起業家/投資家合同 資金調達合宿『Incubate Camp 10th』、ゲストキャピタリストと審査員を発表

インキュベイトファンド

ゲストキャピタリスト / 審査員共に増員し、過去最大規模のイベントへ

独立系ベンチャーキャピタルとして、スタートアップへの投資並びに育成事業を行うインキュベイトファンドは、事業成長を目指し資金調達を希望するシード~シリーズAスタートアップを対象とした、起業家/投資家合同経営合宿『Incubate Camp 10th』を、2017年8月25日(金)、26日(土)に開催致します。今回開催にあたり、参加いただくゲストキャピタリスト、審査員が決定しましたので、発表いたします。▼エントリーフォームURL:http://bit.ly/2mtCleA


ゲストキャピタリスト / 審査員(50音順)




▼エントリーフォームURL
http://bit.ly/2mtCleA

独立系ベンチャーキャピタルとして、スタートアップへの投資並びに育成事業を行う『インキュベイトファンド(東京都港区、代表パートナー:赤浦徹、本間真彦、和田圭祐、村田祐介)』は、シードラウンドの資金調達及びサービスリリース済みでさらなる事業成長を目指し資金調達を希望するスタートアップを対象とした、起業家/投資家合同経営合宿『Incubate Camp 10th』を、2017年8月25日(金)、26日(土)に開催致します。今回開催にあたり、参加いただくゲストキャピタリスト、審査員が決定しましたので、発表いたします。

【ゲストキャピタリスト】
・今野 穣|Globis Capital Partners
・小野 裕史|Infinity Venture Partners
・河野 純一郎|伊藤忠テクノロジーベンチャーズ
・五嶋 一人|iSGSインベストメントワークス
・西條 晋一|WiL
・佐藤 光紀|セプテーニ・ホールディングス
・佐俣 アンリ|ANRI
・高宮 慎一|Globis Capital Partners
・田島 聡一|ジェネシアベンチャーズ
・堤 達生|GREE Ventures
・中嶋 淳|アーキタイプ
・西田 隆一|B Dash Ventures
・堀 新一郎|YJ Capital・丸山 聡|ベンチャーユナイテッド

【審査員】
・内山 春彦|DBJ Capital
・倉林 陽|Draper Nexus
・郷治 友孝|UTEC
・近藤 裕文|CyberAgent Ventures
・新 和博|アイマーキュリーキャピタル
・土田 誠行|産業革新機構・原田 明典|DeNA・渡辺 洋行|B Dash Ventures
(敬称略、50音順)

【Incubate Camp概要】
スライドシェア



https://www.slideshare.net/IncubateCamp9th/incubatecamp-10th-170307

Incubate Campは、一般公募者の中から選考を通過した18名程度の経営者をキャンプ(1泊2日の合宿プログラム)への参加者とし、キャンプにゲストとして参加する国内屈指のベンチャーキャピタリスト(以下、ゲストVC)約18名と共同で事業プランをブラッシュアップします。また、キャンプ以降の資金調達機会に加え、事業を継続的に支援致します。

2016年7月に開催した『Incubate Camp 9th』までの全9回で、170名弱が合宿に参加し70社超のスタートアップが立ち上がり、10社超の企業がExitを迎えました。前回では、1社あたり最大1.9億円のファイナンスが成立し、ファイナンス総額は約6.9億円に及びました。(参加した企業17社中11社がキャンプ参加後に資金調達を実施)

また、Incubate Camp 10th参加者のうち、希望するスタートアップには必要に応じて合宿以前の資金提供のオプションを設けてまいります。前回9thでは、応募いただいた7社に対して事前の資金提供をいたしました。

今回新設したフロンティアテック枠とは、先端的技術革新による新規産業の創出を目指すスタートアップのために特別に設置した応募枠となります。対象となるテーマの例としては、VR/AR、スマートカー、スマートホーム、ドローン、航空宇宙、ビッグデータ、センシングデバイス等が該当いたします。


【応募に関するスケジュール】
3月7日(火):エントリー開始
(順次、書類選考通過者に対して招待制のfacebookグループ及びメンタリングセッションへご案内致します)
4月3日(月)~6月30日:メンタリングセッション / 事前説明会
7月30日(日):エントリー応募締め切り
7月3日(月)~31日(月):面接期間、参加者確定
8月25日(金)、26日(土):Incubate Camp 10th開催
※Camp卒業生やゲストVCを招いた勉強会等も実施してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング