タカシマヤ ウォッチ メゾン東京・日本橋にてマニュファクチュール「ジラール・ペルゴ」のトゥールビヨン フェアを開催

ソーウインド ジャパン株式会社

2018年9月25 日(火)~ 10月16日(火)



ジラール・ペルゴは、タカシマヤ ウォッチメゾン東京・日本橋で2018年9月25 日(火)~ 10月16日(火)にメゾンのトゥールビヨンモデルにフォーカスしたフェアを行います。

ジラール・ペルゴは、1791年まで起源を辿ることのできるスイスの高級腕時計ブランドで、1861年に日本に初めて正規代理店を開設されたスイス時計ブランドです。100以上もの特許を取得しているジラール・ペルゴは、最新鋭高級時計の制作に専念し、心臓部である機構の組み立てを含む、企画から製造までを一社で一貫して行うという数少ないマニュファクチュールです。

メゾンのトゥールビヨンは、1867年にコンスタント・ジラールがパリの万国博覧会に3本のニッケルシルバー製ブジッジが平行に並んだ、懐中時計トゥールビヨンを出展し金賞を獲得したことから始まっています。


この度、タカシマヤ ウォッチ メゾン東京で開催する、トゥールビヨンフェアでは、 グラフィカルなデザインに極限までの透かし彫りを施した機械式自動巻ムーブメントが搭載された、極めてモダンな「ロレアート フライングトゥールビヨン」をはじめ、メゾンの象徴である矢印型のブリッジのある「スリー・ゴールドブリッジ トゥールビヨン」などの新作モデルがご覧いただけます。

また、9月29日(土)と30日(日)には、ジラール・ペルゴのウォッチメーカーによる、メゾンのトゥールビヨンの解説と「ロレアート」のムーブメント組み立て実演を行いますので是非、ご来場ください。


■フェア詳細
会期:2018年9月25 日(火)~10月16日(火)
会場:タカシマヤ ウォッチメゾン 東京・日本橋2F(東京都中央区日本橋 3-1-8)
営業時間: 10:30~19:30
フェアサイト:http://watch.takashimaya.co.jp/news/detail/index/id/376?site=tokyo

■イベント詳細
メゾンのトゥールビヨン解説と「ロレアート」の組み立て実演
日時:2018年9月29日(土)15時、19時
   2018年9月30日(日)14時、16時

■画像時計:ロレアート フライングトゥールビヨン スケルトン
<リファレンス>99110-52-000-52A (税込価格:15,487,200円)

■ジラール・ペルゴ(1791年創業のスイスの高級時計マニュファクチュール)
https://www.girard-perregaux.com/ja
https://www.facebook.com/girardperregauxwatchesjapan/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング