「最前線のエネルギーデータ活用セミナー」開催のお知らせ 顧客行動データ&スマートメーターデータを活用したエネルギービジネス最前線!

ENECHANGE株式会社

日時:2018年11月1日(木)19:00~ 於:フクラシア東京ステーション(大手町)

ENECHANGE株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 城口洋平、代表取締役社長 有田一平http://enechange.co.jp/)は、2018年11月1日(木)フクラシア東京ステーション(大手町)にて電力・ガス小売事業者向けに「最前線のエネルギーデータ活用セミナー」を開催いたします。


電力・ガスの自由化開幕以降、顧客データに加えスマートメーターデータも取得できるようになったことで、膨大なデータ量を扱う必要性が出てきたことで業務が煩雑になる一方、これらデータを管理・分析し自社のマーケティングに活用しきれていないという現状があります。エネルギービッグデータをビジネスに有効活用するために最適なシステムを導入・運用することができれば、業務の効率化やマーケティング効果の最大化による業績向上が実現できます。今まで作成に数週間を要していた高圧需要家向け見積もりも、自動化することで作業が高速化でき業務効率を大幅にアップさせることが可能になります。顧客ごとに最適なロードカーブを把握することで託送料金の最適化を行うことも可能になり、他社に負けない料金プランを作成することも可能になります。

本セミナーでは、エネルギーのプラットフォーム企業として多くのエネルギー小売事業者と接点があり、事業者が抱える課題を知り尽くしたENECHANGEが市場のニーズとその解決施策についてお話いたします。


セミナー開催概要

開催日時: 2018 年11月1(木)19:00 ~21:00(18:40開場)
会 場: フクラシア東京ステーション 6F「B会議室」
   東京都千代田区大手町2ー6ー1 朝日生命大手町ビル
    JR東京駅日本橋口1分、メトロ大手町駅地下直結
申込方法: 下記URLよりお申し込みください
参加費: 無料
定 員: 60名(先着順)
お問い合わせ: ENECHANGE株式会社 エネルギーテック事業部
         電話 03ー6774ー6601 | Email:energytech@enechange.co.jp


お申し込みはこちらから

https://sites.google.com/enechange.co.jp/meetup20181101/


タイムテーブル






登壇者プロフィール

城口 洋平 ENECHANGE株式会社 代表取締役会長
東京大学法学部卒、ケンブリッジ大学工学部博士課程(休学中)。ケンブリッジ大学在学中に電力データに関する産学連携研究機関、「ケンブリッジ・エナジー・データ・ラボ社」を設立。その研究成果をもとに、ENECHANGE株式会社(日本)とSMAP ENERGY社(イギリス)を創業。2017年6月、ケンブリッジ大学博士課程研究期間修了(博士論文執筆のため現在休学中)により、両社の代表に就任。 現在は、ENECHANGE株式会社 会長 兼 SMAP社 CEOとして、海外事業と電力データ事業を中心に事業を推進する。2017年「Forbes 30 Under 30 Europe」 に日本人として初選出される。

有田 一平 ENECHANGE株式会社 代表取締役社長
早稲田大学大学院理工学研究科修了。在学中には自然言語処理の研究を行う。JPモルガン証券株式会社で市場分析システムやリスク管理システムの開発、グリー株式会社で海外向けサービスの開発に携わる。その後、英国ケンブリッジにてケンブリッジ・エナジー・データ・ラボ社の共同創業者として発電、需要予測システムのアルゴリズム開発やソフトウェア設計を担当。2015年4月、ENECHANGE株式会社を設立し代表取締役社長に就任。


ENECHANGE株式会社

コア技術である「ENECHANGE TECHNOLOGY」を通じて、世界のエネルギー業界の変革を推進していきます。

名称  :ENECHANGE株式会社
所在地 :〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3階
代表者 :代表取締役会長 城口洋平、代表取締役社長 有田一平
設立  :2015年4月
事業ドメイン:エネルギーマネジメント事業、エネルギーテック事業
URL  :https://enechange.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング