千葉銀行・武蔵野銀行が共同で「広報・PR実践セミナー」を開催!

株式会社千葉銀行

地方銀行として広報・PR活用方法の支援を目的とした珍しいセミナーです。報道関係者の皆さまの取材を歓迎します。


千葉銀行(頭取 佐久間 英利)と武蔵野銀行(頭取 加藤 喜久雄)は、「千葉・武蔵野アライアンス」 に基づく提携施策として、2018年12月10日(月)に「経営者・広報担当のための広報・PR実践セミナー ~プレスリリースの発信で企業・地域の価値を高める!~」を共催します。

当行は、今年2月にプレスリリース配信サービス「PR TIMES」を展開する株式会社PR TIMESと業務提携を結び、同社サービスの紹介をつうじて企業や自治体の広報・PR活動を支援しております。
今回のセミナー開催もこうした取組みの一環です。本セミナーでは、元新聞記者や現役のテレビ局プロデューサーが登壇し、マスメディアからの視点で効果的な広報・PR活動について解説するとともに、「PR TIMES」を活用したプレスリリース配信のメリットについてもご紹介します。
また、講演後にセミナー参加者と講師陣との交流の時間も設けております。本セミナーの概要は下記のとおりです。

【セミナーの概要】






企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
アクセスランキング