ついに日本上陸!「ロクシタン」の創業者オリヴィエ・ボーサンが受け継いだグルメグロサリーブランド「メゾンブレモンド1830」が、4月16日(月)まで伊勢丹新宿店「フランス展」に限定登場!

株式会社Maison Bremond 1830 Far East

オリーブオイルをはじめとする、本格派フランス調味料が勢ぞろい

フランスの生産地域の人々と共に生きがいある仕事と誇れる商品を作りたいという思いのもと、オリーブオイルや調味料、コンフィチュール等の商品開発を行っている株式会社Maison Bremond 1830 Far East(本社:東京都港区、代表取締役:木下 俊一)は、2018年4月16日まで伊勢丹新宿店で開催中の「フランス展」に初出展いたします。



◆メゾンブレモンド1830について

1830年に南仏プロヴァンス地方で生まれた同社はフランスの伝統菓子や香辛料の製造・販売等を通して、お客様に最高の商品を提供することを企業理念とし、代々秀逸な生産者の発掘に力を注いできました。
2015年、フランスを代表するコスメブランド「ロクシタン」の創業者オリヴィエ・ボーサンは同じくプロヴァンスで生まれ育ち、同社の企業姿勢に強く感銘を受けこの事業を引き継ぎました。
その後、同社はプロヴァンス産のオリーブオイルやイタリアのバルサミコ、調味料、スイーツからワインまで幅広い商品を取り揃え、新しいグルメグロサリー「メゾンブレモンド1830」としてブランドを大きく再構築。
現在、南仏エクサン・プロヴァンス本店の他、パリ地区のサンジェルマン店をはじめフランス国内に全23店舗を、2017年よりノルウェーに13店舗を展開しています。


今回、ついに日本上陸を果たした同ブランドの商品は、現在ECサイトでの取り扱いのほか、ポップアップショップなどの限定販売時に購入が可能です。

◆伊勢丹新宿店「フランス展」出展概要

日仏交流160周年を迎える今年、伊勢丹新宿店では「もう、フランス愛がとまらない!フランス展」と題し、フランス発のブランドのポップアップショップが登場。同社は南仏の空気をめいっぱい感じて頂けるオリーブオイル、バルサミコ、トリュフソルトやコンフィチュールをご用意いたします。
会期:2018年4月11日(水)~16日(月)

場所:伊勢丹新宿店本館6F 催物場 C3エリア営業時間 :各日11時~20 時 最終日18時終了(ラストオーダー各日終了30分前)


《バルサミコ&ビネガー》サラダのドレッシングや肉料理のソースに使ったり、またデザートにかけてもOK。
フレグランスのようなお洒落なカラーリングのボトルはギフトにもぴったりです。¥2000~(税別)

《限定80ピース限定販売のロゴ入りオリジナルジュートバッグ》¥1800(税別)


《ハーブソルト他、オーガニックにこだわった本格フレンチの味わい》¥900~(税別)




◆株式会社Maison Bremond 1830 Far East について
所在地:〒107-0051  東京都港区元赤坂1-1-16 東京元赤坂ビル4階
連絡先:Tel:03-6804-5861 / Fax:03-3402-3544
事業内容:食料品、飲料品、酒類、服飾品、化粧品、雑貨、家具、包装用容器の企画、製造、販売、卸、輸出入およびライセンス管理 インターネット、カタログ等による通信販売 他
WEBサイト:https://www.mb1830.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング