【ロイヤルパークホテル】総料理長、”Best Dish for 2017″を受賞!最高峰のオマール海老を使用した受賞作を期間限定販売。

株式会社ロイヤルパークホテル

受賞を記念して、同作品を5/7(月)~6/30(土)に期間限定販売

ロイヤルパークホテル(所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1、総支配人:笹井 高志)では、このたび、当ホテル総料理長の飯村 功による「オマールブルーと里芋のガトーキャビア添え ターメリックの香るエッセンス」が、日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会主催の「Best Dish for 2017」においてシルバーアワードを受賞いたしました。そこで、今回の受賞を記念して、1階シェフズダイニング「シンフォニー」にて、2018年5月7日(月)~6月30日(土)までの期間限定で、同作品を商品化し販売いたします。



■海・山・庭園の3要素が華やかに饗宴!総料理長の受賞作品を期間限定で商品化
ヨーロッパで獲れる青みがかった体色が特徴で、オマール海老の最高峰と評されている“オマールブルー”をメインに、日本人にも馴染みの深い里芋を合わせました。

濃厚な甘みと旨味、豊かな香りが特徴のオマールブルーのトップには、オマールブルーの卵を使用した「チュイル」とキャビアを合わせることで、香りと食感の変化もご堪能いただけます。
ディッシュには花をあしらい、“海と山、そして庭園”、それぞれの風景を連想し、その情景とともに料理を楽しんでいただけるように考案された、繊細な味わいと華やかな逸品です。シャンパンや白ワインと合わせて、ぜひこの機会にご賞味ください。

【日本ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会「Best Dishアワード」とは】
同協会は、素晴らしい料理とワインの真価を認める、世界中の料理人や美食家達からなる、伝統と格式を持った国際美食団体であり、騎士団です。本部はフランス・パリ、日本本部は1977年に設立されました。「BestDishアワード」は、同協会が年数回開催するオフィシャルディナーに出品された料理から1年を通じて評価の高い作品が表彰されます。



■総料理長「飯村 功」について
1989年 ロイヤルパークホテル開業時に入社
    「パラッツオ」「シンフォニー」「宴会部門」にて調理を担当
2000年 在米日本国大使館 公邸料理人として出向
2001年 ロイヤルパークホテル調理部 課長、次長、部長と昇進を重ねる
2014年 総料理長就任、現職


■「オマールブルーと里芋のガトー キャビア添え ターメリックの香るエッセンス」販売概要
・期 間 2018年5月7日(月)~6月30日(土)
・店 舗 1階シェフズダイニング「シンフォニー」
・料 金 ¥5,702(¥4,800)
※2日前までに要予約。
※表示価格には、サービス料(10%)・消費税が含まれます。( )内は本体価格です。
※写真はイメージです。


■ロイヤルパークホテルについて
ロイヤルパークホテル外観
ロイヤルパークホテル外観当ホテルは、地上 20 階、地下3階、客室 419室、1000平方メートル を誇る大宴会場を備え、お客様の幅広いニーズにクオリティの高いサービスをご提供するグランドホテルとして、1989 年に開業しました。国賓や世界のVIPを接遇し続ける「食のロイヤルパークホテル」として、 世界の料理をテーマにしたブッフェイベントなどを積極的に行っております。2019年6月に、開業30周年を迎えるにあたり、「CHIC TOKYO STAY~粋な街の、意気なおもてなし~」をコンセプトに、新しさと懐かしさが交差する街、東京・日本橋に位置するホテルとして“粋で洗練されたおもてなし”でお客様をお迎えしてまいります。

【所在地】〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
【Phone】03-3667-1111(代表)
【URL】https://www.rph.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング