苦手な人でもご乗車いただくことができます。



◆360°VRシアター 「哮(こう)」で「進撃の巨人」の世界観を体感


 ヘッドマウントディスプレイを装着して、上下・前後・左右360度、途切れることなく目の前に広がる「進撃の巨人」の世界を体感できる「360°VRシアター“哮”」が登場します。調査兵団の一員となって体感する「立体機動装置」の浮遊感や、目の前に現れる巨人に捕食されそうになるシーンなど、五感のすべてを支配されたかのような迫力ある映像の没入感を体感できます。
【360°VRシアター“哮(こう)”】
料金:600円 ※フリーパス利用可能
定員:12名
利用制限:13歳以上の方利用可能

◆富士急ハイランド限定グッズも登場予定 ショップ「兵団購買部」
 進撃の巨人グッズを多数取り揃えるショップ「兵団購買部」がオープンします。富士急ハイランドのためだけに描き起こされたビジュアルを使用した、富士急ハイランド限定オリジナルグッズも順次いたします。また、「兵団購買部」の壁面にある怪しげな扉。扉を開くと、そこには・・・

◆“1/1リアルスケール”超大型巨人出現


 「兵団購買部」の壁面の怪しげな扉を開くと、床を突き破って出現したかのような「超大型巨人」が出現します。“1/1リアルスケール”の「超大型巨人」のスケール感は、ストーリーの世界に足を踏み入れ本物の巨人に遭遇したかのような迫力です。

◆謎を解いてフジキュウ区を救え!「進撃の巨人」ラリー ~フジキュウ区奪還作戦~
 壁を破壊し「フジキュウ区」に侵入しようとする「超大型巨人」を討ち払うため、扉を閉じる暗号を解読するミッションに挑む「進撃の巨人ラリー ~フジキュウ区奪還作戦~」を開催します。ゲームブックを基に園内に隠されたポイントを巡り、見事与えられたすべてのミッションをクリアすると、富士急ハイランドオリジナルノベルティをプレゼントいたします。
参加費:500円 ※フリーパスではご利用になれません


「進撃の巨人」作品概要
平成21年より『別冊少年マガジン』(講談社刊)で連載開始された、人類を捕食する「巨人」とそれに抗う人間たちの戦いを描いた諫山創原作の人気漫画です。コミックの累計発行部数は、平成29年3月現在6,300万部を超え、平成25年4月~9月にテレビアニメ化、平成29年4月より待望の『進撃の巨人 Season 2』 として全21局にて放送開始が決定しています。
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

【富士急ハイランド営業データ】
■営業時間
9:00~18:00(季節により異なります。詳しくは WEB サイトをご覧ください)
■休園日
■休 園 日
平成29年4月11日(火)、4月18日(火)
■料金
入園料:
おとな(中学生以上)1,500 円
こども(3 才~小学生)900 円
フリーパス:
おとな 5,700 円
中高生 5,200 円
こども 4,300 円
トーマスランドパス:
おとな3,900円
小学生3,300円
未就学児(3歳~)2,900円
■交通

新宿から中央自動車道で約 80 分、河口湖 IC に隣接
東京から東名高速道路・御殿場 IC、東富士五湖道路経由で約 90 分
バス
新宿から高速バスで約 100 分、富士急ハイランド下車
東京駅から高速バスで約 110 分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等、30 ヶ所以上から直通バス運行中
電車
JR 中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車
大月駅から約 50 分
■お問い合せ
梨県富士吉田市新西原 5-6-1
TEL:0555-23-2111
https://www.fujiq.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ