魅力溢れる日本のリゾートデスティネーションを世界に 5つの新マリオットホテルの開業日が2017年7月28日(金)に決定

森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社

~ 宿泊予約受付は6月23日(金)より開始 ~ 開業記念宿泊プラン「JapaTabi Holiday(ジャパタビ ホリデー)」も発売

このたび、森トラストグループ(本社:東京都港区 社長:伊達美和子)とマリオット・インターナショナル(本社:米国メリーランド州)が今夏の開業を目指し国内各地で開発を進めていた「軽井沢マリオットホテル」※・「富士マリオットホテル山中湖」・「伊豆マリオットホテル修善寺」・「琵琶湖マリオットホテル」・「南紀白浜マリオットホテル」の開業日が、2017年7月28日(金)に決定いたしました。 宿泊予約の受付は、ホテルWEBサイトなどを通じて2017年6月23日(金)より一斉に開始いたします。また、5ホテル共通のテーマで各エリアの特長を表現した開業記念宿泊プラン「JapaTabi Holiday(ジャパタビ ホリデー)」を発売いたします。 2016年末には訪日外国人旅行者数が史上最高の2400万人台に達し、今後「インバウンド4000万人時代」の到来が期待されるなか、5つの新しいマリオットホテルは、美しい自然と個性的な歴史文化に満ちた訪れるべき日本のリゾートの魅力を、世界へ発信してまいります。


軽井沢マリオットホテル


東京から約70分と好アクセスでありながら、本格的なリゾートライフを楽しめる軽井沢に立地する軽井沢マリオットホテル。昨年7月にメインウイングがオープンし、本年7月には温泉浴室付客室56室を備えたノースウイングが誕生し全館グランドオープンを迎えます。


<施設概要>
・所在地:長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
・客室数:142室(メインウイング76室・ノースウイング56室・ドッグ対応コテージ2棟10室)
・料飲施設:レストラン1か所「Grill & Dining G」(156席)
・その他施設:温泉大浴場・露天風呂、フィットネスセンター、スパ、会議室
・URL:https://www.karuizawa-marriott.com/
・TEL:0267-46-6611(代表)/0267-44-4489(宿泊予約)

富士マリオットホテル山中湖


富士五湖のなかでも富士山に一番近い山中湖エリア内の豊かな森に包まれた、富士マリオットホテル山中湖。温泉大浴場やテニスコート、甲州の味覚を堪能するレストラン、そして上質なしつらえの全105室のゲストルームなど、多彩なリゾート施設が心地よいくつろぎの時を演出します。


<施設概要>
・所在地:山梨県南都留郡山中湖村平野1256-1
※現「リゾートホテル ラフォーレ山中湖」の全面改装によるリブランドです。
・客室数:105室(41m2 ~67m2 )
・料飲施設:レストラン1か所
・その他施設:温泉大浴場・露天風呂、フィットネスセンター、テニスコート、会議室
・URL:http://www.fuji-marriott.com/
・TEL:0555-65-6400(代表)/0555-65-6711(宿泊予約)

伊豆マリオットホテル修善寺


50万坪を誇る広大な「ラフォーレリゾート修善寺」内に立地する伊豆マリオットホテル修善寺。緑豊かなロケーションに、富士山を望む温泉露天風呂付客室やファンクションルーム、伊豆の味覚を堪能いただけるダイニングのほか、多彩なスポーツ施設を備え、思いおもいのリゾートステイをお楽しみいただけます。


<施設概要>
・所在地:静岡県伊豆市大平1259
※現「総合リゾートホテル ラフォーレ修善寺 ホテル棟」の全面改装によるリブランドです。
・客室数:128室(30m2 ~99m2 )
・料飲施設:レストラン1か所
・その他施設:温泉大浴場、フィットネスセンター、会議室
(立地するリゾート内に、ゴルフコース、テニスコート、BBQ GARDEN、チャペル等あり)
・URL:http://www.izu-marriott.com/
・TEL:0558-72-1311(代表)/0558-72-2011(宿泊予約)

琵琶湖マリオットホテル


京都駅から電車で約30分の琵琶湖畔に佇む琵琶湖マリオットホテル。琵琶湖の「水」をテーマにデザインされた全274室のゲストルームや絶景のレイクビューが印象的な最上階のレストランなど、雄大な湖を眺めながらの快適な滞在をお楽しみいただけます。


<施設概要>
・所在地:滋賀県守山市今浜町十軒家2876
※現「総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖」の全面改装によるリブランドです。
・客室数:274室(30m2 ~80m2 )
・料飲施設:レストラン1か所
・その他施設:温泉浴場、フィットネスセンター、会議室、宴会場、プラネタリウム、体育館、屋内プール、テニスコート、フットサルコート、チャペル
・URL:http://www.biwako-marriott.com/
・TEL:077-585-6100(代表)/077-585-6300(宿泊予約)

南紀白浜マリオットホテル


関西屈指のビーチリゾートとして知られる南紀白浜エリアの、 太平洋と白良浜を見渡す場所に立地する南紀白浜マリオットホテル。白浜の美しい情景を表現した182室の客室や名湯・白浜温泉を引く展望露天風呂、新鮮な海の幸をご提供するオーシャンダイニングで、特別なひとときをお過ごしいただけます。


<施設概要>
・所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町2428
※現「リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜」の全面改装によるリブランドです。
・客室数:182室(42m2 ~84m2 )
・料飲施設:レストラン1か所
・その他施設:温泉大浴場・露天風呂、フィットネスセンター、屋外プール、スパ、会議室、宴会場、チャペル
・URL:http://www.shirahama-marriott.com/
・TEL:0739-43-2600(代表)/0739-43-7000(宿泊予約)

宿泊予約受付の開始について
富士マリオットホテル山中湖・伊豆マリオットホテル修善寺・琵琶湖マリオットホテル・南紀白浜マリオットホテルでは、2017年6月23日(金)の午前9時より、各ホテルのWEBサイト、また、「Marriott.co.jp」にて宿泊予約の受付を開始いたします。なお、軽井沢マリオットホテルは、2017年4月25日(火)より予約受付を開始しています。

デスティネーションキャンペーン「JapaTabi(ジャパタビ)」ついて


「JapaTabi」は、インバウンド4,000万人時代にむけて、日本国内に潜在する新しい旅先をスマートに紹介する地方創生プロジェクトです。マリオットホテルの開業を予定している5つのエリア(軽井沢、富士山中湖、伊豆修善寺、琵琶湖、南紀白浜)の魅力を写真や動画とともに紹介するWEBサイト「JapaTabi.com」を多言語で世界に公開しています。
JapaTabi公式WEBサイト:http://japatabi.com/

≪開業記念宿泊プラン『JapaTabi Holiday(ジャパタビホリデー)』について≫


今夏オープンする5つのマリオットホテルの開業を記念した宿泊プラン「JapaTabi Holiday(ジャパタビホリデー)」では、各地の魅力を盛り込んだオリジナルJapaTabiカクテル(ノンアルコール)とともに、新しいマリオットホテルでの滞在をお楽しみいただくことができます。


期間:2017年7月28日(金)~ 2018年3月31日(土)泊
内容:・スーペリアルームクラスの標準客室でのご宿泊
   ・オリジナルJapaTabiカクテル
   ・ブッフェスタイルのご朝食
料金:1室2名様ご利用時 1名様 12,000円より
※サービス料・消費税・入湯税別の料金です。
※料金はご利用日・お部屋タイプにより異なります。詳細はお問い合わせください。
予約:各ホテルWEBサイトにて承ります。

オリジナルJapaTabiカクテルについて(写真左より)


◆伊豆マリオットホテル修善寺「静岡茶モヒート」
切れ味のある爽やかな風味が特徴的なカクテル。添えられたボトルに入った緑茶を注ぎ入れると、鮮やかな緑色のカクテルが完成。伊豆の森での滞在にぴったりです。

◆富士マリオットホテル山中湖「山梨桃ジャムのベリーニ」
ベースのトニックウォーターに山梨名産の桃を使った濃厚なピューレを注ぎ入れ、本物の桃のような味わいが楽しめるカクテル。可愛らしい見た目が女性心をくすぐります。

◆南紀白浜マリオットホテル「白浜ソルティドッグ」
添えられたボトルから完熟みかんのピューレを注ぎ込んで、お召し上がりいただきます。色づいたグラスは、まさにみかんのような可愛らしさ。アクセントの塩が、美しい白砂を思わせます。

◆軽井沢マリオットホテル「信州アップルサングリア」
シトラス風味のアップルジュースに、ノンアルコールワインを注ぎ入れてりんごのようなカクテルに。軽井沢らしい爽やかさと、長野県のフルーツの味わいを楽しめる、贅沢な一杯です。

◆琵琶湖マリオットホテル「近江牛ビーフ&トニック」
近江牛の旨味が溶け合ったベースのトニックウォーターに、優雅な雰囲気漂う金箔を注ぎ込む、上品ながらも力強さを感じられるカクテル。見た目と味のギャップをお楽しみください。

マリオットホテルについて
マリオットホテルは、世界約50カ国に500軒のホテルとリゾートを展開しており、ご滞在のあらゆる面で旅を進化させ、次世代の旅人にきらめく旅を提供します。モバイルを駆使し仕事と遊びをブレンドするグローバルな旅行者にシフトしながら、グレートルーム・ロビー、モバイル・ゲスト・サービスなどの、スタイルとデザイン、テクノロジーを進化させたイノベーションで業界をリードしています。全てのマリオットホテルはフリークエント・トラベラーの賞を受賞したマリオット・リワードに参加しています。メンバーは宿泊に使った金額でホテルのポイントや、航空会社のマイルを獲得することができます。
詳しい情報は、http://www.MarriottHotels.comでご確認いただくか、Facebook (Facebook.com/Marriott)、Twitter (Twitter.com/Marriott,@Marriott)にご参加ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナルは、米国 メリーランド州ベセスダに本社をおき、現在124の国と地域に、30のブランド、6,100軒以上のホテルを擁する企業です。ホテルの運営、フランチャイズ事業、バケーション・オーナーシップ・リゾートのライセンス事業を全世界で展開しています。また、多くの受賞歴を誇るロイヤリティ・プログラム「マリオット リワード(R)(ザ・リッツ・カールトン リワード(R)を含む)」と「スターウッド プリファード ゲスト(R)」の運営を行っております。詳しい情報、予約はwww.marriott.com を、最新の企業ニュースはwww.marriottnewscenter.com をご覧ください。
フェイスブック: @marriottinternational
ツイッターおよびインスタグラム: @MarriottIntl 

森トラストグループのホテル事業について
森トラストグループは、「不動産事業」「ホテル&リゾート事業」「投資事業」の3事業を主軸に、全国約140施設、延床面積約157万m2 (2017年3月時点)の施設開発・運営を手掛けるほか、都市の価値を高めるビジネスを広範に展開しています。
ホテル&リゾート事業においては、1973年に日本初の法人会員制クラブ『ラフォーレ倶楽部』を創業した森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社を中核として、自社ブランド『ラフォーレホテルズ&リゾーツ』をはじめ、大手外資ホテルチェーンと提携して、『コンラッド東京』、『東京マリオットホテル』、『ウェスティンホテル仙台』、『翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都』や『シャングリ・ラ ホテル 東京(リース)』などを手掛けています。また、軽井沢の名門クラシックホテル『万平ホテル』や、沖縄の美しいビーチに直接面する外資系リゾートホテル『シェラトン沖縄サンマリーナ』への経営参画など、多種多彩なホテル事業を展開しています。今後は、都心の大型複合開発『東京ワールドゲート』において、国際拠点としてふさわしい、スタイリッシュなラグジュアリークラスのインターナショナルホテル誘致を目指すほか、奈良県では、マリオット・インターナショナルの最高級ブランド『JWマリオットホテル奈良』を日本で初めて誘致し、2020年春の開業を予定しています。また、ラフォーレホテルズ&リゾーツの5ホテルを、マリオット・インターナショナルのフラッグシップブランド「マリオットホテル」にリブランド予定です。その他、銀座、札幌、長野県白馬、箱根強羅、飛騨高山、沖縄県の瀬底島・伊良部島などにおいても、国際基準のサービスを提供するインターナショナルホテルの開発を計画しており、多数のホテルプロジェクトが現在進行中です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング