ポスターハリス・カンパニー30周年記念 総勢300点!日本最大の現代演劇ポスター展2017 応援プロジェクト

株式会社パルコ

~パルコのクラウドファンディング「BOOSTER」~

 株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、以下パルコ)のクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」は、ポスターハリス・カンパニー30周年 記念総勢300点!日本最大の現代演劇ポスター展2017応援プロジェクトをスタートします。展覧会では、これまでポスターハリス・カンパニーが30年にわたって収集・保存してきた演劇ポスター2万点の中から、厳選した約300点を展示します。日本でこのポスターの収集・保存活動に本腰を入れて取り組んでいるのはポスターハリス・カンパニーだけです。パルコは、宣伝美術から演劇を盛り上げて行きたいと、使命感を持って活動しているポスターハリス・カンパニーに共感し、BOOSTERでのプロジェクト立ち上げに至りました。また演劇ポスターが一挙に集まる貴重な機会になるので、ぜひみなさんでこの展覧会を盛り上げていきたいと思っています。集まったお金は、ポスターの収集や保存の活動費に使用させていただきます。




【クラウドファンディング プロジェクト概要】
●プロジェクト名
ポスターハリス・カンパニー30周年記念
総勢300点!日本最大の現代演劇ポスター展2017
応援プロジェクト
●募集期間
2017年11月24日(金)12:00~2018年1月31日(水)
●目標金額   
50万円
●オーナー
ポスターハリス・カンパニー
●サイトURL
https://www.booster-parco.com/project/324


ポスターハリス・カンパニー30周年記念 現代演劇ポスター展2017
演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶


ポスターを貼る事で「街」と「演劇」と「デザイン」と「観客」を繋げてきたポスターハリス・ カンパニーの30周年を記念して「現代演劇ポスター展 2017-演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶」を開催します。今回の展示では、ポスターハリス・カンパニーの所蔵する2万点にも上る現代演劇ポスターコレクションから厳選した約300点を、3会場で展覧いたします。

【開催概要】
●タイトル
「現代演劇ポスター展2017-演劇の記憶、時代の記憶、デザインの記憶、都市の記憶」
●公式HP
http://posterharis.com/02017/12/gendaiengeki
●日程
2017年12月21日(木)~2018年1月10日(水)<※1月1日は休業日>
●時間
11:00~20:00(最終入場 19:30まで)
●会場
1.ヒカリエホール ホールB(渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ9F/TEL:03-5468-5088)       
2.渋谷キャスト スペース(渋谷区渋谷1-23-21渋谷キャストGF/TEL:03-5778-9172)
3.アツコバルー arts drinks talk(渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル5F/TEL :03-6427-8048)

ポスターハリス・カンパニーついて
代表取締役 笹目浩之 1987年設立。 演劇・舞踏・ダンス・映画・展覧会等のポスター・チラシの劇場・飲食店・美術館・ギャラリー・美術学校・ライブハウス等へ配布業務を行っている。90年より演劇・映画・イベントの企画・宣伝・プロデュースも多数手がける。

写真:代表取締役・笹目浩之

【リターンご紹介】


【リターン一例1.】
・【BOOSTER限定】特別デザイン展覧会ペアチケット
・宇野亞喜良デザイン『缶バッジ』3種類
・増田セバスチャンデザイン『寺山修司のアクリルキーホルダー』
・【BOOSTER限定】演劇実験室◎天井棧敷の復刻ポスター(B3サイズ
セット 8,000円


【リターン一例2.】
・【BOOSTER限定】スペシャルパッケージ版 ポスター画集『ジャパンアヴァンギャルド』
・宇野亞喜良デザイン『缶バッジ』3種類
・増田セバスチャンデザイン『寺山修司のアクリルキーホルダー』
・【BOOSTER限定】演劇実験室◎天井棧敷の復刻ポスター(B3サイズ
セット 8,000円


【リターン一例3.】


<限定20口>
・【BOOSTER限定】展覧会ゲスト11人分の直筆サイン入りスペシャルパッケージ版 ポスター画集『ジャパンアヴァンギャルド』
・宇野亞喜良デザイン『缶バッジ』3種類
・増田セバスチャンデザイン『寺山修司のアクリルキーホルダー』
・【BOOSTER限定】演劇実験室◎天井棧敷の復刻ポスター(B3サイズ
セット 20,000円
下記ゲストの方々のサイン入りになります。
麿赤兒、宇野亞喜良、桑原茂夫、篠原勝之、及川正通、及部克人、J・A・シーザー、萩原朔美、榎本了壱、東學、笹目浩之(敬称略、順不同)


【リターン一例4.】
<限定30口>
展覧会ペアチケット付【その場でもらえる!】
展覧会トークショーゲストの直筆サイン色紙付スペシャルセット 30,000円
下記ゲストの方々のサイン入りになります。
麿赤兒、宇野亞喜良、桑原茂夫、篠原勝之、及川正通、及部克人、J・A・シーザー、萩原朔美、榎本了壱、東學、笹目浩之(敬称略、順不同)

★展覧会トークショーゲスト一覧★

◉2017年12月22日(金)【 19:00 】 @アツコバルー
麿赤兒(「大駱駝艦」主宰/舞踏家/俳優)×山川三太(舞踊評論家、『踊る。秋田』フェスティバル・ディレクター)× 乗越たかお(作家/ヤサぐれ舞踊評論家)×笹目浩之(プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2017年12月23日(土・祝)【 19:00 】 @ヒカリエ
宇野亞喜良(イラストレーター)×長塚圭史(劇作家/演出家/俳優)×東學(絵師/アートディレクター)×笹目浩之 (プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2017年12月29日(金)【 19:00 】 @ヒカリエ
増田セバスチャン(アートディレクター)× ヴィヴィアン佐藤(非建築家/美術家/ドラァグクイーン)×佐藤玄(株式会社パルコ 劇場担当部長)×笹目浩之(プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2017年12月30日(土)【 14:00 】 @ヒカリエ
桑原茂夫(カマル社主宰/詩人/アリス研究家)×篠原勝之(ゲージツ家)×笹目浩之(プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2017年12月30日(土)【 17:00 】@ヒカリエ
ケラリーノ・サンドロヴィッチ (劇作家/演出家/映画監督/音楽家)×山口宏子(朝日新聞記者)×笹目浩之 (プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2018年1月5日(金)【 19:00 】 @キャスト
祖父江慎 (アートディレクター)×近藤一弥(グラフィックデザイナー)×町口覚 (グラフィックデザイナー/パブリッシャー)×笹目浩之(プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2018年1月6日(土) 【 15:00 】 @キャスト
及川正通 (イラストレーター)×笹目浩之 (プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2018年1月6日(土) 【 19:00 】 @ヒカリエ
及部克人 (武蔵野美術大学名誉教授)×小堀純 (演劇評論家)×渡辺弘 ((公財)埼玉県芸術文化振興財団 業務執行理事兼事業部長)×笹目浩之 (プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2018年1月7日(日)【 14:00 】 @アツコバルー
森正敏(劇団青年座)×白田聡 (文学座)×稲谷善太 (劇団民藝)×笹目浩之(プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

◉2018年1月8日(月・祝) 【 14:00 】 @ヒカリエ
J・A・シーザー (「演劇実験室◎万有引力」主宰/演出家/音楽家)×萩原朔美(多摩美術大学名誉教授/前橋文学館館長/映像作家)×榎本了壱 (クリエイティブ・ディレクター)×笹目浩之(プロデューサー/ポスターハリス・カンパニー代表)

パルコのクラウドファンディングサービス「BOOSTER(ブースター)」について
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。クラウドファンディング“crowd funding”とは、群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。 クラウドファンディングは、新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、モノや サービスなどの対価を予約販売することで、必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。
パルコは、投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング