ロボコン世界一を達成した追手門学院大手前中・高主催 小学生向け・夏休みの学びイベント開催!

学校法人追手門学院

「世界一」のロボット体験~全国大会出場のチアダンス体験まで

今年5月、アメリカで開かれた世界最大規模のロボットコンテストFLL世界大会で総合優勝を果たし、世界一となった追手門学院大手前中・高等学校(大阪市中央区、校長:原田哲次)が、小学生向けに学校を開放し、ロボット体験をはじめ夏休みの宿題の参考にもなる学びのイベントを開催します。



このイベントは今年、創立130周年を迎えた追手門学院の記念事業の一環として初めて開催します。

「夏休みわくわく寺子屋」と題し、FLL世界大会で総合優勝し、昨年11月のWROロボット世界大会でも銅メダルを獲得したロボットサイエンス部や、今月末に全国大会に出場するチアダンス部への体験入部をはじめ、読書感想文や理科の自由研究など夏休みの宿題のヒントにもつながる講座、ゲスト講師・ボルトボルズによるサイエンスショーなどを予定しています。

すでに一部の催しは満席の人気で、2020年度から実施される予定の大学入学共通テストをはじめとした新しい入試で求められる「生きる力」の育成につながる体験学習への関心の高さがうかがえます。



【ポイント】
夏休みの小学生向けの学びのイベントを追手門学院大手前中・高が開催
今年のFLL世界一、昨年のWRO銅メダルのロボットサイエンス部の体験入部もできる
ゲスト講師・ボルトボルズによるサイエンスショーも開催



【概要】
行事名:夏休みわくわく寺子屋 in追手門大手前
日 時:2018年7月28日(土)10時~16時
会 場:追手門学院大手前中・高等学校(大阪市中央区大手前1-3-20)地下鉄・京阪 天満橋駅 徒歩約7分)
対 象:一般の小学生とその保護者
参 加:入場無料、事前申込み必要  http://www.otemon-js.ed.jp/にアクセスの上、申込み。

内 容:ボルトボルズによるサイエンスショー
宿題お助け教室(国語、算数、理科、社会)
クラブ体験(ロボットサイエンス部、チアダンス部、競技かるた同好会、サッカー部等)
カフェテリア体験

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング