11月18日(日)多摩川が映画館になる!“映画のまち”で無料野外映画イベントが開催!

株式会社ラコル

市民が主体となって“映画のまち調布”を盛り上げる『CHOFU RIVER SIDE CINEMA』

「日本の魅力的な場所を劇場化」していくプロジェクトOUTDOOR THEATER JAPANは 映画のまち調布で無料の野外映画イベント『CHOFU RIVER SIDE CINEMA』を開催します。



劇場化の舞台となるのは京王多摩川駅から徒歩5分程度の多摩川河川敷。
川・芝生・電車が一望出来る調布らしい景色が広がる河川敷に巨大スクリーンを設置し
自由な雰囲気の中、無料で映画をお楽しみいただけます。
幅約10mの屋外用スクリーンは迫力満点!

解放感のある野外映画イベント


映画館会場となる多摩川河川敷
日暮れ時の17時より上映スタート。13時より飲食やDJによるBGM提供なども予定。
お席はありませんので敷物やキャンプチェア等を各自お持込ください。

■東洋のハリウッド=調布
撮影所をはじめ、多くの映画・映像関連企業が集積されている調布市。
昭和30年代には“東洋のハリウッド”と称され日本映画全盛期を支えた街。現在はその映画資源を活用し、「映画のまち調布」事業を推進しています。
調布市内にはたくさんの映画・映像関連企業が集まっている

■野外映画のプロ集団 OUTDOOR THEATER JAPAN
OUTDOOR THEATER JAPAN(株式会社ラコルによる地域活性プロジェクト)はオリジナルの移動式巨大スクリーンを用い野外映画イベント企画・制作をトータルしてプロデュース。
映画と言うエンターテインメントを通して人が集える空間を日本全国に生み出している。
映画の無い島徳之島での野外映画イベント。1000人以上の島民が集まった



■上映作品は『ピーターラビット』!
上映作品は世界中で愛されるピーターラビットを実写化した2018年のヒット作『ピーターラビット』をセレクト。ファミリーやカップルなど幅広い層のお客様にお楽しみいただけます。

【ストーリー】
ピーターは世界で一番幸せなウサギ。たくさんの仲間に囲まれ、画家のビアという心優しい大親友もいる。亡き両親のことを想うと寂しいけれど、ビアの存在がすべてを吹き飛ばしてくれる。ところがある日、大都会ロンドンから潔癖症で動物嫌いのマグレガーが隣に引っ越してきたことで、ピーターの生活は一変!今までの幸せを守りたいピーターと、あの手この手で動物たちを追い払おうとするマグレガーとの争いはエスカレート。さらにビアへの“恋心”も絡まって思わぬ大事件に発展!ピーターはあるミッションを秘めて、初めてのロンドンへ向かうのだが—。
(C) 2018 Columbia Pictures Industries, Inc., 2.0 Entertainment Financing, LLC and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved. | PETER RABBIT and all associated characters ™ & (C) Frederick Warne & Co Limited.



【開催概要】
■タイトル /CHOFU RIVER SIDE CINEMA
■日時 /2018年11月18日(日) 13:00~19:00(上映開始17:00)
■場所 /多摩川児童公園自由広場(京王多摩川駅より徒歩約5分)
■主催 /調布 River Side CINEMA実行委員会
■後援 /調布市
■協力 /株式会社ハーツ
■料金 /無料
■上映タイトル /ピーターラビット(日本語吹き替え)
■企画・制作 / OUTDOOR THEATER JAPAN
※雨天中止
※お席はありませんので敷物やキャンプチェアをご持参ください
※温かい恰好でお越しください

More Info

http://outdoortheater-japan.com/
Instagram
https://www.instagram.com/outdoor_theater_japan/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング