子ども靴専門店Genki-Kids(ゲンキ・キッズ)ららぽーと名古屋みなとアクルス店9月28日(金)オープン

株式会社ムーンスター

足型計測機「フッ撮る(*注1)」による計測とフィッティングサービスが好評

株式会社ムーンスター(本社:福岡県久留米市/東京本社:東京都中央区 社長:猪山 渡)は、2006年より運営のバックアップをしている子ども靴専門店『ゲンキ・キッズ』の展開を拡大し、9月28日(金)に新店舗を同日グランドオープンする「ららぽーと名古屋みなとアクルス」にオープンします。


 ゲンキ・キッズは、お子様の靴選びについて様々な質問・悩みが当社へ寄せられているという背景の中、フィッティングを重視した接客を行う子ども靴専門店として、2006年に1号店を出店。オリジナルの足型計測機「フッ撮る」を常設し、定期的に足型計測会を行うなど、子ども靴選びに関する情報・サービスも提供しています。専門の研修を受けたスタッフによるきめ細やかなフィッティングサービスも好評で、「サービス オブ ザ・イヤー 2018」では約6,000店舗の中からCS(顧客満足)部門で大賞を受賞しました。(*注2)
 店舗に寄せられたお客様の声を元に商品化する等開発の場として、子どもの足と靴に関する啓蒙活動の場として重要な役割を担うゲンキ・キッズの展開を通し、メーカーならではの視点でモノとコト双方から子ども靴選びを応援していきます。
(ゲンキ・キッズ ららぽーと名古屋みなとアクルス店イメージ)


■ ゲンキ・キッズ 名古屋みなとアクルス店 ■
住所: 愛知県名古屋市港区港明2-3-2
ららぽーと名古屋みなとアクルス3階
開店: 2018年9月28日(金)
営業時間: 10:00~21:00 ※不定休

■子ども靴専門店「ゲンキ・キッズ」のポイント


Point1. 足型計測機「フッ撮る」(*注1)


当社オリジナルの足型計測機。足を乗せて撮影することで、靴選びの目安となる足のサイズ(足長・足幅など)が計測可能。計測結果は印刷してお客様にお渡ししています。

Point2. 専門スタッフによるフィッティング
子どもの足や靴の知識、足の計測方法等子ども靴に関する当社独自の「キッズシューズアドバイザー研修」を受けたスタッフが最適な靴選びをお手伝いします。

Point3. 充実の商品構成
ムーンスターブランドの商品を中心にベビーからジュニアまで、スニーカーをはじめ上履きやフォーマルシューズなどシーンに合わせたご提案。ウィズ(足幅)も標準の2EだけでなくE、3Eと豊富なバリエーションの中からぴったりの1足が見つかります。

【商品一例】
ベビーシューズ「ムーンスター MS B95」


税込価格: ¥4,212  サイズ: 13.0~18.0cm(ハーフサイズ有り)

つま先ゆったり、踵はしっかり支える、正しい位置でソールが曲がる等、子どもの足の成長に機能を搭載、店舗に寄せられた親御さんの声も  反映させた歩き始めのベビーにおすすめの一足です。

ジュニアスポーツシューズ「ムーンスター スーパースター SS J868」


税込価格: ¥3,780  サイズ: 19.0~25.0cm (ハーフサイズ有り) 

速く走るために独自開発した特殊ゴムを搭載し人気の「バネのチカラ。」シリーズ、この秋の新作「究極軽(アルティメイターライト)モデル」。片足約95g(19.0cm)のシリーズ最軽量クラスの軽さながら耐久性も両立し、活発なお子さんにぴったりなシューズです。

■2006年1号店開店より10年連続拡大中

※2018年9月末時点 62店舗
開店当時のゲンキ・キッズ 横浜港北店

2006年6月に1号店「ゲンキ・キッズ 横浜港北店」を出店。以降ショッピングモールや駅直結の商業施設等を中心に10年連続で出店店舗数を伸ばしています。今回の出店でトータル62店舗の展開になります。


(*注2) 「サービス オブ ザ・イヤー 2018」CS(顧客満足)大賞受賞
株式会社商業界が実施する「サービス オブ ザ・イヤー」は、顧客視点に立った調査により消費者にとって最高の  “おもてなし”を実現している店舗・企業を表彰する取り組みです。第5回目となる2018年は6,000店舗近くを調査。 その中から再来店したいお店としてCS(顧客満足)部門で大賞を受賞しました。

MOONSTAR HP https://www.moonstar.co.jp
MOONSTAR FACEBOOK https://www.facebook.com/moonstar.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング