人気アニメ「弱虫ペダル」との期間限定イベント 兵庫県淡路島「ニジゲンノモリ」で8/25(土)から開催

株式会社パソナグループ

~ 『旅行体験型スタンプラリー』や『オリジナルグッズ』を販売 ~

パソナグループの株式会社ニジゲンノモリ(本社:兵庫県淡路市、代表取締役社長 貞松 宏茂)は、人気アニメ「弱虫ペダル」の世界観を体験できる『旅行体験型スタンプラリー』や、オリジナルフードのほか登場人物に関連したグッズを販売する期間限定イベントを8月25日(土)から11月25日(日)まで開催いたします。



弱虫ペダルとは、ロードレースという自転車競技を題材にしたスポーツ少年漫画。コミックス累計発行部数は2000万部を突破。2013年にTVアニメ化され、計7クールを放送。

本イベントでは、兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」や「のじまスコーラ」、「クラフトサーカス」、「オーシャンテラス」など、淡路島内の観光施設を巡る『旅行体験型スタンプラリー』を実施いたします。各施設では、「弱虫ペダル」とコラボしたオリジナルフードや描き下ろしイラストを用いたオリジナルグッズを販売します。また、各施設に設置しているスタンプを集めると、イベント限定の素敵な賞品をプレゼントいたします。

また、兵庫県淡路島は海沿いの道路から美しい風景を楽しむことができるため、ロードバイクの聖地としても人気があり、毎年2000人以上が参加するサイクリングイベント「ロングライド150」などが開催されます。

今年の夏は、淡路島の海や森などの自然を感じながら、「弱虫ペダル」の世界感を体験できる空間にぜひお越しください。

■イベント概要
期間:
2018年8月25日(土)~11月25日(日)
コンセプト:
【オリジナルストーリーの展開】
総北高校と箱根学園のメンバーが次の大会に備えるため、2校の現役メンバーとOBが兵庫県淡路島で合宿を実施。合宿中は練習をしながら、島内の自転車イベント「ロングライド150」の見学や各所を観光訪問する
内容:
弱虫ペダルの世界観を体感できる5つのコンテンツ
1. 【旅行体験型スタンプラリー】
オリジナルストーリーに沿って、淡路島の魅力を体感しながら、島内の観光施設を巡るスタンプラリー。全施設のスタンプを集めた方には、イベント限定の素敵な賞品をプレゼント
※対象施設
・ニジゲンノモリ/兵庫県淡路市楠本2425番2号
・クラフトサーカス/兵庫県淡路市野島平林2-2
・オーシャンテラス/兵庫県淡路市野島蟇浦816
・のじまスコーラ/兵庫県淡路市野島蟇浦843
2. 【オリジナルフードの販売】
施設ごとに限定オリジナルフードを販売
3. 【フォトスポット】
弱虫ペダルのアニメの世界を再現したフォトスポットを各施設に設置
4. 【ショップ】
描き下ろしイラストのオリジナルグッズなど、ニジゲンノモリでしか購入できないグッズも販売
5. 【謎解きゲーム】
ニジゲンノモリ内に隠された弱虫ぺダルに関する謎を解き明かしながら楽しむゲーム。所要時間は1~2時間。
※ニジゲンノモリ内のみ実施
備考:
・景品の交換場所、スタンプラリー台紙はニジゲンノモリにて配布
・スタンプ設置場所など詳しくは、公式HPにて確認
HP:
https://nijigennomori.com/
お問合せ:
株式会社ニジゲンノモリ 「ニジゲンノモリ」運営事務局 Tel 0799-64-7061

■参考 兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」概要
パソナグループは2008年から兵庫県淡路島で自治体や地元関係者と連携し、様々な人材が集う“人材誘致”による独自の地域活性事業に取り組んでいます。2013年には兵庫県が公募した「県立淡路島公園における民間事業の企画提案」に「淡路マンガ・アニメアイランド事業」が採用され、県立公園の雄大な自然を活かした新たな観光客の誘致による地域活性化事業を兵庫県と共に進めています。
※詳細はHPよりご覧いただけます https://nijigennomori.com/

「ナイトウォーク火の鳥」
夕方日没以降限定で、手塚治虫氏原作の「火の鳥」を題材に、公園内の自然をプロジェクションマッピング等の技術によって光と音で演出。火の鳥のオリジナルストーリーを追いながら、約1.2km(約90分)の幻想的な世界が体感できます



「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」
(1)「アッパレ!戦国大冒険!」
映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにしたアスレチック
(2)「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」
クレヨンしんちゃんの人気キャラクター「アクション仮面」をモチーフに、巨大水鉄砲をくぐり抜けて滑空する225mと140mの水上ジップライン



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング