チームラボ、徳島県文化の森総合公園で開催中の「チームラボ 徳島県文化の森」に、4月29日(土・祝)から「Graffiti Nature – 動かない山、動かせる湖」を追加展示。6月30日(金)まで

チームラボ

チームラボは、徳島県文化の森総合公園で開催中の「チームラボ 徳島県文化の森」に、4月29日(土・祝)からデジタルアート作品「Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖」を追加展示。


光の彫刻の集合体によって、宇宙空間を表現したインタラクティブなインスタレーション作品「クリスタル ユニバース」とともに、6月30日(金)まで展示します。

なお、建物に滝をプロジェクションマッピングするインタラクティブインスタレーション作品「文化の森に憑依する滝」は19:00~21:00まで常設展示しています。


詳細: https://www.teamlab.art/jp/e/bunkanomori/

■展示作品
Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖 / Graffiti Nature - Still Mountains and Movable Lakes

teamLab, 2016-, Interactive Digital Installation


作品: https://www.teamlab.art/jp/w/graffiti_nature/

この作品は、みんなの描いた様々な生きものたちによって創られる自然の世界です。そして、みんながいる空間の中でどんどん広がっていきます。
あなたが描いた生きものも、この場所のどこかにいます。探してみてください。

生きものたちは、他の生きものを食べたり、食べられたりしながら、共に同じ1つの生態系をつくっています。
あなたが描いて生まれた生きものは、他の生きものを食べると、増えていきます。そして、蝶は、花がある場所で、増えます。生きものたちは、他の生きものに食べられたり、他の生きものを食べれなかったりすると死んでいなくなります。

ワニは人が踏みすぎると死んでしまいます。そして、花は、あなたがじっとしているとたくさん咲きます。逆に、踏んで歩き回ると散ってしまいます。

空間の中には動かない山と動かせる湖があり、山と湖の間には川が流れます。湖は自由に動かすことができます。自由に山に登ったり、湖で飛び跳ねたりしてみてください。

描いて生まれた生きものを探したり、花を咲かせたりしながら、みんなで創っていくこの世界の中を探検してみてください。

クリスタルユニバース / Crystal Universe
teamLab, 2015, Interactive Installation of Light Sculpture, LED, Endless, Sound: teamLab



作品: https://www.teamlab.art/jp/w/crystaluniverse/

点描は、点の集合で絵画表現を行ったものだが、これは、光の点の集合で彫刻を創っている。彫刻は、光でできているため、デジタルで制御することによって、インタラクティブに動く。

本作品は、光の彫刻の集合体によって、宇宙空間を表現したインタラクティブなインスタレーションである。

鑑賞者は自身のスマートフォンを通じて、クリスタルユニバースを構成するエレメントを選び、出現させ、クリスタルユニバースを創っていく。そして、鑑賞者は、作品空間に入り歩きまわることができる。

それぞれのエレメントは互いに影響を受ける。また、エレメントは、作品空間内の鑑賞者の存在にも影響を受ける。

クリスタルユニバースは鑑賞者によって刻々と創られていきながら、永遠に変化していく。

文化の森に憑依する滝 / Universe of Water Particles on Bunkanomori Park
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, H: 10500 mm W: 10000mm D: 5000mm



作品: https://www.teamlab.art/jp/w/waterparticles_bunkanomori/

仮想の三次元空間に文化の森にある建物を立体的に再現し、そこに水を落下させ、建物の形による水の動きをシミュレーションし、滝を描いた。その滝を、実際の建物にプロジェクションマッピングした。

水は、無数の水の粒子の連続体で表現し、粒子間の相互作用を計算している。そして、水の粒子の挙動によって、空間上に線を描く。その線の集合をチームラボが考える「超主観空間」によって平面化し滝を描いている。

人が作品の上に立つと、その場は、水の流れを遮る岩のように、その人自身が障害物となり水の流れが変化していく。作品は、人々のふるまいの影響を受けながら、変容し続ける。今この瞬間の絵は二度と見ることができない。


【開催概要】
チームラボ 徳島県文化の森

https://www.teamlab.art/jp/e/bunkanomori/
会場:徳島県文化の森総合公園(徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園)
休館日: 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日にあたる場合はその翌日)
会期: 2017年3月20日(月・祝)~
問い合せ先: 徳島県商工労働観光部企業支援課
電話番号: 088-621-2147(平日9:00~17:00)
主催: 徳島県,とくしまLED・デジタルアート実行委員会
共催: 徳島県教育委員会

作品詳細:
Graffiti Nature - 動かない山、動かせる湖

展示期間: 4月29日(土・祝)~6月30日(金)まで
展示場所: 徳島県立近代美術館 ギャラリー
時間: 9:30~17:00(※土・日・祝のみ19:00まで延長)
入場料: 大人300円,小中高100円,幼児無料

クリスタル ユニバース
展示期間: 6月30日(金)まで
展示場所: 徳島県立21世紀館 多目的活動室
時間: 9:30~17:00 ※土・日・祝のみ19:00まで延長
入場料: 大人200円,小中高100円,幼児無料

文化の森に憑依する滝
展示期間:常設展示
展示場所: 徳島県立21世紀館 エントランス
時間: 19:00~21:00
※季節(日没時間)によって展示時間が変わる可能性があります。
※21世紀館の休業日に準じて展示も休みになります。
入場料: なし

■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」などアート展を国内外で開催。他、「ミラノ万博2015」の日本館、ロンドン「Saatchi Gallery」、パリ「Maison & Objet」、5時間以上待ちとなった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、シリコンバレー、台湾、ロンドンでの個展、シンガポール、韓国で巨大な常設展など。横浜にて「人と木々とクリスタル花火」開催中。福井県永平寺町にて「鳥道, 永平寺」常設。今後、北京、深センなどで開催予定。

チームラボ作品紹介: http://teamlab.art/jp/
チームラボInstagram: https://instagram.com/teamlab_news/
チームラボFacebook: https://www.facebook.com/teamLab.inc
チームラボtwitter: https://twitter.com/teamLab_news
チームラボYouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART

■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報)
http://www.team-lab.com/contact

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング