【東京ミッドタウン】TOKYO MIDTOWN KIDS WEEKS 2018 開催!

東京ミッドタウンマネジメント株式会社

夏休みの自由研究に!デザインやアートに触れて、学んで、楽しむイベント


東京ミッドタウン(港区赤坂 / 事業者代表 三井不動産株式会社)は夏休みのキッズ向けイベント「TOKYO MIDTOWN KIDS WEEKS 2018 (東京ミッドタウン キッズウィーク)」を開催いたします。「デザインとアートのひろば」を中心に、期間中毎日開催するワークショップやスタンプラリーなど、いつでもその場で参加できるイベントを実施します。土日限定開催のワークショップでは、夏休みの自由研究としてデザインやアートの観点での工作などが体験できます。




デザインとアートのひろば 【期間】 8月3日(金)~19日(日)

子供たちのわくわくを刺激する、ワークショップやライブラリーを楽しみながら、デザインとアートに触れて遊べる広場です。

※イメージ

【時間】 11:00~18:00 ※予約不要
【場所】 東京ミッドタウン プラザB1 「無印良品」前
【料金】 無料(一部有料)
【主催】 東京ミッドタウン

<ナツイロ鳥の森>
「デザインとアートのひろば」を大きく飾るのはみんなで作る「ナツイロ鳥の森」。好きな鳥のかたちの台紙に、色鉛筆やクレヨンで自由に色を塗り、森が描かれた幅19mの壁に自由に貼っていきます。「夏の色」をテーマに、思い思いに彩った世界で一羽だけの「ナツイロ鳥」で素敵な森をつくるワークショップです。

【アートディレクション】 浜田智子(Tokyo Midtown Award 2016受賞)
【クリエイティブディレクション】 市川直人(Tokyo Midtown Award 2015、2016受賞)
【協力】 ファーバーカステル


※イメージ


< キッズライブラリー>
「デザイン」「アート」の切り口で特別にセレクトした絵本や本が集まるライブラリー。その場で様々な本との出会いを楽しめます。
※会場外での貸し出し不可

< みんなでつくろう日本の夏> ※土日開催
毎年恒例の、親子で楽しむワークショップ。デザインやアートの視点から、もの作りの楽しさを体験いただけます。今年は3週に渡って週末に開催します。

【企画 / 講師】
8月4日(土)、5日(日)・・・ 武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
11日(土)、12日(日)・・・ 川田敏之(Tokyo Midtown Award 2012受賞)
18日(土)、19日(日)・・・ レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ 東京ミッドタウン店
【主な対象】 未就学児~小学3年生程度


~ ワークショップ 一例 ~
「君だけの小さなひまわり畑」

様々な種類のヒマワリ、グリーンを組み合わせ、自分だけの「小さなヒマワリ畑」をイメージしたフラワーアレンジを作っていただくワークショップです。

【期間】 8月18日(土)、19日(日)
【料金】 300円(税込)
【企画】 レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ 東京ミッドタウン店

※イメージ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《本イベントにTokyo Midtown Award過去受賞者3名が参加》
東京ミッドタウンでは、才能あるデザイナーやアーティストとの出会い、応援、コラボレーションを目指して、デザインとアートの2部門で開催するコンペティション「Tokyo Midtown Award」を開催しています。受賞者の成長を継続的に支援することもテーマとしており、今回は「デザインとアートのひろば」に3名の過去受賞者が参加しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ぺたぺたびじゅつかん ~りゅうきゅうおうこくのたからもの~ 【期間】 7月13日(金)~8月28日(火)

館内4ヶ所に設置されたスタンプを自由に押して、オリジナルのうちわを完成させる子供向けのスタンプラリー。
今年は、サントリー美術館で開催する「琉球 美の宝庫」展の展示作品に関連する琉球美術ゆかりの模様がスタンプになって登場します。完成した台紙は自分だけのうちわとして、持ち帰ることができます。
また、館内のスタンプを全て集めると、オリジナルシールがもらえます。
※昨年の様子

【時間】 11:00~18:00
【場所】 東京ミッドタウン全域
【台紙配布場所】 ガレリアインフォメーション、サントリー美術館入口、一部店舗
※サントリー美術館入口では7月18日(水)から配布いたします
【料金】 無料
【対象】 小学生以下
【主催】 東京ミッドタウン
【デザイン協力】 サントリー美術館

ー同時期開催の関連イベントーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サントリー美術館 「琉球 美の宝庫」
現代に守り伝えられた染織・絵画・漆器の名品を通じて、琉球王国の美を紹介します。



【期間】 7月18日(水)~9月2日(日) 
※休館日:火曜日 (ただし8月14日は18時まで開館)
【時間】 10:00~18:00 ※入館は閉館の30分前まで 
※金曜日・土曜日は20:00まで
【料金】 一般当日1,300円、大学・高校生当日1,000円、中学生以下無料
【主催】 サントリー美術館、読売新聞社
【問い合わせ】 サントリー美術館 (03-3479-8600)


夏休み特別イベント「まるごといちにち こどもびじゅつかん!」
休館日のサントリー美術館を“こども専用びじゅつかん”として、小中学生とその保護者の方に開放します。展覧会の鑑賞とともに、館内ツアーやワークショップなども楽しめます。

【日時】 8月28日(火) 10:00~17:00 ※入館は16:30まで
【料金】 無料 ※一部プログラムに事前申し込み制・有料のものがあります
【主催】 サントリー美術館
【共催】 港区(平成30年度港区文化プログラム連携事業)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


同時開催イベント

フジフイルム スクエア
「夏の甲子園 名勝負・名選手」写真展

フジフイルム スクエアでは、株式会社朝日新聞社、株式会社朝日新聞出版が主催する『全国高等学校野球選手権大会100回史』刊行記念「夏の甲子園 名勝負・名選手」写真展を開催します。全国高等学校野球選手権大会は今年で100回の節目を迎えます。
大会100回で3,400試合が行われ、本写真展はその中から語り継がれる「名勝負」と、今も輝き続ける「名選手」の2つのテーマで構成します。
期間中、野球に夢を抱く子どもたちに向けたトークイベントを開催致します。


【期間】 8月3日(金)~ 8月16日(木)
【時間】 10:00~19:00 ※入館は閉館の10分前まで ※最終日は14:00まで
【料金】 無料
【主な対象】 小学生~高校生 ※小学生以下は保護者同伴
【主催】 株式会社朝日新聞社、株式会社朝日新聞出版
【後援】 日本高等学校野球連盟
【問い合わせ】 フジフイルム スクエア (03-6271-3350)


東京ミッドタウン・デザインハブ
東京ミッドタウン・デザインハブ・キッズウィーク2018

「デザイン」や「ものづくり」がテーマの子供向けのワークショップを開催します。企業のデザイナーが講師を務めるワークショップや、フィギュア作家のタカハシカオリ氏による粘土を使ったワークショップ、活版印刷でオリジナルの印刷物を作るワークショップなど、デザインハブならではのユニークなプログラムを会期中に実施します。


【期間】 8月5日(日)~8月12日(日)
※スケジュールや料金など詳細は7月に東京ミッドタウン・デザインハブ公式サイトにてお知らせします
【主催】 東京ミッドタウン・デザインハブ
【問い合わせ】 東京ミッドタウン・デザインハブ (03-6743-3776)


※掲載画像はすべてイメージです

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング