WEB「北海道観光ウォーカー」開設を記念して、“日本一寒い街”で夜を明かす耐寒イベントに北海道ウォーカー編集部が突撃取材!!

株式会社KADOKAWA

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2月1日にWEB「北海道観光ウォーカー」を開設しました。北海道専門メディアとして、北海道の素晴らしい景色、食べ物、人、文化を、全国に発信していきます。コンセプトは「“感動特区”北海道」。週1回ワンテーマ特集の形で、年間52の北海道の「感動」を発掘。さらにラーメン、ローカル線、旭山動物園など、地元ならでは取材力を活かしたディープな連載も発信します。これまでの情報誌の形にとらわれず、観光情報から人の心を動かす“感動情報”を全国に伝えていきます。


WEB「北海道観光ウォーカー」の開設を記念して、2月3日(土)・4日(日)の2日間にわたって開催される北海道・陸別町の「第37回陸別しばれフェスティバル」に北海道ウォーカー編集部が参加。“地元と一緒に北海道を盛り上げる”を実現するべく、例年-20度を超えて凍てつく屋外で夜を明かすメインイベント「人間耐寒テスト」を「日本一寒い編集部」としてリアルタイムにレポートします!

編集部は、氷点下の陸別の地で、お湯は何秒で凍る? シャボン玉は凍るとどうなる? 厳寒焼肉-ビールはうまいか?――など、までさまざまな企画に挑戦します。企画は皆さまからTwitterで募集中。ぜひハッシュタグ「#しばれ編集部」を付けてツイートしてみてください。もしかしたらあなたの投稿に編集部が身体を張って挑戦するかも! 2日間限定で北海道ウォーカー編集部が“日本一寒い町”に出張します!

◆第37回陸別しばれフェスティバル
1月の平均気温・平均最低気温が全国(富士山を除く)で最も低い“日本一寒い町”に、例年約8000人が集まる。最大の目玉は陸別の厳しい寒さにチャレンジする「人間耐寒テスト」。スタッフ特製の「バルーンマンション」で一夜を明かし、チャレンジャーに許される唯一の暖は、身の丈を超える巨大キャンプファイヤー「命の火」だけという過酷さ。
●第37回陸別しばれフェスティバル公式サイト
http://shibare.com/


■WEB北海道観光ウォーカー
https://hokkaido.walkerplus.com/

●目指すは“北海道専門の全国メディア”。コンセプトは「“感動特区”北海道」。これまでの情報誌の形にとらわれず、観光情報から人の心を動かす“感動情報”を発信します。「北海道ってスゴイ!」を発掘し、地元と一緒に北海道を盛り上げていきます!

■北海道ウォーカー★観光WEBオープン!
twitter:@hokkaido_w

★全国のイベント&おでかけスポット情報|ウォーカープラス
http://www.walkerplus.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング