ステッキ・杖の相談会を開催

株式会社Gaaru

意外と知らない?ステッキ・杖の正しい使い方をお伝えします。

株式会社Gaaru(千葉県船橋市 http://www.gaaru-jp.com )は、同市にあるステッキメーカー 素敵屋Alookとコラボレーションし、4月の第3・第4木曜日にステッキ・杖の相談会を船橋市観光協会事務局内にて開催致します。



ステッキ相談会とは
・福祉用具専門相談員の資格を有するプロがステッキ・杖の選び方・使い方に関するアドバイスを行います。

・本来は靴やメガネの様に自分にあった長さや仕様があるステッキ・杖。一方で、近所のお店で置いてあるものを何気なく購入した、または家族が使っていた製品をそのまま使ってみる等される方が多い様です。

・実際に市内の使用者の方々にお話しを伺うと「身体にあった製品(種類・長さなど)の選び方」、「どちらの手で持つのか」、「正しい握り方」などについて、ご存知ない方がほとんどです。

・例えば体に合っていなかったり握り方を誤ると、肘・肩に負担が掛かる・指が痛くなる・かえって体のバランスを崩してしまうなどの不具合が生じる可能性があるのですが、そのことを知る機会が少ないというのが使用者の方々の現状です。

・そこで同じ船橋市にあるステッキメーカー素敵屋Alookと協業し、同市観光協会とも企画について相談させて頂き、今回の相談会が実現しました。

来場された方々のご意見とアドバイス内容
・「自分にあった長さの目安を知れて勉強になりました。」

・「自分にはまだ杖は早いと思っているがステッキを使い始めるタイミングはあるの?」 
→ 使い始めるタイミングとしては、日常生活で躓きやすくなった・ふらつきが気になる(エスカレータの乗り始め、降りるときに不安)などの自覚症状があった時は転倒予防としてもお早めにお持ちになることをご検討ください。

・「親にプレゼントしたいが気を悪くするのでは無いかという心配もあったが、今はお洒落なものもあるんですね。」

開催概要
開催場所:
船橋市観光協会事務局
〒273-8530 千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO‐BAY西館1階

開催日:
2017年4月20日(木)10:00~15:00
2017年4月27日(木)10:00~15:00
(船橋市観光協会事務局にて左から、GAARU 奥村、観光協会 栗田様、Alook 小倉様)
今後の展望
今回の取り組みにおけるフィードバックを基に、新たな製品・サービスの創出に繋げていきたいと考えています。
例えば今回はステッキの選び方・使用方法といった座学的な内容ですが、より実践的な取り組みとして観光協会周辺エリアの見所を実際に歩いてもらうウォーキングイベントなどを検討しています。

お問い合わせ先
株式会社 Gaaru (ガアル)
TEL:047-489-1270
FAX:047-489-1475
E-mail :mail@gaaru-jp.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング