ビナウォーク&サントリー 合同イベント 「ビナレスハイボールフェア」を開催

小田急電鉄株式会社

3月1日(木)から期間限定でレストラン各店舗オリジナルハイボールを特別価格でご提供します。

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)が運営する「ビナウォーク」では、2018年3月1日(木)から3月25日(日)まで、サントリー酒類株式会社(本社:東京都港区 社長:小島 孝)とタイアップしたイベント「ビナレスハイボールフェア」を開催します。


イベントポスター(イメージ)
ハイボール(左)とJIMBEAM(イメージ)
 本イベントは、ビナウォーク3番館6階レストラン全10店舗が参加して、各店舗が「JIMBEAM」を使用したオリジナルハイボールを創作し、「ビナレスハイボール」としてお得な特別価格にてご提供するものです。
 本イベントの開催により、夕夜間時間帯における飲食ニーズに応え、ビナウォークレストランフロアのさらなる活性化に繋げてまいります。

「ビナレスハイボールフェア」の詳細は、下記のとおりです。



1 名称
「ビナレスハイボールフェア」

2 開催期間
2018年3月1日(木)~3月25日(日)

3 場所
ビナウォーク3番館6階レストランフロア
住所:神奈川県海老名市中央1-4-1

●JIMBEAM・・・
200年以上の歴史をかけて完成させた、熟練の技から生まれる深い味わい。リピーターを飽きさせない、多彩な飲み方・バリエーション。甘い香りと爽快なキレ味が人気です。
●ビナレスハイボール・・・
JIMBEAMを使用したビナウォーク3番館6階レストラン各店のオリジナルハイボールの総称です。

4 企画概要

※ 営業時間:11:00~22:30(ラストオーダーは店舗により異なります)
5 お問い合わせ
ビナウォーク事務所
TEL046-234-0029(担当:西村、菊池)

●ビナウォークについて
「海老名」駅東口の連絡デッキで直結し、海老名中央公園と七重の塔を囲むオープンモール型の商業施設です。カラフルで楽しいデザインと開放的な空間の中に、核テナントのマルイファミリー、シネマコンプレックスや屋上BBQ(期間限定営業)を含む個性豊かなショップが約140店舗出店。2018年4月で開業16周年を迎え、そのスケール感とバラエティ豊かなショップ展開により、幅広い層のお客さまから支持されています。館内では毎日蒸気機関車型の乗り物が走り、イベントスペースでは大道芸(パフォーマー)や毎週末のステージイベントが開催されるなど、年間800回以上のイベントを実施しています。


以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング