災害時でも医療提供を継続 病院BCPを促進するBCP対策・防災 フェア 新設

リード エグジビション ジャパン株式会社

リード エグジビション ジャパン株式会社(本社:新宿区西新宿/代表取締役社長:石積 忠夫)は、2019年2月20日(水)から3日間、インテックス大阪にて「第5回 医療機器・設備EXPO【大阪】」を開催いたします。



災害が起きると大量の負傷者が発生、病院はその対応を行わなければなりません。しかし、病院自体も災害による被災者であり、建物や設備が破損したり、従業員が出社できず人材不足になるなど通常業務が難しくなります。加えて災害時には患者数が多くなるため、普段よりも業務量は増えます。こうしたことから災害が発生した時に備えてどのような体制で災害時の業務を行うか、事前に計画を練っておく「病院のBCP」が重要といえます。

北海道南西部を震源とする地震では最大376病院で停電が発生。非常用電源の燃料が不十分で人工透析を行えない、人工呼吸器の使用継続が困難になるといった病院が相次ぎました。こうした経験を踏まえ、厚生労働省は災害時に診療を続けるためのBCPを策定しているかどうか、全国約8400の全病院を対象に調査を行うとのこと。本展にはBCPに欠かせない病院・クリニックの災害時に必要な製品・サービスが一堂に出展する「BCP対策・防災フェア」を新設しました。BCP策定が急がれる病院・クリニック関係者3万名が来場する本展に出展することで、ビジネス拡大・新規参入が期待できます。ぜひご出展ください。


■出展対象製品■
【下記の病院・クリニック向けの製品・サービスを取扱うメーカー、ベンダー、商社など】
  <地震対策> ●耐震・免震製品●耐震グッズ 
  <医療継続対策> ●非常用医療ガス ●非常用電源●太陽光発電
  <災害食・備蓄品> ●非常用食料品●災害用トイレ●感染症対策●救助用品●発電機
            ●転倒防止器具●蓄電システム
 <非常用通信> ●デジタル無線 ●IP無線 ●衛星携帯電話●緊急通報システム
  <コンサルティング> ●BCP対策コンサルティング ●防災コンサルティング

■来場対象者■
病院・クリニックの理事長/院長/事務長/設備担当/総務 ●商社/ディーラー・・・・など


◆出展資料請求・出展に関するご相談は◆
リード エグジビション ジャパン(株) BCP対策・防災フェア事務局
〒163-0570 新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階
TEL:03-3349-8586  E-mail:hos@reedexpo.co.jp   WEB: https://www.medical-jpn.jp/bcp_ex/



“病院のBCP”に重要なこととは? 特別講演を緊急開催

  
病院BCP講座1.災害に備えるHealthcare BCP          



地域の病院を核としたHealthcare BCPの構築
(独)労働者健康
安全機構
理事長 有賀 徹




災害時の病院における医療継続計画の現況と課題
東京大学大学院医学系研究科 救急科学 教授/東京大学医学部附属病院 救急科 科長 災害医療マネジメント部
部長 森村 尚登


病院BCP講座2.BCP策定の実践と注意点



病院の防災計画・事業継続計画(BCP)
~待ったなしの緊急事態に備える~

MS&ADインターリスク総研(株)
新領域開発室
特別研究員 本田 茂樹




災害に必要な知識
~病院として、医療者として~

(独)国立病院機構大阪医療センター
救命救急センター 医長/厚生労働省 DMAT事務局
次長 若井 聡智


※敬称略。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合がございます。


展示会概要

第5回 医療機器・設備EXPO [大阪] https://www.medical-jpn.jp/hos/
◆会 期:2019年2月20日(水)~22日(金)
◆会 場:インテックス大阪
◆主 催:リード エグジビション ジャパン(株)
◆同時開催:第5回 病院運営支援EXPO[大阪]/第4回 医療IT EXPO[大阪]/第5回 介護&看護EXPO [大阪]
  第2回 地域包括ケアEXPO [大阪]/第9回 ヘルスケア・医療機器 開発展 [大阪]
◆共 催:(一社)日本病院会
◆特別協力:関西広域連合


◆ 展示会招待券(無料)はこちら >>> https://www.medical-jpn.jp/hos/
※招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人がかかります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング