高さ8m!本物のモミの木のツリーが登場「横浜ベイクォーター クリスマスイルミネーション」11月3日(土・祝)~12月25日(火)毎日開催!

横浜ダイヤビルマネジメント株式会社

初日には「あわてんぼうのサンタ」がやってくる点灯式 ゴスペルライブも

横浜ダイヤビルマネジメント株式会社(横浜市神奈川区/代表取締役社長 平田 順久)が運営する横浜駅東口のショッピングモール「横浜ベイクォーター」は、2018年11月3日(土・祝)~12月25日(火)のクリスマスシーズン、「横浜ベイクォーター クリスマスイルミネーション」を開催いたします。 初日の11月3日(土・祝)には、本物のモミの木を使った高さ約8mのクリスマスツリーにイルミネーションを点灯する「クリスマスツリー点灯式」を実施いたします。


2018年で13回目を迎える横浜ベイクォーターのクリスマス。
ベイエリアの夜景を臨む広場に、今年も本物のモミの木を使ったクリスマスツリーが登場します。

横浜ベイエリアを臨む開放的な広場に、高さ約8mの本物のモミの木を使ったクリスマスツリーが登場(写真は昨年の様子)

シャンパンゴールドに輝く15,000球のライトと、海辺のクリスマスをイメージしたブルーとシルバーのオーナメントで彩られたツリーは、高さ約8mと迫力満点。
ツリーの下に広がるミニチュアハウスでできた「サンタクロースタウン」のフォトジェニックな街並みは、日中でもクリスマスムード満点です。

2018年は「海辺のクリスマス」をイメージした高さ約8mの本物のモミの木が登場する(11月3日~12月25日まで)


ツリーの足元に広がる「サンタクロースタウン」は、写真映えするかわいらしい街並み(写真は昨年の様子)

クリスマスイルミネーションの初日には、一足早く“あわてんぼうのサンタクロース”がやってくる点灯式とゴスペルライブを開催。
ハスキーボイスが人気の親日家ゴスペルシンガーAndrew(アンドリュー)と、横浜で約200人のメンバー数を誇る社会人ゴスペルクラブ「Sunnyside Gospel Club 横浜(サニーサイド ゴスペル クラブ ヨコハマ)」が共演し、迫力のハーモニーで点灯式を盛り上げます!
和やかでロマンチックな点灯の瞬間に、ぜひお立ち会いください。

その他、クリスマスシーズンにイベントを多数開催予定です。
詳細は後日発表いたします。どうぞお楽しみに!


< 横浜ベイクォーター クリスマスイルミネーション >
開催期間:2018年11月3日(土・祝)~12月25日(火)
開催場所:横浜ベイクォーター3Fメイン広場
点灯時間:16:30~24:00(初日のみ異なる)
ツリー高さ:約8m
電飾数:約15,000球

===イベント情報===

■クリスマスツリー点灯式
日時:11月3日(土・祝)16:30~
会場:3Fメイン広場
あわてんぼうのサンタクロースがベイクォーターにやってきた!
なんとサンタはクリスマスツリーのライトを壊してしまって…みんなで力を合わせてツリーを点灯させよう!
「Andrew with Sunnyside Gospel Club 横浜」によるゴスペルライブもお楽しみに。




■キッズワークショップ「魔法の楽器づくり」
日時:11月3日(土・祝)13:30/14:00/14:30/15:00/15:30
会場:4Fスマイルキッズステーション
定員:各回先着20名様 ※当日12:30~会場にて整理券を配布
鈴のついたケースにビーズを入れて点灯式で使える「魔法の楽器」を作ろう。
作った楽器は、ご自宅でツリーのオーナメントとしても使っていただけます!(参加無料)



※画像は全てイメージです。
※イベント内容は予告なく中止・変更となる場合があります。最新情報は横浜ベイクォーターホームページをご確認ください。

【 横浜ベイクォーター 概要 】
■名称:横浜ベイクォーター(英名:Yokohama Bay Quarter)
■所在地:横浜市神奈川区金港町1-10
■営業時間:ショップ 11:00~20:00/レストラン 11:00~23:00(一部カフェは7:00~)
ベビー・キッズフロア「スマイルキッズステーション」10:00~19:00
※店舗により異なる
■運営管理:横浜ダイヤビルマネジメント株式会社
■アクセス:横浜駅きた東口Aから歩道橋「ベイクォーターウォーク」で徒歩3分
横浜駅東口からポルタ、そごう2F経由で徒歩7分
■URL:http://www.yokohama-bayquarter.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング