【本日10/12(金)18:30-緊急開催決定】 総合マネースクール、ファイナンシャルアカデミー・株価暴落を受け『株急落時に必ずやるべきこと-緊急セミナー』を開催

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社

告知約1時間半で80席が満席に。報道関係者に特別授業を公開決定

日本最大級のマネースクールであるファイナンシャルアカデミー(本社:東京都新宿区、代表:泉正人、以下当校)は、10月11日の日経平均株価終値 前日比915,18円安を受け『株が急落したとき必ずやるべきこと--緊急セミナー--』を受講生限定で緊急開催いたします。一般受付は告知約1時間半で80席が満席となったため終了しておりますが、報道関係者への公開が決定いたしましたので、お知らせします。



■今年2度目の株価暴落、個人投資家が「いま」何をすべきかを学ぶ特別セミナー

2月に引き続き、今年2度目となった株価の大幅下落。前回と類似する点も多く、チャンスと取るべきか難しい状況の再来と取るべきか、多くの個人投資家が混乱していることが予想されます。このようなタイミングだからこそ、当校は真に実践的な教育を提供するべく、基本に立ち返り、状況を冷静に判断する力を養成するための緊急セミナーを開催します。

------------------------
◆『株が急落したとき必ずやるべきこと-緊急セミナー』概要

・日時:2018年10月12日(金)18:30-19:30
・場所:ファイナンシャルアカデミー 新宿本校(新宿区西新宿1-14-11 Daiwa西新宿ビル9階)
・講師:渋谷 豊(ファイナンシャルアカデミー取締役)
・内容:株が急落したとき必ずやるべきこと
1・今回の暴落になった背景・原因を探る。
    2・資金管理を厳格に行うこと。
    3・これからのメインシナリオを考える
・対象:ファイナンシャルアカデミー現役受講生/報道関係者
・定員:80名(先着)
・費用:無料

<講師プロフィール>

渋谷豊(しぶや ゆたか)
ファイナンシャルアカデミー取締役・ファイナンシャルアカデミー総研代表
邦銀勤務を経て、2001年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)を修了。2001年より米銀シティバンク、エヌ・エイのプライベートバンク部門にて、富裕層業務に従事。2005年より仏銀ソシエテジェネラルに入行し、日本およびシンガポール支店にて、2013年まで資産運用業務に携わる。世界的な金融危機を体験したことを機に中立的な金融アドバイスの必要性を痛感し、2013年からは独立系投資顧問会社の代表として富裕層や上場会社向けに、株式、為替、債券、金利、コモディティ、不動産など金融に関する中立的なアドバイスを提供。その後、ファイナンシャルアカデミーに参画。
------------------------
当校は、発足以来のフィロソフィーである「すべての人に金融経済教育を」に基づき、今後もより多くの方に「学んでよかった」と感じていただけるような金融経済教育の普及を目指してまいります。

------------------------
■ファイナンシャルアカデミーとは
  http://www.f-academy.jp/

お金の教養を身につけるための「総合マネースクール」です。2002年の創立以来、東京校・大阪校・NY校・WEB受講を通じて16年間で延べ48万人の方が、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア形成、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学んでいます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング