「Old meets New 東京150年」事業 都庁展望室イベント「TOKYO TIME TRAVEL SCOPE」

東京都

東京都は、都庁南展望室に、明治時代の東京の風景をVR体験できる双眼鏡「TOKYO TIME TRAVEL SCOPE」を設置するほか、「東京150年」の連作ポスター等の展示も実施します


 東京都は、平成30年(2018年)が江戸から東京への改称、東京府開設から150年の節目であることを記念し、「Old meets New 東京150年」事業を展開しています。
 このたび、都庁南展望室に、明治時代の東京の風景をVR体験できる双眼鏡「TOKYO TIME TRAVEL SCOPE」を設置するほか、「東京150年」の連作ポスター等の展示も実施しますので、お知らせいたします。


1 イベント名
「TOKYO TIME TRAVEL SCOPE」
(トウキョウ タイム トラベル スコープ)



2 場所
都庁南展望室

3 期間
平成30年7月19日(木)から23日(月)まで
※ 9時30分から17時30分まで(南展望室の入室締切は17時です)
※ 混雑時には、整理券を配布します。

4 内容
展望室から見える現代の風景をズームアップすると、明治時代の東京の風景をVR体験できる双眼鏡を2台設置するほか、「東京150年」の連作ポスター等を展示



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング