ナレッジキャピタル名物 「こたつ会議」10回目 「今、アナログがOMOSIROI !!」を開催

一般社団法人ナレッジキャピタル

展示やワークショップなどのコンテンツも登場 7月7日(土)12時から

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)ならびに株式会社KMO(代表取締役:小田島 秀俊)は、2018年7月7日(土)、グランフロント大阪北館1階「ナレッジプラザ」において、ナレッジキャピタルの名物イベント「こたつ会議」を開催します。



本イベントは、時代を動かすオピニオンリーダーたちが日本の伝統的な会話のプラットホームである「こたつ」を囲んで「OMOSIROI(おもしろい)」を語り合う会議と「OMOSIROI」コンテンツを体験できるイベントです。
アカデミア、アーティスト、企業家、技術者などさまざまな分野からエキスパートをゲストとしてお招きし、フラットで自由なスタイルで語り合います。
また、「見る」「聞く」だけにとどまらず、ゲストたちを取り囲む来場者全員も一体となって「OMOSIROI」を体感する空間を楽しむことができます。
 
10回目の今回のテーマは「今、アナログがOMOSIROI !!」。
スマートフォンやタブレットの普及、さらにはウェアラブル端末やスマート家電など、急速にテクノロジーが進化しているデジタル時代。そんな中、アナログレコードやカセットテープ、インスタントカメラなどが、密かに若者の間でブームになっています。
スマートフォンのある生活が当たり前になった現代で、不便で手間がかかるからこそ面白い!そんな「アナログ」の魅力を紐解き、本質を追求します。

こたつ会議亭主には、今回6回目の出演となる北海道テレビ「水曜どうでしょう」のエグゼクティブ・ディレクター藤村 忠寿氏を迎え、アートディレクターやイラストエッセイスト、マンガ家、ミュージシャンなど、異色のスペシャルゲストが2部制で「OMOSIROI」トークを展開します。

そのほか、巨大ピースのパズルをチーム対抗で完成させるボードゲームや、似顔絵を木彫りで製作するオーダー販売、昔懐かしの書道体験など、7つのコンテンツを実施します。世代を超えて楽しめる「OMOSIROI」体験をお届けします。
以 上
1. 開催概要
タイトル  : こたつ会議10回目 「今、アナログがOMOSIROI !!」
開催日程  : 2018年7月7日(土) 12:00~18:00
開催会場  : グランフロント大阪北館1F ナレッジプラザ
料 金  : 無料 (一部有料コンテンツあり)
主 催  : 一般社団法人ナレッジキャピタル、株式会社KMO
U R L : http://kc-i.jp/activity/kotatsu/vol10/
スケジュール: 12:00~ 開場
13:00~14:00 こたつ会議1部
Here is ZINE OSAKAキュレーター陣が語る 「今、ZINEがOMOSIROI」
15:00~16:30 こたつ会議2部
デジタル時代に考える「今、アナログがOMOSIROI」
18:00      終了
※プログラム・タイムテーブルは変更になる場合がございます。

2. コンテンツ概要
1.こたつ会議1部 Here is ZINE OSAKAキュレーター陣が語る 「今、ZINEがOMOSIROI」
「ZINE(ジン)」とは、個人で制作した本のことで「Magazine(雑誌)」の“ZINE”が語源と言われています。
テーマやページ数の規定がなく、プロアマ問わず制作ができるのが特徴です。
インターネットやSNSが世界中で普及し、情報ツールとして当たり前になっているデジタル社会で、アナログな表現として注目されている「ZINE」について、4人のゲストが熱く語ります。

開 催 時 間 : 13:00~14:00
参 加 方 法 : 当日受け付け
出 演 者 : ヒロ 杉山・千原 徹也・大垣 ガク・藤村 忠寿(こたつ会議亭主)

<こたつ会議 出演者プロフィール>
ヒロ杉山
エンライトメント代表・アーチスト/アートディレクター

東京生まれ。湯村輝彦氏に師事、その後フリーとなり、1997年アーティストユニット、エンライトメントを結成。ファインアートの世界で国内外の展覧会で作品を発表する一方、グラフィックデザイン、広告など幅広いジャンルで独創的な作品を発表しつづけている。さらにPV制作やVJなどの映像分野での評価も非常に高く、三代目 J Soul Brothers,EXILE,m-­flo,安室奈美恵、BOA、少女時代などへライブ映像を提供している。

千原 徹也
アートディレクター/株式会社れもんらいふ代表

1975年京都府生まれ。デザインオフィス「株式会社れもんらいふ」代表。広告、ファッションブランディング、CDジャケット、装丁、雑誌エディトリアル、WEB、映像など、デザインするジャンルはさまざま。近作では、桑田佳祐 アルバム「がらくた」のアートディレクション、関ジャニ∞ アルバム「ジャム」のアートディレクション、ウンナナクールのブランディング、小泉今日子の35周年ベストアルバム、装苑の表紙などが知られている。さらには、アート活動、iTunesでのラジオ配信、京都「れもんらいふデザイン塾」の開催などグラフィックの世界だけでなく活動の幅を広げている。

大垣 ガク
アシタノシカク代表 / アートディレクター

CI、VI、広告企画・デザイン、CM、プロダクト開発、web等、ブランディングを視野においたコンセプトおよび視覚コミュニケーション全域をアートディレクション&デザインすることで、効果と実績をあげている。
コミュニケーション効果を最大化するBRANDINGBRIDGEを提唱。iF、ADFES、Times Asia、ACCなどの 国内外の賞も多数受賞。

藤村 忠寿 (こたつ会議亭主)

北海道テレビ「水曜どうでしょう」エグゼクティブ・ディレクター

北海道テレビの人気番組「水曜どうでしょう」や実質0円スタートのバラエティ番組「たまたま」などを手がける。最近では、藤村源五郎一座の座長として時代劇で活躍中。


2.こたつ会議2部 デジタル時代に考える「今、アナログがOMOSIROI」
デジタル時代の今、アナログレコードやカセットテープ、インスタントカメラなどが、密かに若者の間でブームになっています。スマートフォンのある生活が当たり前になった現代で、不便で手間がかかるからこそ面白い!そんな「アナログ」の魅力を紐解き、アナログの本質を追求します。

開 催 時 間 : 15:00~16:30
参 加 方 法 : 当日受け付け
出 演 者 : 犬山 紙子・小山 健・曽我部 恵一・藤村 忠寿(こたつ会議亭主)

<こたつ会議 出演者プロフィール>
犬山 紙子

イラストエッセイスト
仙台のファッションカルチャー誌の編集者を退職後、6年間のニート生活で出会った美女たちの恋愛模様を、2年前から、ブログにイラストとエッセイで書き始める。その内容がツイッターで拡散され、マガジンハウスからブログ本「負け美女」を出版。多数の女性から共感を得て、現在TV、ラジオ、雑誌、WEBなどで粛々と活動中。ゲーム好きでサブカル仲間も非常に多く、その交遊関係はかなり幅広い。2014年に結婚、2017年に第一子となる長女を出産。ボードゲームマニアとしても知られる。

小山 健

マンガ家
東京都在住 会社員時代に趣味でブログに描いていたマンガ「手足をのばしてパタパタする」をきっかけにマンガやイラストをさまざまなところで執筆。 2013年に独立以降、雑誌・書籍・WEBなどで幅広く活動中。

曽我部 恵一

サニーデイ・サービス ミュージシャン
1971年生まれ、香川県出身。1994年、サニーデイ・サービスのボーカリスト/ギタリストとしてメジャーデビュー。2001年よりソロとしての活動をスタート。2004年、東京・下北沢に<ローズ・レコーズ>を設立。精力的な作品リリースとライブ活動を続け、執筆、CM・映画音楽制作、プロデュースワーク5、DJなど、多岐に渡って活動を展開中。アナログにこだわりレコーディングを行うだけでなく、レコードマニアとしても知られる。

藤村 忠寿 (こたつ会議亭主)

北海道テレビ「水曜どうでしょう」エグゼクティブ・ディレクター
北海道テレビの人気番組「水曜どうでしょう」や実質0円スタートのバラエティ番組「たまたま」などを手がける。最近では、藤村源五郎一座の座長として時代劇で活躍中。


3.Here is ZINE OSAKA

※写真はイメージです
「ここにしかない1冊を作ってください!」をキャッチフレーズに、60名のアーティストが、テーマやサイズ、ページ数などすべて自由に作成した世界中どこにも無い手作り本を、展示・販売します。
本コンテンツは、2010年より東京でスタートした人気イベント「Here is ZINE TOKYO」の大阪初開催となる「Here is ZINE OSAKA」として実現しました。

開催時間 : 12:00~18:00(予定)
参加方法 : 展示は自由に見ていただけます。
※7/8(日)~7/19(木)の期間は、ナレッジキャピタル「The Lab.みんなで世界一研究所」2階 アクティブスタジオで継続開催いたします。

4.小山 健「念視似顔絵」

※写真はイメージです
「つぎの彼氏・彼女」「結婚相手」「まだ見ぬ子供」など、イラストのテーマを選び、念視能力があるというマンガ家の小山 健氏が「念視似顔絵」を描きます。

開催時間 : 1.12:00~14:30 2.17:00~18:00
参加方法 : 当日受け付け ※混雑時には整理券を配布
料  金 : 1人 500円(税込)

5.ボードゲーム販売&体験
さまざまなジャンルのボードゲームやカードゲーム、テーブルトークRPG、
※写真はイメージです
シミュレーションゲームなどで遊ぶことができる体験型ブースを設置します。
ゲームの販売も行います。

開催時間 : 12:00~18:00 ※トーク1部・2部開催中の体験は行いません。
参加方法 : 当日受け付け
料  金 : 無料

6.巨大ボードゲーム「ザ・トレジャーパズル」

※写真はイメージです
1つのピースサイズが約1mもある巨大パズルが登場します。1チーム2名のチームで対戦を行い、早くパズルを完成させたチームが勝利。
日本初登場のコンテンツです。

開催時間 : 1.12:00~13:00 2.14:00~15:00 3.16:30~18:00
※1回約15分 ※トーク1部・2部開催中は行いません。
参加方法 : 当日受け付け ※混雑時には整理券を配布
定  員 : 1回4名
料  金 : 無料

7.北浦 和也「似顔絵木彫り&作品展示」

※写真はイメージです
木彫作家・北浦 和也さんによる木彫り作品の展示と木彫りのオーダー販売
会を実施します。世界に一つだけの似顔絵木彫りをその場で製作します。

開催時間 : 12:00~18:00
参加方法 : 当日受け付け
料  金 : 1体 5,000円(税込)※展示は自由に見ていただけます。

8.アナログ書道体験

※写真はイメージです
アナログをテーマとした5つの言葉を来場者がクジで選び、その場で
書く書道大会を実施します。

開催時間 : 12:00~18:00
参加方法 : 当日受け付け
料  金 : 無料

9.レコード曲げ屋 「strange stretch records」

※写真はイメージです


キズ盤など不用になったアナログレコードを、時計やブックスタンドなど、新しいカタチにリサイクルする通称「レコード曲げ屋」が登場します。
レコードの素材や使いやすさを意識して、他の素材にはないレコードでしかできないモノを、一点一点手作業で製作し販売します。手曲げ、手切りのアナログ手法でよみがえったレコード盤をお楽しみいただけます。また、レコード試聴コーナーも設置します。

開催時間 : 12:00~18:00
参加方法 : 当日受け付け
料  金 : レコード視聴は無料(販売商品は有料)


【施設概要】
・施設名
ナレッジキャピタル
・所在地
〒530-0011大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館
・施設案内
The Lab.みんなで世界一研究所(アクティブラボ.・カフェラボ・イベントラボ) 地下1階~3階
フューチャーライフショールーム 1階~6階
ナレッジシアター 4階
ナレッジサロン 7階
コラボオフィス・コラボオフィスネクス 7階~8階
カンファレンスルーム 8階・10階
ナレッジオフィス 9階~13階
コンベンションセンター 地下1階~地下2階
・運営組織 代表者
一般社団法人ナレッジキャピタル 代表理事 宮原 秀夫
株式会社KMO 代表取締役 小田島 秀俊
・事業者 (五十音順)
NTT都市開発株式会社
株式会社大林組
オリックス不動産株式会社
関電不動産開発株式会社
新日鉄興和不動産株式会社
積水ハウス株式会社
株式会社竹中工務店
東京建物株式会社
日本土地建物株式会社
阪急電鉄株式会社
三菱地所株式会社

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング