アニソン系野外音楽フェス「Re:animation 12」出演者追加発表!

SKIYAKI

オフィシャルサイト リニューアルオープン

アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う、“FanTech”分野(※1)のパイオニア、株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)の連結子会社である株式会社リアニメーションは、2018年5月22日(火)にRe:animation(リアニメーション)のオフィシャルサイト(URL:https://reanimation.jp)をリニューアルオープンいたしました。また、夏に控えている「Re:animation12」(2018年7月14日(土)・15日(日)開催)の追加出演者を同時に発表しました。



Re:animation(リアニメーション/通称:リアニ)は、アニメ音楽×ダンスミュージックをコンセプトにした野外DJイベント。「ただのアニメファンでも主役になれる音楽フェスティバルを作りたい」という想いから、2010年12月に歌舞伎町でスタートしました。リアニメーションの特徴の1つとして、開催資金の調達にクラウドファンディングを取り入れていることが挙げられます。来場者数は年々増加しており、2017年7月にお台場の潮風公園にて開催された第10回は、来場者数が2日間で延べ9,500人を突破。日本最大級のアニメ×DJの大型音楽フェスへと進化を遂げました。
2018年の開催テーマは、「夏フェス」!!従来のアニソンイベントにはありそうでなかった本格的な野外イベントを開催すべく、山梨県上野原市の自然豊かな桂川河川公園にて予定しています。すでにクラウドファンディングにより、約1,100人を超えるファンより、1,100万円を超える資金調達ができています。「Re:animation12」では、より多くの人に参加いただきたいと想いから無料にてお楽しみいただけますが、クラウドファンディングだけでは賄いきれない開催費用を「無料で入場したら楽しかった」方からの後払いによるチッピング方式も検討しています。
今回のオフィシャルサイトでインターフェイスをリニューアルしたと同時に、「Re:animation12」追加出演者をリリースしております。彼らの出演を控え、更なる盛り上がりが期待されます。


【Re:animationオフィシャルサイト】
■URL :https://reanimation.jp/


(※1)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味する造語。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業など創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を生み出す動きのことを指します。

【会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル 3F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:553百万円(平成30年1月31日現在)
事業内容:プラットフォーム事業、コンサート・イベント制作事業、旅行・ツアー事業

■Corporate:https://skiyaki.com/
■Facebook:https://www.facebook.com/SKIYAKIInc
■twitter:https://twitter.com/SKIYAKI_pr

当社は、クリエイティブクラスの代表であるアーティストやクリエイターの活動によって世の中がさらに豊かになると考え、その活動を支援するファンクラブ公式サイト制作、運営及び公式グッズECサイト、電子チケットサービスなどの開発を手がけております。当社がアーティストやクリエイター、企業、およびファンの皆様から必要とされる存在であるために、私たち自身もクリエイティブクラスでありたいという想いから、「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念のもと、全員が働きがいを感じ、成長し続けることができる環境づくりを推進しております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング