【フォーシーズンズホテル京都】初のバレンタインジャズライブ&ディナーイベントを開催

フォーシーズンズホテル京都 (

~チャペルに響くジャズの音色に酔いしれて~

フォーシーズンズホテル京都(所在地:京都市東山区妙法院前側町、総支配人:アレックス・ポーティアス)は、2018年2月14日(水)に初のバレンタインライブ&ディナーイベントを開催いたします。当日は、まずはじめに木の温もりあふれるチャペルで4名のアーティストによるジャズライブをお楽しみいただきます。アーティストは京都発 R&B バンド“Line-band-”のメイ ンヴォーカルとして活動するHaruka率いる“Haruka’s Quartet”。スタンダードジャズのナンバーを彼女のハートフルなボイスとカルテットならではの迫力ある生演奏でお楽しみください。


ジャズの音色に酔いしれたあとは、レストラン「ブラッスリー」へ。ブラッスリー料理長 井料 剛が心をこめてつくる5品からなるフルコースディナーは、前菜にたらば蟹のテリーヌからはじまり、メインの肉料理には和牛テンダーロインとフォアグラのパイ包みと一夜限りの特別メニューをご用意。そして、ディナーのしめくくりには、パティスリーシェフが腕をふるう大人のバレンタインデザートを。フランス、ヴァローナ社のグアナラ70%チョコレートをふんだんに使用し、仕上げにミックスベリーが散りばめられた温かいチョコレートケーキをご堪能ください。

スタイリッシュな空間が広がるレストランからは800年の歴史を受け継ぐライトアップされた名庭「積翠園」の眺めがロマンティックなディナーのひとときをより想い出深いものに演出します。ホテルならではのチャペルライブからはじまる、心温まるバレンタインデーをお過ごしください。
フォーシーズンズホテル京都 木の温もりあふれる4階チャペル


Haruka’s Quartet


フォーシーズンズホテル京都 バレンタインジャズライブ&ディナー
[日時・場所]
2018年2月14日(水)
18:30 受付 3階 ボールルーム ホワイエ 
           ~アペリティフにシャンパン・カナッペをお楽しみください~
19:00 ジャズライブ 4階 チャペル 
19:50 ディナー   1階 レストラン「ブラッスリー」

[ディナーコース内容]
 たらば蟹のテリーヌ オシェトラキャビア 無農薬メイヤーレモンと花のサラダ
 熟成コンテチーズのフラン 自家製ブリオッシュ
 平目のムニエル イベリコハムを添えて トリュフ風味のパースニップ
 和牛テンダーロインとフォアグラのトゥルト ポルトワインソース
 バレンタインの夜を彩る温かいチョコレートケーキ
 イリーコーヒー 又は ロンネフェルト社ティーセレクション
[料金] お一人様 15,000円
※消費税8%・サービス料13%を別途申し受けます。上記料金は、シャンパン、カナッペ、ライブ、バレンタインディナーを含みます。ディナー時のお飲み物は含みません。
[ご予約・お問い合わせ]:075-541-8288(ホテル代表) 

###

レストラン「ブラッスリー」について 
 2017年10月に開業1周年を迎えたフォーシーズンズホテル京都は、平家物語にも記された800年の歴史を受け継ぐ名庭「積翠園」擁するラグジュアリーホテルです。ホテル1階に位置する「ブラッスリー」は、高さ9メートルの大きな窓からその名庭を見渡し、店内にはスタイリッシュな空間が広がります。庭園を見渡すテラスを備えたその開放的なインテリアデザインは、「Kokai Studios(コカイ・スタジオ)」によって手がけられ、国際的なインテリア専門誌「INTERIOR DESIGN(インテリアデザイン)」におけるベスト・オブ・イヤーアワード、ホテルダイニング部門において2017年のショートリストに選ばれています。
 ブラッスリー料理長 井料 剛(いりょう つよし)は、ラグジュアリーホテルにおける経験を京都、東京、そしてオーストラリアで積み、その国際色豊かな環境において、フレンチのみならず、ヨーロッパをはじめとする様々な国の料理と出会い、そのかたちにこだわらないクッキングスタイルが独創的なメニューに反映されています。フレンチをベースとしたモダンキュイジーヌの数々には、四季折々のこだわりの食材を贅沢に使用し、「生産者の想いを大切にしたい」というシェフの熱い想いとともに、その豊富な料理経験のなかからインスピレーションを受けたシンプルかつ斬新なテイストが一皿ひと皿にちりばめられています。

席数:190席(テラス56席を含む)
営業時間: 朝食 7:00~10:30、ランチ 11:30~14:30、ディナー 17:30~22:00 
フォーシーズンズホテル京都 レストラン「ブラッスリー」料理長 井料 剛
フォーシーズンズホテル京都 レストラン「ブラッスリー」店内


フォーシーズンズホテル京都について
フォーシーズンズホテル京都は、平家物語にも記され、800年の歴史を紡ぐ名庭「積翠園」が佇む東山の麓に2016年10月15日にオープンしました。ホテルの正面玄関は、竹林のアプローチからはじまり、ロビーに到着すると、目の前には大きな窓に積翠園の美しい緑が拡がります。この庭園を囲むように並ぶホテル館内は、ハーシュ・ベドナー・アソシエーツがデザインを担当する123の客室とスイート、57のホテルレジデンスを有し、ゆとりあるスペースを確保し、スタイリッシュでありながらも和のエッセンスを秘めた空間が安らぎのひとときを与えてくれます。また、フランス料理をベースとしたモダンキュイジーヌをお楽しみいただけるレストラン「ブラッスリー」、江戸前鮨を提供する「鮨 和魂」、淹れたてのハンドドリップコーヒーやホテル特製のペストリー、スイーツが味わえる「ザ・ラウンジ&バー」をご用意しております。庭園の対岸にある数寄屋づくりの茶室「積翠亭」では、ライトアップされた庭園を目前に夕暮れ時から日本酒やシャンパンをお楽しみいただけます。さらにはリゾート気分を満喫できるプールやフィットネス、スパも完備。自然光が差し込むチャペル、そして最大360名の宴会を開催することができるボールルームなどの宴会場施設は、婚礼から会議、各種レセプションまで、用途に応じてご利用いただけるスタイリッシュな空間です。
 2017年の受賞実績としては、「Hospitality Design Magazine (ホスピタリティデザインマガジン)」が主催する、ホスピタリティデザインアワードにおいて、ベストスパ、ベストアップスケール&ラグジュアリーゲストルームアンドスイートの2つのカテゴリーにおけるアワードを受賞、また、「Hotel Investment Conference Asia Pacific - HICAP (アジアパシフィック・ホテル投資会議)」において、2016年に新規オープンした最優秀ホテルとして「Reggie Shiu development of the year」アワードを受賞するなど開業後1年にして数々の賞を受賞しております。また、『ミシュランガイド京都・大阪2018』では、「鮨 和魂」が1つ星を獲得、ホテル評価では、ホテルの快適度において最高ランクの“5レッドパビリオン”を獲得いたしました。
フォーシーズンズホテル京都 メインエントランス

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツについて
1960年創業のフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、お客様ひとりひとりに合わせた最高水準のサービスのご提供をめざし、卓越した想像力とたゆみない努力で、未来のホスピタリティをつねに先取りしています。現在世界46か国、109か所でホテルとリゾート、38のレジデンスを展開しており、さらに50か所以上で開業に向けた準備が進行しています。高級ホテルブランドとして、各種調査や旅行者によるレビューではつねに世界のベストホテルにランクインされ、多数の受賞歴を誇ります。詳細およびご予約はfourseasons.com. をご覧ください。最新ニュースはpress.fourseasons.com(英語)もしくはツイッター@FourSeasonsPRをご覧ください。

メディア向けURL(英語)http://press.fourseasons.com/ 
Four Seasons Hotels and Resorts Japan公式Facebookページ(日本語)https://www.facebook.com/FourSeasonsJapan 
Twitter(英語)https://twitter.com/fourseasonspr 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ