「セカイ系バラエティ 僕声」のスピンオフ作品「幻滅セカイ系バラエティ 誰声」 製作決定!

株式会社WOWOW


「誰声」で主演を務める謎の集団“GENMEPER(ゲンメッパー)”
声優陣がドラマや、コント、歌などさまざまな映像表現と笑いに挑む異色のバラエティ番組「セカイ系バラエティ 僕声」。豪華な出演陣に加え、演出に気鋭のクリエイターである住田崇、脚本にオークラなど第一線で活躍する作家陣が集結し、2017~2018年にかけてWOWOWや「GYAO!」で放送・配信され、話題を呼びました。
この度、「僕声」のスピンオフ作品「幻滅セカイ系バラエティ 誰声」の製作が決定しました。“セカイを幻滅させる”ことを使命とする謎の集団「GENMEPER(ゲンメッパー)」が、人々をがっかりさせるべく活動する様子を歌やダンス、ショートコントを通じて描きます。キャストはいずれも声優ですが、覆面を着用しており、その正体は不明という、異色の作品となっています。本作も「僕声」同様、監督は住田崇、脚本をオークラがそれぞれ務めます。
WOWOWのWEB会員を対象に2018年10月5日(金)より毎週1話ずつ無料配信いたします。また、それに先駆け、本日より、第1話を先行配信いたします。番組に関するお知らせは、ニュースリリースや特設サイト、公式Twitterアカウントなどで随時、発表してまいります。

「幻滅セカイ系バラエティ 誰声」★本日より第1話を先行配信中!!★
● 配信スケジュール:
2018年10月5日(金)より毎週金曜 無料配信開始(全5話)
配信ページ:http://www.wowow.co.jp/bokukoe/darekoe/
※視聴には登録無料のWOWOW WEB会員登録が必要です。
※WOWOW WEB会員は、会員登録ページ(https://www.wowow.co.jp/member/term.php)より無料でご登録いただけます。
●「セカイ系バラエティ 僕声」公式Twitter:@bokukoe_PR

「幻滅セカイ系バラエティ 誰声」作品情報
【あらすじ】
突如として現れた謎の集団。GENMEPER(ゲンメッパー)。その真の狙いは、思わず人々がガッカリするような番組を企画し、セカイを幻滅させること。彼らの正体、そして、顔は、覆面に隠されており、うかがい知ることはできない。
彼らは一体、何者なのか?世の中を幻滅させられるような題材を真剣に悩み、葛藤する姿や、並々ならぬ決意を歌い上げる楽曲、そして、子どもたちにがっかり極まりないストーリーの本を読み聞かせるショートコント『期待裏切り昔話』『期待裏切りSFストーリー』など、様々な映像表現を通じて、GENMEPERの知られざる活動の模様を詳らかにしていく異色作。2017~2018年にかけて配信された「セカイ系バラエティ 僕声」 から衝撃のスピンオフが遂に爆誕!全5話。
【出演】
GENMEPER (演:???)
【スタッフ】
演出:住田崇(「住住」、「架空OL日記」「戦国鍋TV」シリーズ)
脚本:オークラ(「ゴッドタン」「ウレロ☆未体験少女」)
主題歌: 「幻滅交響曲 いい歌じゃねぇ」
歌:   GENMEPER
作詞:  オークラ
作曲:  西村ダンク大介
編曲:  西村ダンク大介

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「セカイ系バラエティ 僕声」SPトークショー2018 in 東京国際映画祭も開催決定!!
第31回東京国際映画祭で、声優陣によるトークイベントの開催が決定しました。「僕声」の魅力を小野賢章、濱健人、森久保祥太郎ら声優陣に加え、住田崇監督、そして、脚本を手掛けるオークラが登壇し、余すところなく語り尽くします。
● 開催日時:10月28(日) 開場 11:30 / 開演 12:00
● 開催場所:六本木ヒルズアリーナ ※参加無料
● 出演:小野賢章、濱健人、森久保祥太郎、住田崇監督、オークラ(作家)
● MC:岩井勇気(ハライチ)
このイベントに、75組150名様をご招待させていただきます。
詳しくは、特設サイト⇒ https://www.wowow.co.jp/movie/tiff
<第31回東京国際映画祭>
2018年10月25日(木)~11月3日(土・祝)
会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)他
公式サイト:www.tiff-jp.net

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング