まだ間に合う!最短5日間で神秘の皆既日食を体験!『アメリカ皆既日食観測ツアー』

株式会社ジェイティービー

今回の皆既日食は夏休み中の8/21(月)で、ファミリーにもおすすめ!

JTB グループで首都圏を中心に店舗展開を行う株式会社PTS(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:石田心)は、1991年の設立以来日食ツアーの経験が豊富な「天文観測デスク」より新商品『アメリカ皆既日食観測ツアー』を発売しました。


 本商品は、今年8月21日にアメリカを横断する皆既日食を観測するツアーで、事前調査を行い選定した観測地へご案内します。観測地だけでなく宿泊地も皆既日食をご覧いただける皆既帯のため、宿泊ホテルでもご覧いただけるチャンスがあり、貴重な皆既日食を存分にお楽しみいただくことができます。
 また、今回の皆既日食は夏休み中に起きるため、ご家族連れでもご参加いただきやすい日数の短いツアーをご用意しました。

<商品概要>
■商品名:「アメリカ皆既日食観測ツアー」
■出発日:2017年8月18日(金)、19日(土)※計5コース
■観測地:ワイオミング州・リバートン(A/B/Cコース)またはオレゴン州・セーラム(D/Eコース)

<コース一例>
■Bコース6日間【観測地 リバートン】
■出発日:8月18日(金)
■旅行代金:398,000円(アメリカン航空エコノミークラス利用/ホリディ・イン・リバートン・コンベンションセンターまたは同等クラスホテル(リバートン)、ルネッサンス・デンバー・ステープルトン(デンバー)1室2名利用)
■旅行代金に含まれるもの:航空運賃、宿泊代、観測地までの往復専用車(下見および当日の2回)、事前セミナー、観測記念パーティー
■定員:44名様

<ツアーの特徴>
■こだわりの「観測地」
2年前から事前調査を行い、観測条件の良い場所をセレクトしています。今回の皆既日食帯が通る地域の中でも、晴天率が高い場所で観測します。

■こだわりの「専門アドバイザー」が同行
皆既日食の観測経験豊富な専門家が同行し、天文学を身近に学ぶことができます。

<PTS天文観測デスクの実績>
1991年メキシコ、カリフォルニア半島ラパスの皆既日食に始まり、92年ウルグアイ、94年ペルー、95年インド、ボルネオ、 97年ロシア、98年ベネズエラ、99年フランス、ルーマニア、トルコ、01年アフリカ、ザンビア、02年アフリカ、ジンバブエ、03年アイスランド、05年パナマ、06年トルコ、09 年中国、10年タヒチ、12年ケアンズなど数多くの皆既日食ツアーへお客様をご案内しました。日食ツアーに関して豊富な経験を有しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング