高低差・長さ日本一のボディスライダーに2つの施設を新設 第6のテーマパーク『ビッグアロハ』2018年7月誕生

常磐興産株式会社 (

常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表:井上直美)が運営するスパリゾートハワイアンズは、昨年7月にオープンした、高低差・長さ日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」に2つの施設を新設。既存のスライダーと新設する2つの施設を融合したエリアを第6のテーマパークとし、2018年7月にオープンします。テーマパークの新設は、2001年のスパガーデン・パレオ以来、17年ぶりとなります。



 これまでボディスライダー「ビッグアロハ」には、滑走した後に休んだり、ご家族やグループの中で滑走しない方がゆったりと待機する場所がなく、お客様からも、迫力あるスライダーの構造を間近に眺めたい、写真に収めたいといった要望をいただいておりました。


 今回の施設拡充では、スライダーのチューブに隣接して屋外テラス、着水プールに隣接してカフェを新設することにより、スライダーを滑走するだけでなく、滑走直前のワクワク感をお楽しみいただいたり、滑走後の余韻を楽しんでいただいたり、滑走しなくても、迫力あるスライダーの全貌を間近に楽しんでいただけるような、ひとつのテーマパークエリアとしました。また新設するテラスは、ハワイアンズ施設内で唯一、屋外で飲食が楽しめる施設となります。夏の夕涼み、春や秋の爽やかな季節に「くつろぎ」「リゾート感」「非日常感」をお楽しみいただけます。


 スパリゾートハワイアンズは、「日本にハワイを!」という壮大な夢を掲げ、1966年にオープン。幾多の困難な状況の時にも応援してくださった皆様への感謝の気持ちと、次なる半世紀へ向けて、昨年2月にハワイアンズ未来化構想「ALOHAプロジェクト」を発足し、第1弾として昨年7月に高低差・長さ日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」をオープンしました。
 今回、プロジェクトの第2弾として、既存のスライダーにテラスとカフェを新設し、第6のテーマパークを誕生させることとなりました。今後もお客様に元気とワクワクを感じていただけるよう、進化を続けるとともに、絆と感動、そして感謝を伝えられる、おもてなしの創出に努めてまいります。

【第6のテーマパーク「ビッグアロハ」概要】
■名   称:ビッグアロハ
■オープン日:2018年7月(予定)
■概   要
昨年7月にオープンしたボディスライダー「ビッグアロハ」にカフェとテラスを新設。
既存のスライダーと新施設が融合した第6のテーマパークが誕生します。
■公式サイト
http://www.hawaiians.co.jp/special/bodyslider/

【参考】スパリゾートハワイアンズのテーマパーク
http://www.hawaiians.co.jp/asobu/


【参考】高低差・長さ日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ