第5回鉄道技術展2017に出展します

東京メトロ

九段下駅大開口ホームドアを実物展示や東洋初の地下鉄開業時のダイヤグラム2017年11月29日(水)から12月1日(金)まで幕張メッセにて開催

東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)は、2017年11月29日(水)から12月1日(金)まで幕張メッセにて開催される第5回鉄道技術展2017に出展します。


鉄道技術展は鉄道分野の各種技術が一堂に会する総合見本市として2010年より2年おきに開催されています。当社は2013年の鉄道技術展に初めて出展し、2015年に続き今回で3回目の出展となります。「安心の提供」と「成長への挑戦」をキーワードに取り組んでいる最新技術について実物、模型、司会者の解説を交えた紹介映像、ステージイベントを交えてわかりやすくご紹介し、東京メトロの運営力及び技術力を広くお伝えします。
なお今回の展示では東西線九段下駅2番ホーム(中野方面)において、実証実験用に設置していた大開口ホームドアの実物に加え、地下鉄開業90周年記念として東洋初の地下鉄開業時のダイヤグラムや建設時の地下鉄関連施設の図面も展示します。東京メトロでは、新たな技術の導入・開発に取り組むことで、さらなる企業価値の向上に努めていきます。
鉄道技術展2015の様子
第5回鉄道技術展への出展詳細
1 概要
(1)開催期間
2017年11月29日(水)~12月1日(金)10:00~17:00
(同時開催:橋梁・トンネル技術展)
(2)開催場所
幕張メッセ(JR海浜幕張駅から徒歩約5分)
(3)展示内容
東京メトロの最新技術を実物や模型により展示するほか、最新技術の紹介映像の放映、司会者が展示ブース内容を解説するステージイベントにより、来場者の方にわかりやすくご紹介します。
<主な展示品>
○東西線九段下駅で使用していた大開口ホームドアの実物展示
先日まで、東西線九段下駅2番ホーム(中野方面)において、実証実験用に設置していた大開口ホームドアの実物を展示し、その仕組みを体感いただけます。
東西線九段下大開口ホームドア
○東京地下鐡道開業時の資料展示
地下鉄開通90周年のスペシャル企画として、東洋初の地下鉄開業時のダイヤグラムや建設時の地下鉄関連施設の図面を展示します。
地下鉄開業時のダイヤグラム
2 関連イベント
・ドローンソリューションビジネスマッチングへの参画
鉄道技術展の同時開催イベント「橋梁・トンネル技術展」のドローンソリューションビジネスマッチング(11月30日(木)開催)において当社が出題者兼審査員を務めます。事前に出題した地下空間の非GPSエリアにおけるインフラメンテナンスに導入・活用できるドローン技術やソリューションを応募者からご提案いただきます。

3 三菱電機株式会社での展示品
銀座線1000系特別仕様車のドア横部に搭載予定の新型表示器を出展しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング