身近に出会える野草で、暮らしが豊かに! 料理から飾りつけまで野草ライフスタイルを紹介『野草と暮らす365日』発売

株式会社インプレスホールディングス


『野草と暮らす365日』山と溪谷社 刊
 インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎深雪)は『野草と暮らす365日』を2018年6月16日に刊行いたしました。


ハーブ王子が繰り広げる野草の世界
日々の暮らしが輝き出すアイデアが満載
 身近な場所で出会える野草で、暮らしはこんなに豊かに! 約150種類の野草を中心に、その見つけ方や見分け方、栄養豊富な野草を生かした料理、香りを楽しんだり、部屋の飾り付けをしたりといった楽しみ方まで。
 時にはランチやディナーに、時にはリラックスバスタイムに。王子の魔法で、野草たちが暮らしのパートナーに変身する、そんな日々の驚きと楽しみを散りばめました。
 身近な野草たちを季節ごとにまとめ、各種植物のプロフィールやレシピ、暮らしへの活かし方をご紹介します。


<著者プロフィール>
山下智道(やました・ともみち)
福岡県北九州市出身。野草研究家・作詞家・作曲家・ヴォーカリスト。登山家の父のもと幼少より山・自然・植物に親しんだことが植物愛の基本となり、的確・豊富な知識と実践力で支持を集める。観察会やワークショップ等、全国を舞台に活躍中。テレビや雑誌の執筆など多数。
https://www.tomomichi-yamashita.com/


<書籍詳細>
『野草と暮らす365日』
著者:山下智道
判型:A5判 144頁
定価:本体1,400円+税
ISBN:978-4-635- 58039-7
https://www.yamakei.co.jp/products/2818580390.html


掲載内容
【プロローグ】
出会いときめき/四季を感じる野草暮らし/観察会と野草ノート/一期一会を記録する学び/参加者の目が輝く瞬間

【春の野草たち 春、語りかける時】
スミレ、ハコベ、オオイヌノフグリ、イヌフグリ、タネツケバナ、カタバミ、タンポポ、ハマダイコン、ツクシ・スギナ、ユキノシタ、イタドリ、フキノトウ、カラスノエンドウ、ノゲシ、ハルジオン、ヒメジョオン、ナズナ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、サクラ、クコ、ボタンボウフウ、アカツメクサ、オオアラセイトウ、セイヨウカラシナ、カキオドシ、オヤブジラミ、ヨモギ
世界のヨモギ事情/春の野草24種/春の毒草たちを見分ける/海の野草に魅せられて/野草ハーバルバスでリラックス

【夏の野草たち 夏、元気をいただく】
ドクダミ、ツユクサ、コヒルガオ、センダングサ、アオミズ、ヤナギタデ、ヤブカンゾウ、メマツヨイグサ、スベリヒユ、ツルナ、ハマゴウ、イネ科の植物、エノコログサ
葉っぱに恋して/夏の野草24種/夏の毒草たちを見分ける/染めてみる 野草は天然染料

【秋冬の野草たち 秋冬、力を蓄えて】
ヨメナ、セリ、クズ、ノビル、ツワブキ、スイバ、ヤマノイモ、ヤマコウバシ、キンモクセイ、クロモジ、サネカズラ、ジュズタマ、サザンカ、タチカンツバキ、ユズ
秋冬の野草13種/秋の宝石たち/美しき球果たち/秋冬の毒草たちを見分ける/ロゼットの不思議/野草の達人
伝統を守り続けて/野草Field/日本列島 野草を愛する仲間たち


ページサンプル

プロローグ


夏の野草たち 夏、元気をいただく
秋冬の野草たち 秋冬、力を蓄えて
 秋冬の野草たち 秋冬、力を蓄えて
 伝統を守り続けて


【山と溪谷社】 https://www.yamakei.co.jp/
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。さらに、自然、環境、エコロジー、ライフスタイルの分野で多くの出版物を展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【本リリースについてのお問い合わせ先】
株式会社山と溪谷社 担当: 草柳
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
TEL:03-6744-1911   メール:info@yamakei.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング