[ALEXANDROS]とコラボのフードカートが初登場

株式会社そごう・西武

オリジナルコースターのプレゼントも!

SNACK TIME! FEAT. [ALEXANDROS]



NY生まれのフードカルチャー"ストリート・ベンダー"をモチーフにしたプロジェクトSNACK TIMEが、ロックバンド[ALEXANDROS]とコラボしたイベント"SNACK TIME! feat. [ALEXANDROS]"がそごう・西武4店舗で11月より順次開催。会場では、[ALEXANDROS]のメンバーがNYでの楽曲作成時に頻繁に食べていたというパワーフード「シャワルマ」を再現し、スペシャルティコーヒーで知られるMARUYAMA COFFEEのイベントとのコラボスペシャルティコーヒーとともに提供するほか、Tシャツやキャップなどのイベント限定コラボグッズも販売いたします。

[開催店舗]
そごう横浜店:11月14日(水)~26日(月)
西武渋谷店:11月20日(火)~26日(月)※物販のみでフードはございません。
西武大津店:11月30日(金)~12月10日(月)
西武池袋本店:12月18日(火)~25日(火)


特設サイト:https://snacktime.jp/



■ストリート・ベンダーとは
NYでは市民のライフスタイルに欠かせない食文化として深く根付いているストリート・ベンダー(屋台のフードカート)は、朝はベーグルやドーナツ、お昼時になればホットドッグ、サンドイッチ、BBQやタコスなどの肉料理も数多く展開されており、NYを旅行した人であれば一度は目にしたことがあるはず。アメリカでは年に一度、数々の人気ベンダーの中から、NYナンバーワンベンダーを決定する食の祭典"Vendy Awards(ベンディ・アワード)"も開催されるほどの人気ぶりで、ストリート生まれのカルチャーとして注目されています。


■[ALEXANDROS]
07年より本格的に活動を開始した4人組ロックバンド。10年、無名の新人ながらリリースした1stアルバム「Where's My Potato?」が瞬く間に全国で品切れとなり、その後2nd、3rdアルバム共にオリコン初登場上位を記録。15年、シングル「ワタリドリ/Dracula La」をユニバーサルミュージックからリリース。16年には、6thアルバム「EXIST!」で初のオリコン初登場1位を獲得。18年8月にはZOZOマリンスタジアムにてワンマンライブを成功させ、11月21日には映画やCM、ゲームの話題作タイアップ曲などを含む7thアルバム「Sleepless in Brooklyn」をいよいよリリースする。12月からは全国のライブハウスツアー、19年3月からはアリーナツアーが決定している。


■[ALEXANDROS] New Album[Sleepless in Brooklyn] 2018.11.21 Release


シャワルマ 918円
中近東版ファストフードサンドイッチ。川上洋平(Vo.&Gt.)が海外在住時に食べていた懐かしの味を、神戸の「ブーランジェリー・フリアンド」3代目シェフ 谷口佳典が再現。
※販売食数に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきます。


Tシャツ(4種、サイズ:S/M/L/XL) 4,536円
アートデザインを担当したのはファッションシーンでも活躍中のFACE(フェイス)。独特のユルいタッチで表現したSNACK TIME!の限定デザインが会場限定のTシャツになって登場。会場では、Tシャツのほか、キャップやバッグなど、本企画限定のコラボアイテムを数量限定で販売いたします。
※数量限定グッズはお一人さま2点までとさせていただきます。
※なくなり次第終了とさせていただきます。


■[ALEXANDROS] ニューアルバム「Sleepless in Brooklyn」発売記念
SNACK TIME! Feat.[ALEXANDROS] オリジナルコースタープレゼント

CD発売日となる11月21日オープン時より、CDの帯を会場にお持ち頂くと、お一人様一枚に限り先着順でオリジナルコースターをプレゼントさせて頂きます。無くなり次第終了となります。

・店舗と交換日のご案内
そごう横浜店:11月21日(水)、西武渋谷店:11月21日(水)、西武大津店:11月30日(金)、西武池袋本店:12月18日(火)

※コースターの交換はCD発売日となる11月21日(水)オープン時からとなります。
※交換の際、ご持参いただきますCD帯に確認用の印を捺させて頂きます。
※完全生産限定盤の帯は、外側の一番大きな帯に限らせて頂きます。
※CD帯は現品のみとさせていただき、ご自身のものであってもコピー等では交換出来ません。


※本リリース内の掲載画像はイメージ、価格はすべて税込みです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング