昨年大阪で開催され大好評で幕を閉じた「中村佑介展」が池袋パルコで開催決定!大阪会場では、約2万7千人を動員!!

株式会社パルコ (

中村佑介展

株式会社パルコは、2018年4月20日(金)~5月21日(月)の期間、池袋パルコ 本館M2F 特設会場にて、ロックバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONのCDジャケットや、小説『謎解きはディナーのあとで』『夜は短し歩けよ乙女』などの書籍カバーを手がける人気イラストレーター「中村佑介」の展覧会「中村佑介展」を開催致します。 本展は、約2万7千人の動員を記録した昨年7月に大阪で開催された「中村佑介」の活動15周年を記念した展覧会「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」を、一部最新の作品などを追加し、内容をブラッシュアップした巡回展として開催致します。 「中村佑介」がこれまで携わってきた仕事のほぼすべてが一堂に会する大規模な展覧会で、一部、最新の仕事(作品)も追加された最新版となります。完成イラストはもちろん、着色前の線画やアイデアスケッチなども公開。さらに会期中には、サイン会やトークショーも実施するほか、ここでしか手に入らないオリジナルグッズも販売致します。






展覧会開催概要

タイトル:中村佑介展
会場:池袋パルコ本館M2F 特設会場 東京都豊島区南池袋1-28-2
期間:2018年4月20日(金)~5月21日(月) 10:00~21:00
※最終日は18:00閉場/ 入場は閉場の30分前まで
入場料:一般800円/学生500円/小学生以下無料
問合せ:080-1320-6464(イベントお問い合わせ専用)
主催:株式会社Juice
企画制作:中村佑介展実行員会
協力:株式会社飛鳥新社/大阪芸術大学/パルコ
展覧会公式サイト: www.parco-art.com ※最新情報はこちらのサイトにて随時公開



イラストレーター・中村佑介について

1978年生まれ、兵庫県出身のイラストレーター。大阪芸術大学デザイン学科卒業。ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさしのCDジャケットをはじめ、『謎解きはディナーのあとで』、『夜は短し歩けよ乙女』、音楽の教科書など数多くの書籍カバーを手掛ける。画集『Blue』と『NOW』は13万部を記録中。初の教則本『みんなのイラスト教室』、ぬりえブック『COLOR ME』やデビュー15周年画集「BEST」も話題に。
http://www.yusukenakamura.net/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ