11/3(文化の日)、4日 東京ソラマチ(R)にて紀文「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」絵本原画展開催

株式会社紀文食品 (

絵本を通じて日本の伝統文化に触れる一足早いお正月イベント


イベントロゴ
紀文では、今年で10年目を迎える「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」の活動の集大成として、これまでの受賞作品をお披露目する原画展を、文化の日の11月3日(金/祝)と4日(土)の2日間、東京ソラマチ(R)スペース634にて開催します。
「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」は、絵本を通じて親子で正月文化に親しんでもらうことを目的として2008年に開始しました。今回の原画展では、これまでご応募いただいた407点の中から最優秀賞に選出された作品の原画を掲出するほか、展示のために製本化した入賞作品を閲覧いただけるスペースを設けます。
また、絵本の読み聞かせ、お正月の意義やいわれを楽しみながら学べるワークショップもご用意しております。
11月3日は文化の日。都内の人気スポット「東京ソラマチ(R)」で、絵本を通じて一足早いお正月とその文化の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。
第9回の応募作品
◆◆◆開催概要◆◆◆
■日程 11月3日(金/祝)・4日(土)(開場)10時 (閉場)18時
■会場 東京ソラマチ(R)スペース634(東京スカイツリータウン(R)内)
■内容
 ・過去9回の最優秀賞作品全ページの原画展示
 ・入賞作品の製本展示
 ・絵本の読み聞かせ、正月文化の継承をテーマにしたワークショップ など
■入場料・参加費 無料/事前申し込み 無
■一般の方からの問合せ先 紀文食品 お客様相談室 0120-012-778(平日/9時-17時)

◆◆◆ワークショップ
詳細◆◆◆
絵本読み聞かせ
女性向け絵本教室の運営を行う「ウーマン・クリエイターズ・カレッジ※」の協力により、絵本募集の最優秀作品に選ばれた作品を含む絵本の朗読を行います。
※ウーマン・クリエイターズ・カレッジとは
生徒から講師まで女性のみという特徴をもった絵本学校。絵本を出版してみたい、作家になりたい、といった夢を抱く女性たちに向け、少数精鋭の実践的なカリキュラムで運営をしています。
箸袋&水引教室
講師に「水引折方教室」主宰の中村瑠水子氏を迎え、年神様やお正月のいわれを学びながらオリジナルの祝箸袋と水引を作成します。
お正月顔出しパネル
絵本募集作品の中から1作品、表紙画像を特大パネル化。一足早いお正月気分で写真撮影が楽しめます。

*各ワークショップのスケジュールにつきましては、
https://www.kibun.co.jp/knowledge/shogatsu/ehon/event.html
をご参照ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ