ふるさと暮らしセミナー「星と暮らす。星をシェアする。~佐賀・武雄ではじめる花まる生活~」

武雄市役所

12月1日(土)、東京交通会館6階LEAGUE(リーグ)有楽町にて、佐賀県武雄市と佐賀県による共同開催。

佐賀県武雄市と佐賀県は12月1日(土)13時30分~15時30分まで、東京交通会館6階LEAGUE(リーグ)有楽町で、ふるさと暮らしセミナー「星と暮らす。星をシェアする。~佐賀・武雄ではじめる花まる生活~」を開催します。東京近郊の居住者を対象とし、実際に武雄に暮らす移住者の声を通して武雄の魅力をアピールし、移住につなげることを目的に開催します。


ふるさと暮らしセミナーの概要は以下の通りです。

【内容】「星と暮らす。星をシェアする。~佐賀・武雄ではじめる花まる生活~」
【日時】平成30年12月1日(土)13時30分~15時30分
【場所】東京交通会館6階LEAGUE(リーグ)有楽町


セミナーチラシ
【主催】佐賀県移住支援室、武雄市住まい支援課・シティプロモーション室
【共催】NPO法人ふるさと回帰支援センター

ゲストには、東京から武雄にUターンし、クリエーターが滞在して創作活動ができるゲストハウスを営む写真家の野田さん夫妻と、東京の花まる学習会から武雄の公立小学校に赴任した花まる学習会講師の前原さんを迎えます。

野田さん夫妻は、撮影スタジオやものづくり工房を備え、天体観測やドローン、農業体験などができるゲストハウスを運営されており、この土地ならではの魅力を語っていただきます。
前原さんは、武雄市が進める官民一体型学校の責任者として、公立小学校に民間塾花まる学習会のノウハウを導入した教育を実践されています。子供たちの教育を通して感じた武雄の魅力を語ります。

当日のプログラムは、武雄市の紹介とゲストトーク、特産品のレモングラスティーを飲みながらゲストとの交流会を予定しています。
新幹線開業を4年後に控え、交通の利便性や歴史ある温泉や焼き物などもPRしていきます。


(ゲストのプロフィール)
野田尚之
佐賀県武雄市生まれ。写真家。
東京工芸大学を卒業後、大手広告代理店・博報堂に25年勤め、広告写真や動画を撮り続ける。宇宙に魅せられ星空の写真も多数。4年前に武雄に戻り、幅広く活動。大学講師やドローンスクール講師も務める。

野田ひとみ
埼玉県和光市生まれ。デザイナー。
武蔵野美術短期大学を卒業後、自動車メーカー・ホンダに入社。その後、独学でWeb制作を学び、様々な有名企業のWebサイトを手掛ける。4年前に武雄に移住し、ゲストハウスを経営する傍ら、野菜作りやドライフラワーの製作も。

前原匡樹
鹿児島県鹿児島市生まれ。塾講師。
東京大学を卒業後、「花まる学習会」に入社。東京等で、年間300人の子ども達を指導。3年前に新たな教育の取組「官民一体型学校」の責任者として武雄へ。地域・保護者と連携して良質な教育環境づくりを進める。

【予約・お問合せ】
さが移住サポートデスク
 電話:090−1657−8205  メールアドレス:saga@furusatokaiki.net
武雄市住まい支援課
 電話:0954−23−9221  メールアドレス:sumai@city.takeo.lg.jp

ふるさと回帰支援センターのセミナーサイトはこちらを。
http://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=101134

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング