「TOKYOGRAPHIE 2018」 の期間中、『KEISUKE MATSUSHIMA』をはじめ都内約40店舗でルイナール ブラン・ド・ブランが愉しめるルイナールフェアを開催

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

開催期間:2018年11月23日(金) - 12月9日(日)

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)の取扱いシャンパーニュ「ルイナール」は、 「TOKYOGRAPHIE 2018 -KYOTOGRAPHIE SPECIAL EDITION-」の特定期間中にあわせて、ルイナール ブラン・ド・ブランをお楽しみいただけるルイナールフェアを2018年11月23日(金)~12月9日(日)の期間、開催致します。 フレンチレストラン「KEISUKE MATSUSHIMA」をはじめ都内約40店舗にて行われるこのフェアでは、シャルドネのみから造られたルイナール ブラン・ド・ブランをバイ ザ グラス、またはバイ ザ ボトルでお楽しみいただけます。



これまでルイナールは、京都を舞台に毎年春に開催される国際的な写真祭「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」に作品を出展してきましたが、今回、『見えない男』と世界的に評価される中国・北京出身の現代アーティスト Liu Bolin (リウ・ボーリン)とのコラボレーション作品を渋谷の「BLOCK HOUSE」にて展示いたします。

2017年8月、初めてシャンパーニュ地方を訪れたリウ・ボーリンは、ランスに位置する世界最古のシャンパーニュ・メゾン ルイナールに10日間以上も滞在し、ルイナールの比類なき「サヴォアフェール」、シャンパーニュ造りにかける造り手の熱い想いなどの「人間的側面」、「歴史」、「文化」などの要素を取りいれた8点のカモフラージュ・パフォーマンスアート作品を制作しました。今回の展示では、リウ・ボーリンのパリでのお披露目イベント中に制作された作品「牡蠣の昼食」が世界で初めて公開されます。

また、 「KEISUKE MATSUSHIMA」では、シャンパーニュ ブランドアンバサダーのティモシー・ベック氏とのルイナールディナーを11月24日(土)に一夜限りで開催いたします。ルイナールを代表するルイナール ブラン・ド・ブランが持つ香りの世界をお食事と一緒にお楽しみください。

ルイナールと「TOKYOGRAPHIE 2018」、 KEISUKE MATSUSHIMAの他、都内約40店舗で行われるルイナールフェアの詳細は、下記URLの特設ページでご確認いただけます。

【TOKYOGRAPHIE 2018 x RUINART 特設ページURL】
www.mhdkk.com/brands/ruinart/tokyo2018
※10月19日(金)20:00サイトOPEN

是非、この機会にアートとルイナールが織り成す素晴らしい世界をご堪能下さい。

=========================================
【ルイナール フェア 概要】



会  場:KEISUKE MATSUSHIMA(東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F)
期 間:2018年11月23日(金)- 12月 9日(日)
時 間:19:00~

料 金:
ルイナール ブラン・ド・ブラン バイ ザ グラス ¥2,500 (税金・サービス料別)
ルイナール ブラン・ド・ブラン バイ ザ ボトル ¥18,000 (税金・サービス料別)

予 約 : 03-5772-2091 (KEISUKE MATSUSHIMA)
公式URL:http://keisukematsushima.tokyo/

KEISUKE MATSUSHIMA
東京原宿にある東郷神社に隣接する緑に囲まれたフレンチレストラン。本場フランスで外国人として最年少でミシュラン一つ星を獲得し、その後10年連続星を獲得したシェフ松嶋 啓介氏によるレストランKEISUKE MATSUSHIMAは都会にいながらまるでリゾートに来たかのような落ち着いた空間で贅沢なひとときをお楽しみだけます。

<ルイナール ディナー>


会  場:KEISUKE MATSUSHIMA
東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F
実施日:2018年11月24日(土)
時 間:19:00~ (受付18:30~)
価 格:18,000円(税サ込)
予 約:03-5772-2091 (KEISUKE MATSUSHIMA)
ご予約承り期間:2018年11月23日(金)まで
※18名様まで ※完全予約制、店舗へ直接お問合せください ※お支払いは現金のみ
(右図:シャンパーニュ ブランドアンバサダーティモシー・ベック氏)

◆「TOKYOGRAPHIE 2018」  Liu Bolin × Ruinart 開催概要



会 場:BLOCK HOUSE
住 所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-12-9
会 期:11月23日(金)- 12月9日(日)
時 間:12:00- 19:00(月-木)
    12:00- 20:00(金-日)
=========================================
ルイナールとアート
1729年のメゾン創設以来、ルイナールは伝統遺産、歴史、卓越性を全世界に広める手段として芸術表現を用いてきました。ルイナールはエレガンス、純粋さ、輝きを時代を超えて表し、常に革新を続けるそのスタイルを、新進気鋭のアーティストとともに形作るとともに、多くの才能を支援してきました。
その歴史は1896年のベル・エポックの時代、アール・ヌーヴォーの旗手と謳われたアルフォンス・ミュシャへ広告を依頼して世間を魅了したことに始まり、2000年以降はルイナールの魅力や価値観を伝えるため、時代の先端をみつめるアーティストとのコラボレーションを毎年展開しています。
また、年間30以上もの世界の名だたるアートフェアに協賛し、アートシーンには欠かせないシャンパーニュとして確固たる地位を築くと同時に、アートシーンに集う世界中のアートラバーを虜にしています。

ルイナール



1729年に創業し、“シャンパーニュの宝石”と謳われる世界最古のシャンパーニュ・メゾン、ルイナール。
コート・デ・ブランとモンターニュ・ド・ランスで収穫された最高品質のブドウを巧みに選定し、「清らかさ」「フィネス」「エレガンス」を追求しその繊細でフレッシュ、丸みのある豊かな味わいを引き出す高い技術を有するシャンパーニュ作りのエキスパートであることから、「シャルドネ・ハウス」とも呼ばれています。
熟成には、1931年にフランスの歴史的建造物としてシャンパーニュ地方で唯一指定された、ガリアローマ時代の白亜質の石切り場跡「クレイエル」を使用。シャンパーニュの熟成に理想的な一定の温度と適度な湿度を保つ環境この環境で、繊細かつ清らか、エレガントなルイナールスタイル「シャルドネの芸術」を完成します。
=========================================

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング