アートホテル石垣島 最上階スカイバンケット&バー「カプリコン」にて、香りのアーティスト”MAKI UEDA”による嗅覚アート展示開催

株式会社 琉球ホテルリゾート八重山

ローズの香りを分解し、再構築するキャンドルの展示。180度パノラマにきらめく石垣島の夜景、美味しいお酒とともに香りのアートをお気軽にお楽しみいただけます。

アートホテル石垣島(沖縄県石垣市/総支配人:佐藤智博)では、2017年11月29日(水)~12月17日(日)*に開催される文化庁メディア芸術祭石垣島展「ひかりきらめくイマジネーション」に合わせて、同期間中、ホテル最上階13Fのスカイバンケット&バー「カプリコン」にて、石垣島在住の「香りのアーティスト」MAKI UEDAによる嗅覚アートの展示をおこないます。(バータイム18:00~24:00限定開催) アートホテル石垣島は石垣市街の高台に建ち、最上階「カプリコン」では、バータイムにて180度ガラス張りの店内から煌めく夜景を見ながら美味しいお酒をいただく、素敵なひとときをお過ごしいただけます。今回のアート展示により視覚・味覚に加えて、嗅覚も刺激する上質な時間・空間をご提供いたします。 *パーティなどの貸切営業日は除きます。貸切営業についてはアートホテル石垣島HPにてご案内いたします。 ※アート展示は、お店をご利用の方のみお楽しみいただけます。


アートホテル石垣島
<アート展示開催の経緯>
アートホテル石垣島では、石垣島で大規模なアート・フェスティバル「文化庁メディア芸術祭石垣島展」が開催されるにあたり、地元でも"アート"を盛り上げていきたい!とアート展示を企画。石垣島にアトリエを構えつつ、国内外でも精力的に活動している「香りのアーティスト」MAKI UEDAとのコラボレーションが実現しました。

アートホテル石垣島13Fスカイバンケット&バー「カプリコン」バータイム
<展示内容>
「香りのアーティスト」MAKI UEDAが、ローズの香りを複数の香りに分解。それぞれの香りをまとったキャンドルを制作。キャンドルを灯すと、1つ1つのキャンドルが異なる香りを放ちつつ、1つの空間の中で混ざり調和して、ローズの香りが再構築されます。
「カプリコン」夜景イメージ
沖縄県民、県外の方、海外からお越しの方、世界中の方が記憶のどこかで知っているであろうバラの香りをテーマにすることで、ご来店いただいたお客様に親しみやすいアートとしてお楽しみいただけます。


石垣島でも咲くコウシンバラ(石垣島「ガーデンパナ」にて)
<石垣島のローズ>
石垣島にも古くからコウシンバラが自生。食用花としても使われているコウシンバラはこれから旬を迎えます。
「カプリコン」ではアート展示期間中、コウシンバラを使ったスペシャルスイーツ・スペシャルカクテルを数量限定でご提供いたします。

<アーティストプロフィール>

香りのアーティストMAKI UEDA(石垣島「アトリエPEPE」)
MAKI UEDA
 1974年東京生まれ。2000年よりオランダ在住。2000年文化庁派遣若手芸術家として、2007年ポーラ財団派遣若手芸術家として、オランダ&ベルギーに滞在。
 2005年以来、嗅覚とアートの融合を試み、匂いを素材として作品を制作・発表する。独自の手法で、食べ物、香辛料、体臭などありのままの匂いを素材から抽出し香水化。幼少の思い出の匂い、アイデンティティの匂い、感情の匂い、歴史の匂いなどを作り出し、インスタレーションやワークショップなどの形で作品を発表している。
 現在は石垣島を拠点とし、ヨーロッパを中心に世界各地で展示やワークショップを行う。欧米で流行中の嗅覚アート界の先駆者的アーティストのひとり。オランダ王立美術学校&音楽院の学部間学科Art Science 非常勤講師として教鞭をとり、嗅覚のアートを広めている。2009年、ワールド・テクノロジー・アワード(アート・カテゴリー)にノミネート、2016年世界的な嗅覚アートアワード"Art & Olfaction Awards"ファイナリスト。(オンライン・ポートフォリオ:http://www.ueda.nl/index.php?lang=ja
 石垣島では、南国・石垣島のさまざまな香りが堪能でき、調香体験ができるユニークな古民家アトリエをオープン。嗅覚教育と嗅覚のツーリズムに取り組む(http://www.pepe.okinawa)。

<「やえやまアートホッピング」参加予定>
このアート展示で、文化庁メディア芸術祭 石垣島展のサイドプログラム「やえやまアートホッピング」に参加予定です。
-やえやまアートホッピング-
メディア芸術祭のマップに地元のアーティスト情報を掲載する企画。メディア芸術祭に来られた方がマップを片手にメディア芸術祭だけでなく、八重山の生き生きとしたアートスポットや人を訪ねて楽しめるものとなります。(八重山→石垣島とその周辺の島々の地域を示すことば)
※文化庁メディア芸術祭石垣島展ホームページ(http://mediaarts-ishigaki-jima.okinawa

<スカイバンケット&バー「カプリコン」について>
13Fスカイバンケット&バー「カプリコン」は最高の眺望をお楽しみいただける空間です。
「カプリコン」からの絶景(カフェタイム)
カフェタイム(10:00~17:30)では、目の前に広がる空と海の絶景を、ホテルパティシエ特製スイーツやお飲み物とともにお楽しみいただけます。


石垣市街を眼下に、海に浮かぶ八重山の島々、行き交う船など、南の島の情緒あふれる爽快な見晴し。ゆったりとした島時間をお過ごしいただけます。

「カプリコン」サンセットイメージ
空と雲の色が移りゆくサンセットタイムは、海の向こうに見える八重山の島々に沈みゆく夕陽を壮大なスケールでご覧いただけます。

バータイム(18:00~24:00)では、石垣市街の煌めく夜景を眺めながら、美味しいお酒をお楽しみいただけます。店内の照明は少し落とし、キャンドルを設置。炎が優しく揺れ動くゆったりとした時間が流れます。

女子会プランやバースデープランではお食事もご堪能いただけます。
また、人前式やウェディングパーティも承っております。

アートホテル石垣島
【URL】 https://www.art-ishigakijima.com/
【アクセス】
・「南ぬ島石垣空港」より車で約25分(宿泊者のみ利用可能の無料送迎バスあり)
・石垣港離島ターミナルまで徒歩で16分/車で約5分
【所在地】 〒907-0022 沖縄県石垣市大川559
【電話番号】0980-83-3311(代表)
【階数】 地上 13階建て
【客室】 総客室 245室
【館内設備】ロビー / フロント / 宴会場 / レストラン / 売店 / コンビニエンスストア/スパ・サロン / コインランドリー / 屋外プール / 大浴場 / 駐車場 / 無料Wi-Fi完備

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング