アートがまちに広がり日常を彩る 「黄金町バザール2018−フライング・スーパーマーケット」:アーティストインタビューを公開・10/28(日)までイベント盛りだくさん!

横浜市

アートによるまちの再生をテーマに活動する地域とNPOが、まちを舞台に9月21日(金)から10月28日(日)まで開催するアートフェスティバル。


9月21日(金)から始まったアートフェスティバル「黄金町バザール2018−フライング・スーパーマーケット」の会期は、残すところ約一週間となりました。10月28日(日)までの週末は、参加アーティストとともに多彩なイベントを開催し、展覧会を盛り上げます。


展示会場風景や参加アーティストのインタビュー映像の公開と閉幕までのイベント情報をご案内いたします。みなさまのお越しをお待ちしております!

1アーティストインタビュー公開
黄金町に拠点をおく映像作家・吉本直紀(Studio0033)とともに、参加アーティストの声を記録する試みとして各アーティスト約2分間のショート・インタビュー動画を制作しています。随時Youtubeに公開していきますので、ぜひご覧ください。
■エスクリ(ジェット・イラガン)
https://youtu.be/JZmli20OJFU
■フイ・ティエン・ムィエン
https://youtu.be/1il6twTRHo8
■スピーク・クリプティック(ファリズワン・ファジャリ)
https://youtu.be/gmKx5mnzn00
■蔡坤霖(ツァイ・クェンリン)
https://youtu.be/LujoE2tfc7E

2.イベント情報
■参加アーティストのイベント
(1) 川の中でしか聞けない音を体験!
蔡坤霖(ツァイ・クェンリン)+山田哲平+林子皓(リン・ズハオ):おとつりワークショップ
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/sound-fishing.html
(2) 約20人のこどもたちと制作したひとつの大きな作品が完成!
キム・ミファ:こどもワークショップ「横浜の海」おひろめパーティー!
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/post-28.html
(3) 8年という年月で、アーティストは、まちは、どのように変わったのか?
蔡坤霖(ツァイ・クェンリン)×山野真悟トークイベント「Looking Back: Koganecho 2018~10」
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/looking-back-koganecho-201810.html
(4)ギャラリーがライブ会場に!
インスタント・コーヒー「Pink Noise Jazz Night」
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/instant-coffee-jazznight.html

■最終3日間(10/26~28)のイベント
(1) 黄金町バザール2018夜間開場
https://www.facebook.com/events/275211063123729/
(2) 黄金町バザール2018×横浜にぎわい座
コメディ・パフォーマンス「3ガガヘッズのガガッと黄金町」
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/3gagaheads.html
(3) かいだん広場上映会
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/post-23.html
(4) アーティストたちによる一風変わったフリーマーケット!
第3回アーティスト蚤の市 in 黄金町バザール
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/3-in.html
(5) 【ハロウィン特別企画】コガネバケパレード
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/koganebake-parade.html
(6) 【連携プログラム】大岡川ひかりの川辺
http://koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/event/2018/10/post-29.html
大岡川での作品展示の様子。旗の作品は、カナダのアーティスト集団インスタント・コーヒーによる作品《Instant Coffee Pink Noise Flags》橋の欄干の作品は、黄金町のアーティスト金子未弥によるワークショップに参加した地域の子供たちの作品


日ノ出スタジオのインフォメーションはカフェ仕様に。シンガポールのアーティスト、スピーク・クリプティックの作品とともにゆったりとした時間を過ごすことができる。


黄金町と似た歴史を持つ沖縄の宜野湾市にある「新町」地域で活動するギャラリーPIN-UP Galleryが黄金町へ。約10 組の沖縄のアーティストの作品を展示している。


昔ながらの空間をそのまま活かした展示会場も。特別プログラム「黄金町のアートを紹介する」の中で展示された楊珪宋の陶の立体作品


週末は来場者が参加できるワークショップが多数。葉栗翠+イクタケマコトはシルクスクリーン体験を実施。世界でひとつだけの作品を気軽に制作できる。


日本の墨汁が水の上を動く様子を収めた映像と写真で構成される幻想的なインスタレーション。韓国のアーティストイ・スンハの作品《The Untitled Space #2》

■■開催概要■■
タイトル|黄金町バザール2018—フライング・スーパーマーケット
会期|2018年9月21日(金)~10月28日(日)【計33日間】
休場日|月曜日 ※月曜祝日の場合は翌火曜日
開催時間|11:00~18:30 ※10月6日(土)、7日(日)、26日(金)、27日(土)は11:00~20:00
展示会場|京急線「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、地域の店舗、屋外空地、他
入場料|会期中有効のパスポート700円 ※高校生以下無料
主催|認定NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター、初黄・日ノ出町環境浄化推進協議会
共催|横浜市
助成|平成30年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業、公益財団法人トヨタ財団

参加アーティスト|安里槙+許田盛哉+etc.、安部泰輔、大野光一、近あづき、谷耀介、葉栗翠+イクタケマコト、人見紗操、メランカオリ、RED Profile (嶋山文香)、山本アンディ彩果、エスクリ、インスタント・コーヒー、キム・ミファ、イ・スンハ、スピーク・クリプティック、フイ・ティエン・ムイェン、蔡坤霖(ツァイ・クェンリン)+山田哲平+林子皓(リン・ズハオ)

特設サイト|http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2018/

■■問合せ先■■
認定NPO法人黄金町エリアマネジメントセンター
TEL:045-261-5467
FAX:045-325-7222
E-MAIL:info@koganecho.net



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング