~6月21日は「世界ALSデー」~ ハードロック・ジャパン協賛のALS啓発フェス「MOVE FES. 2018 Supported by Hard Rock Experience」開催

ハードロック・インターナショナル

音楽を通して全ての人を幸せにしたいという理念で初の協賛が実現

 世界75カ国にて200以上の施設を展開するハードロック・インターナショナル(本社:フロリダ州、オーランド、会長:ジム・アレン)の日本法人、ハードロック・ジャパン(本社:東京都港区、CEO:エドワード・トレーシー)は、2018年6月19日(火)に豊洲PITで開催されたALS啓発フェス「MOVE FES. 2018 Supported by Hard Rock Experience」に協賛いたしました。





 「MOVE FES. 2018 Supported by Hard Rock Experience」は、一般社団法人WITH ALS代表理事を務め、自身も難病ALS (筋萎縮性側索硬化症)患者として、障がい者と健常者に垣根のない未来を実現するために活動を続ける武藤将胤(むとうまさたね)氏が総合プロデューサーを務める音楽フェスです。

 武藤氏は、「EYE VDJ」というプレイ方法を用いたDJ・VJプレイを2016年の「MOVE FES.」で世界で初めて実現しました。「EYE VDJ」では、ALS患者の筋力が衰えても、比較的最後まで動かすことができる「眼球運動」を利用し、レンズ越しに目線や瞬きによってDJ・VJプレイを行います。今回のフェスでも、武藤氏自身が「EYE VDJ MASA」として登場し、会場を大いに盛り上げました。

 さらに、今回はゲストとしてDef Techも登場。このフェスのために書き下ろした新曲を初発表し、多くのファンの方々が熱狂し楽しんでいらっしゃいました。

 ハードロック・ジャパンCEO エドワード・トレーシー氏は今回の協賛について次のようにコメントしています。
「ハードロック・ジャパンおよびハードロックヒールズ財団はLove All Serve All(全ての人を愛し、全ての人に尽くそう)、 Take Time to be Kind(人々に親切にする時間をとろう)、All is one(すべては一つ)、Save the Planet(地球を救おう)という4つのスローガンのもとに、ALSをはじめ様々な困難に負けることなく、頑張っている全ての人々が少しでも素敵な人生を過ごせるよう願っています。今回の武藤さんの取り組みも音楽を通して人を幸せにしたいという私たちの本質的な理念と共通しており、本イベントをはじめ、音楽の力で日本そして世界がより良い場所に変わっていくことを願っています。」

 イベントを終えた武藤氏は、「音楽を通じて、ALS患者をはじめ様々な障がいを抱えた方も健常者も垣根を越えて1つになれた特別な空間となりました。WITH ALSは、これからもハードロック・ジャパンと共に、人間、テクノロジー、そして音楽の力を融合してBORDERLESSなエンターテイメントを生み出すことで、全ての人に限界を乗り越える勇気を届けていきたいと思います。」と述べています。

 音楽をDNAにこれまでの経験と実績を活かし、子どもからシニアまで幅広い世代が楽しめる統合型リゾート(IR)の開発を目指すハードロック・ジャパンは、今後も日本の皆さまにエンターテイメントをお届けすべく、様々な活動に取り組んでまいります。




■「MOVE FES. 2018 Supported by Hard Rock Experience」概要
開催日:2018年6月19日(火)
会場:豊洲 PIT
出演:Def Tech、福原美穂、NOBU、EYE VDJ MASA and more...
主催:一般社団法人 WITH ALS
共催:株式会社REBORN
Fundraising partner:一般社団法人せりか基金
協賛:Hard Rock Experience
後援:株式会社 J-WAVE


■一般社団法人WITH ALSについて
ALS(筋萎縮性側策硬化症)患者の置かれた現状を、自身の体験を通じて世界中に周知し、認知・理解を拡大させることで、治療方法や支援制度を向上させることを目的として活動しています。また、ALSやその他難病患者、その家族、非患者のQOL(Quality of Life)の向上に貢献するコンテンツ開発・支援活動を実施する団体です。
URL: http://withals.com/


■ハードロック・インターナショナルについて
ハードロック・インターナショナル(以下、HRI)は現在、計75カ国において170以上のカフェ、20軒以上のホテル、10件以上のカジノ施設を運営する国際的に高い認知を獲得している企業の一つです。エリック・クラプトンのギターに始まり、ロック・ポップ音楽界のミュージシャンの記念品を世界に数多く所有しており、各国の自社施設で展示しています。また、コレクターも多いアパレルや音楽関連のグッズのほか、コンサートやイベント会場としてご利用いただける「ハードロック・ライブ」施設や受賞歴のあるウェブサイトでも広く知られています。HRIは全てのハードロックブランドの国際商標を所有し、「ハードロックカフェ」をロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、シドニー、ドバイなどの主要都市にて所有あるいは運営(フランチャイズ契約も含む)。親会社であるザ・セミノール・トライブ・オヴ・フロリダが所有・運営するタンパとハリウッドの統合型リゾートを筆頭に、今後はアブダビ、アトランタ、アトランティック・シティ、ベルリン、ドバイ、ロンドン、ロスカボス、ニューヨーク、深セン、また中国の大連、海口に「ハードロックホテル」、カイロ、インスブルック、アンドラ・ラ・ベリャ、成都に「ハードロックカフェ」の開業を予定しています。
URL: https://hardrock.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング