【ホテル日航福岡】2日間限定!初夏の特別フェア「究極の香港料理と紹興酒を愉しむ」開催!

ニッコー・ホテルズ・インターナショナル

~気仙沼産最高級「フカヒレ」など贅を尽くした食材を年代物の紹興酒とともに~

株式会社ホテル日航福岡(福岡市博多区・総支配人:戸村純三)2階 中国料理「鴻臚」にて、2017年5月25日(木)・5月26日(金)の2日間限定で、初夏限定の特別フェア『究極の香港料理と紹興酒を愉しむ』を開催します。




フェアでは、香港料理の神髄である焼物や気仙沼産最高級フカヒレや壱岐産の本日直送の鮮魚、九州産和牛などの贅沢食材を使用し、料理長 片岡徹の技をつくし創りあげた芸術的な料理を、香りや味と共にお届けいたします。中国料理「鴻臚」ならではの活海鮮の魅力を年代物の紹興酒とともにお愉しみください。詳細は下記の通りです。




【初夏限定の特別フェア『究極の香港料理と紹興酒を愉しむ』概要】


□場所:2階 中国料理「鴻臚」
□期間:2017年5月25日(木)・5月26日(金)の2日間限定
□時間:17:00 ~ 21:30 *完全予約制
□料金:お一人様 10,800円(税金・サービス料を含む)
□メニュー内容:
・香港式焼き物前菜(仔豚 鳩 合鴨 焼肉 叉焼)
・気仙沼産最高級フカヒレ入り金華ハム風味の上湯スープ

・壱岐産本日の鮮魚の蟹卵炒め 温野菜添え、
・活イセエビの香港式ガーリック蒸し 香草サラダ
・九州産和牛の夏野菜巻きオーブン焼き 香港BBQソース
・香港下町風のあっさりした汁そば
・マンゴープリン ココナッツミルクと旬のフルーツ飾り 全7品


<お土産>XO醤
【紹興酒】紹興酒の年代物や上海ロック、ドラゴンハイボール、燗付けなど
様々な飲み方を選んでいただけます。


○お客様からのご予約・お問合せ:2階 中国料理「鴻臚」TEL:092-482-1164(直)


中国料理「鴻臚」について ■営業時間:11:30~14:30、17:00~21:30 ■席数:77席
「鴻臚」の店内は、海をイメージした本場香港のスタイルを取り入れ、モダンなオリエンタル格子に囲まれたホール席や半円壁に囲まれたベンチを持つホールと、新鮮な海鮮を見て選べるエンターテイメント性のある生簀が配備。その日仕入れた魚介をお好みの調理法でご用意致します。


ホテル日航福岡について ■客室数:360 ■本館:地上14階、地下3階 ■新館:地上3階、地下2階
ホテルチェーン「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル(NHI)」の国内8番目のホテルとして1989年7月8日に福岡市博多区に開業。ホテル日航福岡は、JR博多駅(博多シティ)から徒歩3分、利便性に優れたロケーションに位置する博多の国際級ホテルです。ハイクオリティを意識した客室空間はワンランク上の上質な滞在をお約束いたします。また全8種のレストラン&バーでは、博多ならではの旬の食材にこだわったお料理と心温まるサービスでおもてなしいたします。このほか2,000名を収容できる国際会議から大規模なイベントに対応可能な大宴会場「都久志の間」をはじめ、お客様の目的やシーンに合わせお選びいただける大小12の宴会場をご用意しております。ヨーロッパのゴシック聖堂をモチーフとした、石材はヨーロッパの大聖堂で使用されているもので形造られている新館3階の「チャペル プリエール」。チャペル後方には挙式用としては、西日本最大級のフランス・ケルン社製のパイプオルガンを配し、1999年に完成しました。挙式のみならずコンサートにも対応できる他にはない本格的なチャペルをご用意しております。http://www.hotelnikko-fukuoka.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング