トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング2018」を発表

トリップアドバイザー株式会社

朝食の好意的、否定的な評価ポイントについても分析


泊まる、食べる、遊ぶが見つかる世界最大の旅行サイト「TripAdvisor(R)」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:牧野友衛、www.tripadvisor.jp)は、トリップアドバイザー上に投稿された旅行者からの口コミ評価をもとに、「旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング 2018」を発表しました。

朝食ランキングの発表は本年で9年目となります。今年も1位に輝いたのは、朝食における体験で安定的な人気を誇る『ホテルピエナ神戸』となりました。なんと今回で6年連続となります。また、2位には昨年の9位からランクアップした『ホテル日航金沢』、3位には品数、味とも評判どおりとの口コミが多数あがった『センチュリーロイヤルホテル』が選ばれました。そしてこの度、ランキングに初登場したホテルは、朝食が部屋に運ばれてくるのが人気の『アンワインド ホテル&バー』をはじめ、北海道から4施設、沖縄から1施設の5施設となりました。

「旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング2018」 トップ20  
(※順位の括弧内数値は前年の順位。「初」は初登場)
1位 (1)  ホテルピエナ神戸 (兵庫県 神戸市)
2位 (9)  ホテル日航金沢 (石川県 金沢市)
3位 (4)  センチュリーロイヤルホテル (北海道 札幌市)
4位「初」 アンワインド ホテル&バー (北海道 札幌市)
5位 (5)  金沢 彩の庭ホテル (石川県 金沢市)
6位 (7)  城山観光ホテル (鹿児島県 鹿児島市)
7位 (10)  ホテルオーシャン 国際通り (沖縄県 那覇市)
8位 (8)  ベッセルイン札幌中島公園 (北海道 札幌市)
9位 (-)  ホテル日航高知 旭ロイヤル (高知県 高知市)
10位「初」 ベッセルホテル石垣島 (沖縄県 石垣市)
11位 (14) 天然温泉灯の湯ドーミーイン PREMIUM 小樽 (北海道 小樽市)
12位 (15) ホテルオークラ東京ベイ (千葉県 浦安市)
13位 (12) 東京ステーションホテル (東京都 千代田区)
14位「初」 天然温泉幣舞の湯ラビスタ釧路川 (北海道 釧路市)
15位「初」 ホテルルートインGrand旭川駅前 (北海道 旭川市)
16位「初」 ホテルクラビーサッポロ (北海道 札幌市)
17位 (17) ホテルユニバーサルポート (大阪府 大阪市)
18位 (-)  ホテルJALシティ長野 (長野県 長野市)
19位 (-)  ホテルJALシティ青森 (青森県 青森市)
20位 (18) ホテル日航アリビラ ヨミタンリゾート沖縄 (沖縄県 読谷村)

■ ホテルの朝食が評価される、好意的、否定的なポイントは?
この度、朝食に関する口コミ投稿の多かったホテルについて寄せられた口コミを分析*したところ、朝食に関して利用者がどのような点を評価のポイントにしているのかが見えてきました。

*トリップアドバイザーに2017年1-12月において投稿された朝食に関する日本語の口コミの多かった上位100件のホテルを対象

評価が高く、満足とされるポイントとしては、「料理の味」や「種類の豊富さ」が上位となりました。また逆に、不満をもったポイントとして多く見られたのは、「会場の混雑や雰囲気」、「スタッフの接遇」などとなりました。代表的な声を見てみると、「お皿に盛り付けるための行列がすごい。せっかくの温かい魚も野菜もテーブルに着く頃には冷めていますし、仮におかわりをしたくても列の途中に入れません。」、「食べ終わった食器も下げてもらえず、自分でスタッフのところまで運びました。こちらが動く前に気付いて欲しかったです。」 といった朝食の運営に関するものが上がっています。

トリップアドバイザーのシニアリサーチマネージャー 櫻井泰斗は次のようにコメントしています。「今回調査対象となったホテルに寄せられた口コミのうち、朝食に関する言及が見られたのは全体の約4割にものぼり、朝食に対する利用者の関心の高さが伺えます。また、この度の分析から見えてきた、朝食会場の混雑やスタッフの接遇の悪さが不満につながるという結果は、大いに注目されるべきでしょう。せっかく美味しい料理を提供しても、現場のオペレーションがうまくいっていないと、お客様の満足にはつながらないからです。宿泊施設が、より満足度の高い朝食体験を提供するには、料理だけではなく、気持ちよく食事ができるような環境作りも重要な要因になることが伺えます」

【口コミピックアップ】
■1位『ホテルピエナ神戸』(兵庫県 神戸市) ― 日本一の朝食を出すホテル!との看板通りと評価される朝食

6年連続で1位となった『ホテルピエナ神戸』。朝食を目当てに宿泊するという口コミ投稿も多く、そのほとんどが期待通り、もしくは期待以上だと高い評価をしています。「口コミの通り、最高の朝食。紅茶が感涙モノ。1品1品の完成度、スタッフの洗練されたサービスに感激。」「楽しみにしていた朝食も大満足のおいしさ。係りの方は厨房とインカムで連絡をされている様子で、お料理がすぐ補充されていたのもポイント高いです。」と、味や質への言及はもちろん、スタッフのサービスに対しても高い評価がみられます。さらに、「いつ行っても美味しい朝食に感激です。今回は初めて冬に行ったので(いつもは夏です)、いつもと違うメニューを楽しませていただきました。」などと言った、リピーターを満足させるメニューの工夫もあるようで、その人気は年を追うごとに高くなっているのが伺えます。
ホテルピエナ神戸
■4位『アンワインド ホテル&バー』(北海道 札幌市) ― まるでキャンプで味わう朝食のようと女性に人気!
朝食ランキングに今年初登場した『アンワインド ホテル&バー』。お部屋まで届けてくれる朝食に対して高い満足度が伺えました。「各部屋に届けられる朝食セットは最高にワクワクしました!人数分のポットに、この日はスープカレーが入っていて、とっても美味しかったです。パンはバルミューダのトースターで焼けるようになっているのも、普通のホテルにはない体験です。」さらに、「朝食が部屋まで運ばれて来る時に顔を合わさず受け取れる配慮も女性にとっては有り難いです。」「朝食もちょうどいい量を部屋まで持ってきてくれるので、朝の支度をしながらのんびり食べれて良かったです。」と、朝食の味や質に加え、そのシステムに対して女性から指示される口コミも多く見られました。
アンワインド ホテル&バー
■10位『ベッセルホテル石垣島』 (沖縄県 石垣市) - これほどの朝食を無料で?!と絶賛の声
初登場した『ベッセルホテル石垣島』の口コミでは、無料なのに素晴らしい品ぞろえの朝食との声が多数あがっています。「朝食が無料、とのことで、せいぜいパンとコーヒーくらいと思ってましたが、結構本格的な和洋バイキングで、満足いくものでした。」「朝食は品数が多く、島の料理もたくさんあり日ごとに違うメニューで楽しめ、とても美味しく頂きました!テイクアウトが出来るコーヒーも有りがたかったです!」 その土地ならではのメニューや、日替わりでメニューを変えるなどの工夫もされており、朝食体験での満足度が高いことが伺えます。
ベッセルホテル石垣島

【ランキング評価方法】
「旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング2018」は、2017年1月~12月にトリップアドバイザーに投稿された日本語の口コミのうち、「朝食」に関連した単語を好意的な評価・否定的な評価に分類したものを数値化し、その数値、評価点(5段階)そして、投稿数などをもとに独自のアルゴリズムで集計したものです。

「旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング2018」は、以下のURLからもご覧になれます。
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/best-breakfast-hotels/

ランキングトップ20のホテルの写真については、下記よりダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/8kxnsd76azbyxep/AADQjzkvFvdsvtWZpyppPdzHa?dl=0

トリップアドバイザーとは:
世界最大の旅行サイト**、トリップアドバイザーは、旅の可能性を広げます。トリップアドバイザーには世界各国750万以上の宿泊施設、航空会社、観光名所、レストランが掲載されており、6億件以上の口コミ情報が寄せられています。サイトに寄せられたこれらの情報は、旅行者がどこに泊まり、どのフライトを使い、現地で何をして、どこで食べるかを選択する際に役立ちます。トリップアドバイザーはまた、200以上の宿泊予約サイトの価格を比較し、旅行者が自分のニーズに合ったホテルをお得な料金で見つけられるよう、お手伝いしています。トリップアドバイザーブランドのサイトは世界最大の旅行コミュニティを形成しており、世界 49の国と地域におけるユニークユーザー数は、月間平均4億5500万人* に達しています。
トリップアドバイザー:しっかり調べて、ばっちり予約。充実の旅へ

TripAdvisor, Inc. (本社: 米国マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP)は、トリップアドバイザーブランドサイトのほか、以下の20の旅行関連サイトを子会社を通じて運営しています:
www.airfarewatchdog.com, www.bookingbuddy.com, www.citymaps.com, www.cruisecritic.com, www.familyvacationcritic.com, www.flipkey.com, www.thefork.com (including www.lafourchette.com, www.eltenedor.com, www.iens.nl and www.dimmi.com.au), www.gateguru.com, www.holidaylettings.co.uk, www.holidaywatchdog.com, www.housetrip.com, www.jetsetter.com, www.niumba.com, www.onetime.com, www.oyster.com, www.seatguru.com, www.smartertravel.com, www.tingo.com, www.vacationhomerentals.com and www.viator.com.
*出典: TripAdvisor log files, average monthly unique visitors, Q3 2017
**出典: comScore Media Metrix for TripAdvisor Sites, worldwide, October 2017

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング