ダイバーシティ教育の一環として新入社員がパラスポーツ体験に参加

株式会社クロスキャット

クロスキャットが「ユニバーサルキャンプTOKYO 2018」に協賛

ITサービスを展開する株式会社クロスキャット(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上貴功、ジャスダック:2307、以下クロスキャット)は、2018年4月27日(金)および28日(土)に品川シーズンテラスで開催されるダイバーシティ・地域イベント「ユニバーサルキャンプTOKYO 2018」にパートナー企業として協賛します。


ユニバーサルキャンプTOKYO 2018 ロゴ
 本イベントは「地域で取り組む多様性への理解と共生社会の実現」をテーマに、年齢・性別・障がいの有無、国籍に関わらず、みんなが一緒にいきいき暮らせる社会の実現を目指すため、芝浦港南地区で活動する企業や地域で暮らす人々と連携して開催するものです。

 クロスキャットは本イベントの開催趣旨に賛同して開催に協賛すると共に、社員のダイバーシティ教育の一環として新入社員全員(33名)がダイバーシティ・マネジメント会議やパラスポーツ体験などのイベントプログラムに参加します。多様性を認め合う意識を高め、企業内のダイバーシティ推進はもとより、これからの地域貢献や社会貢献を担う人材として視野を広げる教育効果を期待しています。

■「ユニバーサルキャンプTOKYO 2018」開催概要
会場 :品川シーズンテラス(東京都港区港南1-2-70)
    イベント広場/2F アトリウム/3F カンファレンス/オフィスロビー
日程 :2018年4月27日(金)17:00~20:00(一部展示は12:00~)
    2018年4月28日(土)10:00~17:00
入場料:無料
主催 :ユニバーサルキャンプTOKYO実行委員会
公式サイト :https://unicamp-tokyo.jp
お問合せ  :info@u-event.jp

■クロスキャットURL
http://www.xcat.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング